アメブ祭り・PART3!(多分最終章?)

 秋の連続更新企画(何時の間に!?)「アメ部」、驚愕と戦慄の第3弾。というか3回もやっちゃう方がアレなんですけど、「同じギャグは三度まで」って事で、ひとまずこれで最後にしておこうと思います。
 しつこいようですが我が家のスタンスとして、例え模型であろうと飽くまで「玩具」としての扱いになりますので、リアルな仕上げとか所謂モデラー的なアプローチ面につきましては、ゆめゆめご期待されませぬよう。
 という訳で。目出度くも(!?)生贄になったのは……コイツだぁ!!

☆アメイジングJガンダム(GPB-X80J/AB)
IMGP3352.jpg
 前記事でお気づきの方もいらっしゃるかも知れませんが、ついに「ガンダム+アメブ」をやらかしてしまいました(笑)
 元のビギニングガンダム系がいぢりやすい「素材ガンダム」である事を最大限に利用し、好き放題にやらかしたっぽい?結果です。

続きを読む

連続アメブ祭り!PART2

 はいっ、今回も参ります……アメイジングブースターで遊ぼうという企画「アメ部」
 「ええいガンプラはいい!神姫を写せ、いつもの無茶振りを!」とお憤り(?)の方もいらっしゃるかと思いますが、まぁ時期ものですし「鉄は熱い内に打つ」という事で、ご容赦いただければ嬉しいです。

 なお、前回も書きました通りですが、我が家としてのスタンスを。
 例え模型であろうと飽くまで「玩具」としての扱いになりますので、リアルな仕上げとか所謂モデラー的なアプローチ面につきましては、ゆめゆめご期待されませぬよう。

☆量産型ガンキャノン・アメイジング(RX-77D/AB)
IMGP3330.jpg
 今回は無改造の状態から、アメブのパーツをやっつけ気味に貼っ付ける事だけ考えてでっち上げましたので、工作自体は1時間弱程度で出来ました。接着剤を扱う能力があれば、どなたにも作れるであろう一品です。

続きを読む

旧ザクアメイジング、改めて。

 「ビルドファイターズ」放送開始以来、にわかにガンプラづいている我が家。
 ガンダムそのものには(相変わらず)然程関心はないのですが、その一方でプラモデルそのものをいぢる事は、実のところ昔から楽しみとするところでした。
 特に大好きだったのが「再生」。ブンドドの果てに壊れてジャンクとなったプラモデルの残骸を寄せ集め、強引にそれっぽい形にしてしまおうというものです。意外なパーツ同士が存外綺麗にまとまったりして、これがまた楽しいのなんの。
 思えば往年は、そうして最後の一片まで遊びつくしたんですよねぇ…。

 そんな訳で。今回は唐突ながら

 アメイジングブースター(以下「アメブ」) を、ネタにしていこうと思います。

 同時発売のビルドブースターに比べて、量販店でもわりと山を作っている事が多いアメブ(…と、ザクアメ)。どうやら「ザクアメ時の紛らわしさ(シャアザク紛いの赤さ)」や「微妙な高価さ」、そして「微妙なダサさ(?)」が原因なのかと感じさせざるを得ない部分もありますが、その一方でアメブ自体のポテンシャルにはなかなかに侮れないものがあるのも、また事実。
 そんなアメブを様々に活用してもいいんじゃない?と思って試してみました我が家なりのアプローチの数々、「ビルドファイターズ/アメ部」タグにてお楽しみいただければ幸いです。

 なお、我が家のスタンスとして、例え模型であろうと飽くまで「玩具」としての扱いになりますので、リアルな仕上げとか所謂モデラー的なアプローチ面につきましては、ゆめゆめご期待されませぬよう。

☆05ザクU(MS-05U/AB)
IMGP3321.jpg
 既に以前ご紹介した、最初のアメ部作品。所謂「旧ザクアメイジング」です。
 「ザクをリスペクトするというのなら、設定上全ての始祖たるコイツでしょ!」という事でこさえたシロモノですが、以前の記事をご覧になった方は、今回その姿が微妙に変化している事にお気づきになるかと思います。

続きを読む

そんなこんなで、30年余ぶりに

 塗装作業コミでガンプラを仕上げてみたりした我が家です。
 思い返せば30数年前、まだブームになる前に買ったガンプラにマジックで色をつけようとして、ペン先が細かい所に入らず苦慮した思い出。あの頃のおもちゃ屋さんに、塗料など売ってはいなかったものです。
 え、そのガンプラはどうなったのかって?……そりゃあ件のブームを待つまでもなくブンドドの果て、全損に帰したに決まってるじゃないですかぁ(爽)

 …という訳で!
IMGP2927.jpg
 名づけて「05ザクU(UNCANNY)」!! つくらぼオフで完成した、旧ザクのアメイジングブースター仕様機です。
 真っ赤っかなアメイジングブースターをMSディープグリーンとミディアムグレーで塗装。バックパックと膝下は高機動型ザクⅡからへちってきました。そのままだとはまらないので、バックパックの付け根やら膝やらのあたりでちょっと削ったり貼ったりと加工してます。
 所謂ガノタさん的なリアルリアリティを持ち出されるといかにもアレな予感(「動けないだろこれ…」とか)が漂いますが、そもそもビルドファイターズ設定の「ガンプラ」ですからまったく問題ありませんね!
 …ほんと、この路線がもう3年早く確定していたなら…(^^;

IMGP2934.jpg
 ちなみに右のが第2弾「ヅダ・シーカー」。まだ塗装とか手を入れる前です。
 でも基本的にはダン戦の場合と同じで、あんまり宇宙世紀設定がどーたらこーたらとか、ややこしく考えるつもりは最初からありません。
 所詮オモチャなんだから、堅苦しく考えないように……「いんだよ こまけぇ事は」って事で!

 (11/03追記)更に、計画が前進しました。

続きを読む

プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は30数年ぶりにガンプラ熱再燃、旧ザクアメイジング作ったりとか妖怪グレイズ置いてけだったりとか。

何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR