割れたハトメ関節を補修してみる

 はいっ。フレームアームズ・ガールのアニメ化を始めとして、メガミデバイスやらデスクトップアーミーやらAGPやらブロッカーズ女の子素体やら、なんか界隈が嘗てないくらい活気付いているような感がありますが、そんな一切合財を今の所まるっきり何処吹く風とわが道を進む。そんな翠騎さんでありますよ。
IMGPD9909.jpg
 でもって今回の更新では、お出掛け話とかここ最近の工作結果とかをぶちまけようかなと思ってたのですが、急遽こんな記事にしてみました。
 ええ、そう。割れたんです。ナナの肩関節が。

 ♪共食い整備が出来りゃそれで事は済む訳だけれど、いやんなるよな気がつきゃふたりぼっちなんなのカルマかい?って訳で、ここは我が家らしく共食い整備になど頼る事無く、またまた「この手でひねり直してくれるわ!」な感じです。
 さてさて果たして、その内容とはいかに……?
.
《用意するもの》
・患部(そりゃそうだ)
ガイアノーツ瞬間カラーパテ
 今回はフレッシュを使いますが、神姫の場合肌2以外は、素体の肌色に合わせて調色が必要です。
 たとえば肌5ならイエロー、肌4ならマゼンタを混ぜることになるかと。ノーマル素体の場合は、それぞれ対応する色でどうぞ。
・硬化促進剤
 どこのでも結構です(waveガイアノーツタミヤアルテコ)。
 基本的にスプレー式の方が、気持ち使いやすいかと。
・ゼリー瞬着
 これも、どこのでも結構です。百均モノでも充分。
・流し込み瞬着+ノズル
 またはABS対応の流し込み式接着剤(このあたりはお好みで)

IMGPE0024.jpg
 という訳で、これがその患部。いやぁ、見事に割れた上で欠けちゃってますね。
 以前あんな乱暴なメンテナンスをしていたせいだ!と言われてしまったら返す言葉もございませんが、この欠損をサクッと補填しますよ。

IMGPE0025.jpgIMGPE0026.jpg
 まず、カッティングマットなどの上にカラーパテをにゅっと出します。薄く広がるように出すのがポイントです。
 そうしたら、とにもかくにも硬化促進剤で即固めてしまった後、割れた患部に対して楔状になるよう、カッターでカラーパテを切り出します。
 もし切り出しに失敗したら、別の部分を使って切り出してください。余程カラーパテの量をケチったのでない限り、結構余裕はあるはずです。
 もちろん、患部の寸法と形状は予めしっかり把握しておきましょう。もしそれらが合わなかっりしたら、それこそ悲しい事になりますので……。

IMGPE0027.jpg
 割れた部分に対して位置キメをした後、カラーパテの先にゼリー瞬着を僅かに点付けして仮固定します。

IMGPE0028.jpg
 その後、ノズルを付けた流し込み瞬着を僅かずつ、関節が固まってしまわないように注入します。
 なおこの工程の際、絶対に患部に対しては硬化促進剤を使わないで下さい。即☆割れます。

IMGPE0030.jpg
 バリとして飛び出した部分を、デザインナイフやヤスリなどで整えます。
 楔部分が外れてしまったら、それは接着が甘すぎた事が原因です。もう一度、関節を固めてしまわないよう気をつけながら接着しましょう。

IMGPE0032.jpg
 補修完了!とても綺麗に仕上がりました……と、実はですね。
 これ、「ガレージキットを作る時、パーツに気泡があった場合の気泡の埋め方」と、基本的に同じ技法なのです。
 つまり、ワタクシとてガレージキットの世界に足を踏み入れた事がなかったなら、決してとれなかった手段。最初に教えていただいたCM社長には、深く深く感謝あるのみであります……

 前にも書きました通り、好むと好まざるとを問わず、そして否応もなく、世の万物は“いつかは壊れます”ので。
 今回は肩関節でしたが、神姫の場合肘や膝も同じくハトメですので、似たような破損事例もあろうはず。そうした事例の補修に関わる方にとって、この記事がちょっとでもお役に立てたなら幸いです。
IMGPD9995.jpg
 ではでは、また!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は30数年ぶりにガンプラ熱再燃、旧ザクアメイジング作ったりとか妖怪グレイズ置いてけだったりとか。

何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR