雄大!秘境の海に水着姿の神姫を見た!

【ナレーション】(※BGM
 “海ドボン神姫”。波濤と、潮風と、トンビの跋扈する海にあえてドボンする武装神姫。
 巨大な海に立ち向かう、湘南海ドボン神姫・ナナ。今日、彼女を待ち受ける海は、果たしてどこか…?

IMGPD1497.jpg
「ここ前にもぉ……きたぁーーー!!」
 そう!今回の「三浦半島海ドボン制覇計画」は、以前も訪れた三戸浜から始まるッ!(←マサムネ節)
 ……といいますか、前に三戸浜へとトライした時はとにかく時間がなくて、不覚にも有力なトライポイントを2ヶ所も外していたのです。それは……
.

☆黒崎の鼻
 まずは三戸浜の北にあって、相模湾に突き出したこちらの場所。
 何を隠そう、古くは仮面ライダーV3の頃から現在に至るまで数々のヒーロー達が名勝負を繰り広げてきた、ここがその場所なのです。
IMGPD1568.jpg
IMGPD1499.jpgIMGPD1508.jpg
 「というコトらしいのれす!」「知らなかったぞ、そんな事」 と、現れたのはローゼと“招き猫”ふぁにゃん。
 ちなみにローゼの右腕のブレスレットは砕けてしまったので、今回ありません。

IMGPD1548.jpgIMGPD1547.jpg
 北を覗けば、正面に和田長浜、その左隣には荒崎
 「わおー!いい眺めですねぇー!!」 っとー、今回はエリカも久々の出撃ですね。

IMGPD1502.jpgIMGPD1498.jpg
 「……実は、ここも戦争遺跡なんですよ。砲台と洞窟陣地を構築する途中で、終戦したんです」
 「ほう。確かに、それっぽいコンクリのが見えるなぁ」 と、もちろんいいんちょ&レイカルさんも登場。
 あと、画像では左上に見切れてしまってますけど、『ヨコハマ買い出し紀行』に登場したカフェ・アルファの元ネタとされる建物も見えました。

 で、当然ナナはそんな海にドボンしようという訳ですよ(笑)という訳で、早速!
IMGPD1510.jpg 「れぇーっつ!」
IMGPD1511.jpg 「うみっ!!」
IMGPD1512.jpg 「どぼぉーんっ!!!」
IMGPD1517.jpg
「ぃやっほぉぉぉぉぉぉうっ!!」
IMGPD1537.jpg
IMGPD1595.jpgIMGPD1603.jpg
IMGPD1631.jpg
 完全に海ドボン界の住人(何)と化したレイカルさんも交えて、海ドボンはなおも続く!

IMGPD1611.jpgIMGPD1588.jpg
IMGPD1530.jpg
IMGPD1549.jpgIMGPD1589.jpg
 まったりと流れる時間の中、三浦半島随一の絶景をめいめいに楽しむ小さな仲間達。
 しかし、ナナの海ドボントライはなおも続くのです……

☆エビカの浜(海老ヶ浜)
 「到着ぅーーー!!!」と、次なるポイントは三戸浜を挟んで南側にある隠れ浜。グーグルマップでは「海老ヶ浜」とありますが、ここでは両方を記載しています。
IMGPD1659.jpg
IMGPD1689.jpgIMGPD1662.jpg
 実はここ、以前から「イセエビ漁のスポット」として限られた漁師達にだけ知られていた場所(エビの棲家だから“エビカ”という訳ですね)。現在でもエビ漁に使われている他、知る人ぞ知るレジャースポットとなっている感も。
 その昔のテレビ番組の企画で、とある芸能人が一定期間この浜に住んでいたらしいのですが、その際に使われていたという小屋は崩壊してしまったのか、もう存在していないようです。

IMGPD1654.jpgIMGPD1677.jpg
 断崖と海の向こう側に見えるは、油壺の横堀から胴網あたり。
 ここまで、ナナと小さな仲間達は何の困難もなく辿り着いているように見えますが、実はこの浜に至るためには、いったん崖上の畑が広がる中へ回りこんでから細っこい通路を見つけて降り立つか、さもなくば波濤押し寄せる崖下伝いに歩いていくしかありません。
 今回は後者のルートを辿りつつ……あ。
IMGPD1642.jpgIMGPD1697.jpg
「浜に会うてはドボンをし!」
IMGPD1682.jpgIMGPD1686.jpg
「磯に会うては、またドボンする!」
IMGPD1690.jpgIMGPD1687.jpg
「泳ぎたいから泳ぎ!遊びたいから遊ぶ!」
IMGPD1695.jpgIMGPD1674.jpg
「海ドボンするのに、大義名分などないのさ!!」
IMGPD1731.jpg 「……ってね☆」「ああ、知ってる」

IMGPD1720.jpgIMGPD1711.jpg
 「ところで、新田次郎の小説『つぶやき岩の秘密』で、クライマックスに登場した場所はこの先らしいとの事なのですが、残念ながら水位が低く潮が引ききった時でないと、歩いて見に行く事は出来ません」
 「みゅ~。くやしいのれす!」「次は、ちゃんと装備を整えて挑戦しましょう!」

 ところでこの浜には、後背の岩盤から冷たく清浄な水が湧き出しています(おそらく先の大戦末期に特攻基地が構築されていた時のもの由来であろう、人工的構造物の形跡もありました)。
 海ドボントライの後は真水による洗浄が欠かせませんが、ここならたっぷり洗えるという按配。
IMGPD1707.jpg
IMGPD1782.jpgIMGPD1778.jpg
IMGPD1726.jpg
 いやぁ~、気持ちよさそうですねぇ(*´▽`*)

IMGPD1794.jpg なお、この後小網代の森にも赴いたのですが……
 “海に全く立ち入れない”という状況を見て、断念しましたよ。「ちぇー」

IMGPD1740.jpg
 ……と。そんな風に、みんなで楽しくまったり過ごした1日でありました。
 ではでは、また!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は30数年ぶりにガンプラ熱再燃、旧ザクアメイジング作ったりとか妖怪グレイズ置いてけだったりとか。
あと、ミニ四駆も始めたてほやほや。

もし何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR