サイカ再生!フルアームズ・カスタム!

 さてさて、今回は……我が家でもさり気に多くなってきたケモテック勢のひとり、犬型ハウリンのサイカが劇的パワーアップ!ってお話ですよ。
IMGPE3550.jpg
 お迎えの経緯こそ半ば奇跡的ではあったものの、それ以後はナナ達強烈なメンバーの陰に隠れていまいち地味な存在だったサイカ。
 同じく第2弾ケモテック組でありながら、かの奇跡の日においてふぁにゃんFAPとなった後もデホルト状態で据え置かれていたサイカ。
 のみならずグローブをふぁにゃんに供出してからは、余剰となっていたLBXデクーの腕部を代替武装にするなど、比較的報われない日々が続いていました訳で……
 しかし、それにもとうとう終止符が打たれ、真の姿を取り戻す時が来たのです!
.

 それは先日の大規模オフ、恒例のじゃんけん大会での事。
 そこに景品として出品されていた「ジャンク状態の純正ハウリン武装」を、この度手に入れる事に成功したのでした(といっても、立候補したのは翠騎さんただ1人だけでしたが)。
IMGPE3370.jpg
 ジャンクだけに欠品はいくらかありましたものの、既にサイカがいる以上問題のないレベル。という訳で、早速武装をチェックした訳ですが……そう、ハウリン(そしてマオチャオ)オーナーの皆様には既にお察しの通り、彼女達第2弾ケモテック組には致命的なウィークポイントがあった訳です。

IMGPE3532.jpg
 それが「可動域の狭い両腕部」。この欠点を解消するために、ふぁにゃんFAPの時点から頭を捻っていた訳ですが、あちらは完品という事で手を出しかねていたのですね。
 そこにジャンクとはいえ純正武装が手に入ったからこそ、改めて武装に手を入れる決心を固める事が出来た訳ですが、問題は「どこまで手を入れるべきか?」という点。これが世のハウリンオーナーの皆様の改造を拝見すると、とても我が家ではどうしようもないってレベルの気合の入った改造っぷりでしてね。
 ここで下手な改造をしても、埋もれてしまう事は必定でしょう。それはサイカとしても本意ではないと思われまして。

IMGPE3534.jpg
 すると、これも天啓というべきなのでしょうか……ちょうどナナ達のアイゼンネーゲルⅢをこさえた時に余剰となった「Gポータントの関節パーツ」があったじゃあございませんか!
 という訳で、早速改造スタート!!

IMGPE3543.jpg
 まず武装下腕部のネジを外し、くっついている上腕部のオレンジ色のパーツをおもむろに引っこ抜きます。

IMGPE3544.jpg
 Gポータントの脚基部パーツを2つ繋げ、その先にGポータントの肩パーツ(装甲は外しておきます)を繋げます。この時、肩パーツ部分の3mmピンは切除しておきます。
 全体的に緩いので、テープなどで軸を太らせておきます。

IMGPE3545.jpg
 ピンを切除したパーツが肘になりますので、武装下腕部に両面テープでポン付け。更に肩武装の環パーツを、画像のように挟み込みます。メンディングテープで軸が太ってるのがわかりますね。

IMGPE3548.jpg
 肩基部には、汎用のジョイントパーツを接続。関節の溝の幅が合わない場合は、適宜削って合わせます。
 この穴部分に、素体腕のピンをはめ込む訳です。

IMGPE3538.jpg
 ボディと接続した状態。ちなみに前述工程で切除するピンの位置関係は、こんな感じです。

IMGPE3539.jpgIMGPE3542.jpg
 そして、接合完了状態。以上の工程を、もう片方の腕でも行います。
 純粋に腕の長さが伸びていますが、関節がついた分曲げやすくなりました。

IMGPE3549.jpg
 そして、改造完了。無改造状態では構えるのさえひと苦労だった吠莱壱式を、見事に構える事が出来るようになりました(むしろ素体股関節の緩さが問題でしたが、パーマネントマットバーニッシュ攻撃で無事解決)。
 我が家の流儀の例に漏れず、本来のパーツ自体にはまったく手を入れていませんので、必要に応じて初期状態に戻す事も出来ます。

 こうして、めでたくもフル武装化したサイカ。今回は手を入れていますので、さしずめ「フルアームズ・カスタム(FAC)」というべきところでしょうか。
 ではでは、また!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は30数年ぶりにガンプラ熱再燃、旧ザクアメイジング作ったりとか妖怪グレイズ置いてけだったりとか。
あと、ミニ四駆も始めたてほやほや。

もし何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR