吶喊・暴風と波濤の辻堂海岸!

【ナレーション】(※BGM
 “海ドボン神姫”。波濤と、潮風と、トンビの跋扈する海にあえてドボンする武装神姫。
 巨大な海に立ち向かう、湘南海ドボン神姫・ナナ。今日、彼女を待ち受ける海は、果たしてどこか…?

IMGPE2947.jpg
「はぁーい、ナナです!今日は、辻堂海岸にきていまぁーす!」
 という訳で、この日5/3はついにスタートした「真・湘南海ドボン制覇計画」の一環として、藤沢市は辻堂海岸にやってまいりました。
 場所としてはもう何度も行った事のある勝手知った場所ではありますが、なにげに海ドボン自体は初めてだったり。

IMGPE2946.jpg
 「それはいいんだが……これ、マジでやるのかお前ら?」「ん?もちろん!」
 レイカルさんが訝るのも、無理はありません。

IMGPE3057.jpgIMGPE3001.jpg
 この日の辻堂海岸は、折からの強い南風でご覧の有様。子供の膝上まで波が押し寄せ、カイトボーディングすら余裕って感じです。
 つまり、人間ならぬ小さな神姫にとっては大暴風もいいところ、一歩間違えば帰還不能となる最悪のコンディションといっても過言ではありません。

IMGPE2958.jpg
 「前にも言ったけど、あたしが海ドボンするのに大義名分などないのさー!」「って、もう着替えてるし」
 「仕方ありませんよ。これがお姉ちゃんなんです……」「まあ、ほんとに気をつけてな」
 「おうさーまかせとけー!」「やれやれ」
.
IMGPE2960.jpg 「ナナ、いっきまぁーす!!」
IMGPE2973.jpg 「きたきた、ビッグウェーィブ!」
IMGPE2972.jpg (だっぱぁーん)
IMGPE2982.jpg
「ぃよっしゃあーーーーー!!!!!」

IMGPE2990.jpgIMGPE3012.jpg
IMGPE3050.jpgIMGPE2996.jpg
IMGPE3013.jpgIMGPE3048.jpg
 …と、至って平常運転のナナですが、実は強風の影響って、結構大きかったのですよ。
 昨年の三浦半島では、海岸の構成上磯比率が高かったため、ちょっとくらい風が強くても岩場を壁にしてやり過ごせましたが、湘南海岸はほぼ砂浜オンリーで、遮蔽物はほぼ自分の体だけ。
 強風で倒れるたびにナナは全身関節や水着にも砂が入り込んで真っ黒になり、素体そのものも水分を含んだ影響で全体的に緩くなったりと、それはもう凄い事になっていたのです。
 もちろん、マスターの体温も容赦なく奪われますし、カメラのレンズも(あればメガネも)水滴を浴びて曇りっ放しになってしまうため、短い時間内での拭き取り作業が欠かせません。以前と同じく……

IMGPE3041.jpg
 「それでも、止まらないんだな」
 「そう、それがお姉ちゃんなんです……」
 「ま、ボクらにしてやれるのは上空警戒くらいだが……それも必要なさそう、か」
 この界隈のトンビどもは大抵、隣接する海浜公園の上空にいますので、こっちにまでは殆どやって来ないのですねー(笑)

IMGPE3026.jpg
 こんな有様ではありましたけど、ひとまず今日の任務は完了。次はもっと、風の穏やかな日でありますように。
 ではでは、また!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は30数年ぶりにガンプラ熱再燃、旧ザクアメイジング作ったりとか妖怪グレイズ置いてけだったりとか。
あと、ミニ四駆も始めたてほやほや。

もし何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR