静謐の水平線を求めて

 さてこの日、2/26は!一時は「秋葉原に行こうかな?」とも考えてたのですが、結局(過去何度か足を運んでいる)辻堂海浜公園へと赴きましたよ。
 といっても、今回は公園そのものではなく、その正面に広がる砂浜こそが目的地なのでした。
IMGPE0105.jpg
 「という訳でぇ……きたぁーーー!!」
 で、何故ここなのか?……実は、不意に「水平線を見たい」と思ったのですね。
 日頃のおでかけですと、対岸が房総半島や伊豆半島なため、水平線を見る事はまず出来なくてですね。
.

IMGPE0069.jpg
 かくして、見事な水平線なのであります。このあたりの歴史的な経緯、過去砲術の訓練場になっていた事については、以前にも記しましたね。
 正確には、相模湾の南に伊豆大島があるのだけど、今回は見えなかったので無事「目的を達成できた」事になります。

IMGPE0070.jpgIMGPE0064.jpg
IMGPE0088.jpgIMGPE0094.jpg
 ちょっと東を見れば、そこは江ノ島(多分観光客だらけ)。西側にうっすら見えるは、烏帽子岩こと姥島。そして、海上にサーファーの姿がわずかに散見される以外、ほぼ誰もいない海辺。
 ナナの宿敵トンビどもも、無防備な人間の多い公園の側に集結しているようで、本当になんにもないこっちに来ているのは、浜辺に漂着した小さなエサを求めるハトやチドリ稀にカラスくらいのもの。

IMGPE0134.jpgIMGPE0128.jpg
IMGPE0122.jpg
IMGPE0140.jpgIMGPE0154.jpg
 という訳で、早速「誰に気兼ねする事もなく、ぼんやりと海を眺めながらみんなでまったりする」という目的を達成します。
 普段我が家は周辺の人々に配慮して、こういうセッティングの撮影はあまりやらないのですが、誰もいないという事ならば話は別って事で(笑)

 もちろんこちら、いつもの撮り方でも。
IMGPE0110.jpgIMGPE0067.jpg
 既に説明しました通り、この方法は一撃離脱で機動性重視な時は非常に有効なのですけれども、神姫の足などを手で保持する必要上、不自然にならない範囲で持ってる手のあたりをフレームアウトしなければならない事、そして当然人数を並べるのも難しい事が弱点です。

 ……その点、今回はほとんど問題なし!!
IMGPE0195.jpgIMGPE0136.jpg
 上空から襲ってくるトンビもいないので、おやつのヂェリカンタイムもまったりと。神姫でないためヂェリカンを摂取できないレイカルさんは、鳥達を見習って波打ち際で狩りに出ます。
 ちなみに波の高い辻堂海岸では、シーグラスは採れないようです。それ目的なら、葉山以南の方がよさそうですね。

IMGPE0119.jpg
 日が傾き冷え込み始めるまで、まったり過ごしたこの1日。
 しかし、ここまで誰も(トンビ含めて)いないのなら、今度はちゃんと小道具をセッティングしてのピクニックシチュ撮りなんかもいいかもなぁ~、とか漠然と思うのでありました。海風が課題かな?
 ではでは、また!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は30数年ぶりにガンプラ熱再燃、旧ザクアメイジング作ったりとか妖怪グレイズ置いてけだったりとか。

何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR