773チーム3号「じゃじゃ馬クブレ」

IMGPF1173.jpg
 “チームきってのじゃじゃ馬”
 7/1の「元気っ子さん」様方でのレースにて、無謀にも切り札としてぶっつけ本番で起動し、結果優勝というサプライズで鮮烈なるデビューを飾った773チームの3号機。
 デビュー当時はステー等を持たないパチ組み状態で、低い車高と大径ホイールの恩恵で逆立ちしてもなお走ったりする様から「逆立ちマクブレ」と名付けられたが、その後オーバルホームサーキットや様々なコースで派手に飛びまくったため、今はこの名前である。
 重厚長大とされるSXシャーシだが、更に重厚長大なARから始まったのが我が家であるため、どちらかといえば軽量コンパクトな部類に属する。挙動は不安定そのもので装備更改も著しいが、個人的には結構お気に入りの1台。
.

 シャーシ…SXカーボン
 ボディ…マックスブレイカーCX09ブラックスペシャル
 モーター…トルクチューン2←ハイパーダッシュ3←アトミックチューン2/ノーマル
 ギア比…3.5:1
 タイヤ…大径オフセットトレッド・ハード←大径ローハイト←大径オフセットトレッド←大径スリック
 軸受け…AR標準
 フロントローラー…二段オールアルミ(13-12mm)黒←13mmベアリングローラー←二段低摩擦プラ←プラ(AR用)
 リヤローラー…13mm軽量アルミ&13mmベアリングローラー←プラ(AR用)←16mmプラ←プラ(AR用)
 フロントステー…FRP(AR用←フロントワイドステー
 リヤステー…FRP(AR用←リヤワイドステー←SX用リヤステー
 マスダンパー…プレートリンク、スリム(×2)、ノーマル(×2)※すべて黒←ノーマル×2
 その他…AR用ブレーキ←ブレーキスポンジセット+FRP補強プレート←AR用スキッド改造オリジナルブレーキ、SX用FRPマルチ強化プレート←フロントアンダーガード、SⅡサイドステー用スタビライザー

IMGPE6145.jpg
 カーボンSXシャーシのマックスブレイカーCX09。7/1大会の殊勲車で、その時はこの画像の通りの状態でしたが、さしあたりはSXシャーシ由来の弱点を解決すべく、装備類の充実が急務でしたので……

IMGPE6720.jpgIMGPE6722.jpg
 これが第一次改装。これでコイツのアイデンティティ「逆立ち」は出来なくなりました。残念。
 フロントワイドステーは実はボディと僅かに干渉するので、間にワッシャーを挟んでスペースを作ってます。ローラーは、リヤのそれも含めて1号に最初ついていたものから転用しました。
 リヤステーは店に在庫があったので、ワイドステーじゃなくてSXシャーシ用に。1号や2号からの余剰発生品で、めでたくローラーも6個になりました。
 4本のビスで繋がったブレーキは、2号から余剰発生したスキッドにスポンジくっつけただけ。安直!でもちゃんと効果はあって、それまでチューン系積んでたらまず飛びっ放しだったオーバルホームサーキットでも、あんまり飛ばなくなりました。
 あと、なんにせよ白タイヤは汚れ易過ぎるので、コーナリング性能アップも考えてオフセットトレッドタイヤに交換。色も黒をチョイスした分、ますます見た目が黒くなりました。

IMGPE7321.jpgIMGPE7322.jpg
 で、第二次改装。主にバックスタイルの改修が目的で、マスダンパーはボールリンク式に変更。ローラーも大型化されています。
 なお、モーターは基本アトミかトルクでいく構えでしたが、1号がパワーダッシュを獲得したため、そのお下がりのHD3に落ち着きました。

IMGPE7703.jpgIMGPE7705.jpg
 こちらは第三次改装分。フロントをダブルローラーに、ブレーキユニットを純正のブレーキスポンジセットに刷新。
 更に前後のステーを、1号のスラダン化で余剰になったものと交換しています。

IMGPF0297.jpgIMGPF0298.jpg
 第四次改装。いまいち使い勝手の悪い2段プラローラーはベアリングローラーに、オフセットトレッドタイヤは大径ローハイトに変更(ローラーと干渉してしまうので、スリックタイヤが履けなくなってました……)。
 マスダンパーが大幅に増え、フロントステーの裏側にはウェイトを足しまでしてますが、これでもまだやんちゃっぷりは健在。

IMGPF0860.jpgIMGPF0861.jpg
 第五次改装。フロントローラーがアルミ2段に変わった他、リヤローラーを元に戻した事で再びスリックタイヤを履けるようになりました。なお、マスダンパーはリヤーのひとつを除いて外してあります。

IMGPF1173.jpgIMGPF1174.jpg
 第六次改装。リヤローラー上段を軽量アルミローラー、下段を以前フロントで使いその後は4号に移していたベアリングローラーへと変更。タイヤはスーパーハードに変わって、一気に跳ねにくくなりました。
 マスダンパーも、あらかたブラックに変更しています。

 こちらが、一連の重量変動。
IMGPE6140.jpgIMGPE6718.jpg
IMGPE7330.jpgIMGPE7693.jpg
IMGPF0299.jpgIMGPF0872.jpg
IMGPF1553.jpg
 マスダンパーを変えたためか、第一次よりも第二次、第四次よりも第五次改装の方が軽くなっていますね。
 第六次ではプラローラーをアルミローラーとベアリングローラーに交換した分重くなっていますが、重心の低いセッティングとなったため、安定感は増しているものと。

 今後の改造方針としては、軸受けの変更。丸穴にするか620までやってしまうか、なかなかに迷いどころなのです。
 また、いろいろやってみてもどうにも速くならないので、いっそウルトラ/プラズマダッシュを導入し専用機化する事も考慮中。その場合はギア比を下げ、ワンウェイホイールを装備する事になりそうです……もちろん大径でね!(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は30数年ぶりにガンプラ熱再燃、旧ザクアメイジング作ったりとか妖怪グレイズ置いてけだったりとか。
あと、ミニ四駆も始めたてほやほや。

もし何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR