773チーム6号「ファイヤースティンガープレミアム?」

IMGPF5062.jpg
 “波乱万丈、リサイクルマシン2台目”
 773チーム6号機。メイン出走の機会が増えた4号に代わり、オーバルホームサーキットで走らせるための基礎勉強用マシンという位置付けの1台……だった。
 元々は、とあるリサイクルショップで5号(旧2号)をも上回る¥200で保護した代物。その当時は完全にノーマル仕様(スーパーTZシャーシ/ただしリヤステー欠品)だったが、再生直後のテスト走行中にバンパーがあっさり折損したためシャーシをスーパーⅡに変更し、現在の姿となった(結果的には、ファイヤースティンガーのリデコ元であるレイスティンガーのプレミアム版とほぼ同構成になったため、名前も「リサイクルスティンガー」から変更された)。
 その装備は基本的に「他マシンからの余剰発生品を充当していく」スタイルであるため、完全に走行出来る状態である事の方が少ないが、ほぼオーバルホームサーキット限定であるこのマシンにおいては然程問題とされない。
 なお、元々走行機構周りが概ね同仕様であっただけに4号とは互換性が高く、どさくさ紛れでボディ交換する事もある(この状態を「ニセ4号」「ニセ6号」と呼ぶ)。シャーシ扱いのノウハウが蓄積し次第、4号をTZからスーパーⅡへと置き換えるための布石、という話も。
.

 シャーシ…スーパーⅡ←スーパーTZ
 ボディ…ファイヤースティンガー
 モーター…ハイパーダッシュ3/ノーマル←トルクチューン
 ギア比…3.5:1←4:1/5:1
 タイヤ…ローハイトバレル(非正規)←小径スリック
 軸受け…AR標準(余剰品)
 フロントローラー…二段低摩擦プラ←ワイドスライドダンパー添付品←二段低摩擦プラ
 リヤローラー…19mmプラ←プラ(SⅡ用)
 フロントステー…フルカウル用フロントワイドステー
 リヤステー…AR用リヤステー←SⅡ用純正+SX用リヤステー
 マスダンパー…ノーマル(×2)
 その他…EXサイドステー、ワンロックギアカバー、ブレーキユニット←AR用スキッド
 ホームサーキット…ビックコジマ西友二俣川店

 リサイクルマシンとしては5(旧2)号以来2台目、想定外マシンとしても新2号以来2台目。
 基本的には上記した通りで、それ以外ほとんど書く事がない……(笑)
IMGPF0307.jpgIMGPF0308.jpg
IMGPF0306.jpg
 とりあえず、チーム中で一番軽いです(笑)

IMGPF0869.jpgIMGPF0870.jpg
IMGPF0874.jpg
 更にマスダン降ろしてノーマルセッティングの維持を考えた結果、輪を掛けて軽く……上位のモーターを付けると軽くすっ飛びます(笑)

IMGPF0309.jpg
 ニセ4号&ニセ6号。さすが同時代機、違和感が仕事をしていません。
 ただし、タイガーザップのボディをスーパーⅡシャーシに取り付ける際には、ワンロックギアカバーが付いていると肝心な固定ツマミの部分が干渉してしまいますので、固定ツマミの幅を詰めるかボディを削るかといった、何らかの工作が必要です。
 ちなみに、ノーマルのギアカバーなら問題ありません。

IMGPF4240.jpgIMGPF4242.jpg
 その後、シャーシとリヤステーがちょっと変わり、普通にサーキットで走れるようになりました。
 目下の課題は、ホイールが抜けやすい事とリヤローラーが外れやすいこと。両ネジシャフトの導入が待たれる他、タイヤに関しては思い切ってローハイトに変更しようかという考えが。これが実現したら、原型機ファイヤースティンガーではいまだ実現していない「プレミアム」グレード相当に、文字通りの意味でなってしまいそうです(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は30数年ぶりにガンプラ熱再燃、旧ザクアメイジング作ったりとか妖怪グレイズ置いてけだったりとか。
あと、ミニ四駆も始めたてほやほや!
(マシンリストはこちら

もし何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR