日本晴れ!開港の地と小さな仲間達

IMGPD4381.jpg
「よーこーはーまー!きたぁーーー!!」
 この日11/3は見事な日本晴れの下、横浜みなとみらい方面にて帆船日本丸の総帆展帆がおこなわれるという事で、我が家もふんわりと出撃してきましたよ。

IMGPD4363.jpgIMGPD4349.jpg
 総帆展帆は、「現役当時の日本丸の姿を再現する」という趣旨で年に数回行われています。日本丸そのものには過去何度か訪れている我が家ですが、意外にも総帆展帆の時に立ち会うのはこれが初めて。
 “観光地に住んでいるとスポットそのものにはなかなか行かない”というのは比較的よくある話ですが、だからといって30年以上は明らかに引っ張りすぎですよねぇ(^^;
.

 という訳で。顔を出したのはナナの他、ごらんの面子。
IMGPD4415.jpgIMGPD4409.jpg
IMGPD4390.jpg
IMGPD4377.jpgIMGPD4401.jpg
IMGPD4370.jpg
 いつもの3人に招き猫、柚果、しゅがー&そると、それにホームステイ中のシエラさんの姿も。

IMGPD4368.jpg
 二色の世界に、彩りのアクセント。
 総帆展帆は毎回100名ほどの展帆ボランティアの方々が、1時間ほどを掛けて行います。この日本丸自体戦前の船なので当然といえば当然ですが、展帆のための自動機械などあろうはずもなく、すべて手作業。

IMGPD4432.jpgIMGPD4351.jpg
 こちらは、9月にサービス開始したばかりの横浜港水陸両用バス。ちょっとシュールなイメージかな?(笑)

IMGPD4485.jpg
IMGPD4438.jpgIMGPD4466.jpg
IMGPD4551.jpg
IMGPD4529.jpgIMGPD4482.jpg
IMGPD4546.jpg
 総帆展帆を見届けて、赤レンガ倉庫を経由しつつ「象の鼻」方面へと漂います。

IMGPD4552.jpg
 ナナとシエラさんのバックに見えるのが、その「象の鼻」。江戸末期安政年間に開港した最初の「横浜港」で、現在は2つあった突堤のうちひとつが、だいたい明治中期の頃の姿に復元されています。
 その向こう側には大桟橋と、停泊中の豪華客船「飛鳥Ⅱ」の姿も。

IMGPD4443.jpgIMGPD4448.jpg
IMGPD4453.jpgIMGPD4472.jpg
 でもって、ここぞとばかりに花めぐりするいいんちょ。

IMGPD4513.jpg
IMGPD4499.jpgIMGPD4510.jpg
IMGPD4543.jpg
 日頃あまり外撮り面子に参加しないしゅがー&そるとも、今日ばかりは羽根を伸ばします。

IMGPD4360.jpg
 この日は本拠地での大事な活動曜日にあたりましたので、夕暮れを待たずに帰還。それでも大きな天候の崩れなどなく、全体的にまったりとした1日でありました。
 次の機会には、夜闇のみなとみらい界隈もぶらりと歩いてみたいですね~。神姫たちと一緒に。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は30数年ぶりにガンプラ熱再燃、旧ザクアメイジング作ったりとか妖怪グレイズ置いてけだったりとか。
あと、ミニ四駆も始めたてほやほや。

もし何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR