ナナの西湘攻略作戦②国府津海岸、地味なれど底深し

IMGPE3899.jpg
「こーうーづー!きたぁーーー!!」
 さてさて今回は、タイトルにも記しました作戦中より5/20行動分、国府津海岸での海ドボン作戦についてお話いたしましょう。

 「国府津」とはそもそも律令制の頃、大磯西部にあった相模国府の港として機能していた事にちなんだ地名。
 明治以後は、当時御殿場を回っていた東海道旧線(現在の御殿場線。現東海道線は小田原~熱海回り)の重要拠点として「鉄道唱歌」にも歌われる程であり、また湘南界隈の例に漏れず大隈重信・徳川慶喜・西園寺公望ら名士たちの別荘が置かれていました。
 大正期に頻発した大災害を始めとする時の流れの中でその殆どは失われ、今ではすっかり隣接する小田原・大磯といった各地の陰に隠れた地味な場所となってしまいました。
IMGPE3904.jpg
 で、その海も……「むーん、なんだこれー…」と、西湘バイパスが上を通っているため、著しく景観を損ねる格好に。加えて、最近高波対策として嵩上げされた護岸が、海沿いの雰囲気を更に殺風景なものとしています。
 ただ、駅から海へのアクセス自体は非常に良好で、その昔の繁栄振りを僅かながらに偲ばせていました。駐輪場に至っては、駅そばに露天ながら良い場所が。

IMGPE3905.jpgIMGPE3906.jpg
IMGPE3910.jpg
 そして、その「地味さ」のお陰で、人気も少なくまったりとした海。ここ……駅前なんだぜ……
 という訳でやっぱり往きます、ナナ=シュメッターリング!!

続きを読む

ナナの西湘攻略作戦①小田原・静謐なる御幸の浜~山王海岸

IMGPE3669.jpg
「おーだーわーらー!きたぁーーー!!」
 と、小田原城ではなくあえて海を背負って登場したのは、もはや言うまでもなき我らが湘南海ドボン神姫・ナナ。今回は、真夏日となったこの2日間の最初の行程として、ここ小田原・御幸の浜こと山王海岸一帯にトライします。
 というか、ここからが本編です(ぁ

 ステージは、太陽輝く紺碧の海。バックコーラスは、打ち寄せる白波の音。
 驚くべき事に、三浦半島から江ノ島あたりではさんざん相手してきた宿敵こと、トンビの姿が見当たりません。おそらくは背後に西湘バイパスが通り、その向こうは既に住宅地であって、トンビが営巣できる条件には程遠いせいかと。
IMGPE3671.jpgIMGPE3672.jpgIMGPE3670.jpg
 ちなみに「御幸の浜」とは、明治初期に明治天皇と昭憲皇后(のち皇太后)が避暑のため箱根を訪れた際、この浜に立ち寄って漁夫の地引網を観覧したという事を記念して付けられた名です。
 市内最大の観光スポットたる小田原城からそう遠くはないにも関わらず、ほとんど人気もないこの閑静さといったら(近場の小学校で運動会が行われていましたので、その影響もあるのでしょう)。

IMGPE3676.jpg
 「対海装備への換装、OK!あたしのコンディション、オールグリーン!」 という訳でナナの準備もすっかり整ったようですし、早速参りましょうか。
 ちなみに他の小さな仲間達の状況については、こちらをば。

続きを読む

小さな仲間達、小田原城へ

IMGPE3828.jpg
「みなさんこんにちは。夜だって方はこんばんは。キャロです。今日は、みんなで小田原まできています」
 という訳で、この日5/20~翌21にかけて、小田原を基点に西湘地域をずいっと回ってみようという事で、素晴らしき晴天をいい事に行ってまいりましたよ。
 実は翠騎さん、小田原訪問は30年ほどぶりになります。なので、すっかり薄まった記憶しか残ってない状態でしたが、うまい事事故もなく到着しました次第で……実は同日、近場で不発弾騒ぎがあったんですけどネ
 さて、好奇心半分懐かしさ半分で訪れました小田原城。今回はキャロをナビとして歩いてみましょうかね。

続きを読む

新緑の同型機祭り。

IMGPE3552.jpg
「いーつーもーのー!ばしょぉーーー!!」
 という訳でこの日5/14は、いつもの身内会に横浜まで出掛けて参りましたよ。
 いつもだったら第1週日曜なのですが、今月はGWでしただけに、しゃーなしなのです。

IMGPE3557.jpgIMGPE3561.jpg
IMGPE3560.jpgIMGPE3565.jpg
 いつもの道をゆく小さな仲間達。周辺もすっかり緑づき、ムラサキツメクサが咲き乱れる光景も。
 で、これまたいつものようにいつもの場所へと到着し、いつものように過ごす傍らでの、小さな仲間達の平穏な日常が始まります……

IMGPE3621.jpg
 ……翠騎さんは、うさねこに応援されつつ(笑)

続きを読む

完成、エメラルドクルセイダー!

 さてさて。先日初トライを行ったばかりというペーペー状態な我が家のミニ四駆道
 今回は我が家栄光の(?)1stマシン「エメラルドクルセイダー」が、ようやっと形になりました!というお話をば。
IMGPE3632.jpg
「こんな感じになりましたー!」
 厳密には、細かいセッティングレベルでの変更などはあると思いますが、概ねこの格好で行く事になりそうです。
 では、ここからは詳細をば……

続きを読む

サイカ再生!フルアームズ・カスタム!

 さてさて、今回は……我が家でもさり気に多くなってきたケモテック勢のひとり、犬型ハウリンのサイカが劇的パワーアップ!ってお話ですよ。
IMGPE3550.jpg
 お迎えの経緯こそ半ば奇跡的ではあったものの、それ以後はナナ達強烈なメンバーの陰に隠れていまいち地味な存在だったサイカ。
 同じく第2弾ケモテック組でありながら、かの奇跡の日においてふぁにゃんFAPとなった後もデホルト状態で据え置かれていたサイカ。
 のみならずグローブをふぁにゃんに供出してからは、余剰となっていたLBXデクーの腕部を代替武装にするなど、比較的報われない日々が続いていました訳で……
 しかし、それにもとうとう終止符が打たれ、真の姿を取り戻す時が来たのです!

続きを読む

3日連続東京遠征!3日目/ミニ四駆オフ編

IMGPE3373.jpg
「しーんーばーしー!きたぁーーー!!」
 という訳で3日連続東京遠征最後の1日こと5/6は、ついったでお世話になっておりますMoTo/風見さん(@DG_MoTo_kazami)主催のミニ四駆オフ会。我が家は先日、初めてのマシンをでっち上げたばかりという状態で、なんとか参加させて頂く事が出来ました。

 当初集合したのは風見さん、アンビエントさん(@CROWELLINES)、ザキーさん(@0325zakiy)そして翠騎。
 まずは、タミヤ公式ショップでパーツの買い足しを……というところからなのですが、いかんせん此方はまるで勝手の分からない完全初心者。加えて先の2日に渡る東京往復で、予算がほぼ払底している有様(^^;

続きを読む

プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は30数年ぶりにガンプラ熱再燃、旧ザクアメイジング作ったりとか妖怪グレイズ置いてけだったりとか。
あと、ミニ四駆も始めたてほやほや。

もし何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR