縦断!横須賀東岸海ドボン作戦~②走水編~

 (※この記事は、続き物です。前回については、こちらをどうぞ!)
 さて、海の公園を離れた一同は…
IMGPC9999.jpg
「はーしーりーみーずー!きたぁーーー!!」
 というのも実は事前調査の段階で、うみかぜ公園と観音崎との間でもう1箇所、ナナがドボンできそうな砂浜を確認してまして。
IMGPC9992.jpgIMGPC9993.jpg
 それがこの走水海岸……日本武尊(ヤマトタケル)の時代、荒れる海を鎮める為に弟橘媛が身を挺した地であると、記紀には記されています。「正確にはもう少し離れていますけど、それは後述ということで」
 神世よりの伝承も既に遠く、現在ではご覧の通り海水浴場に。漂着海草はちと多めですが、ご覧の通りまんざら泳げないという訳でもありません。
 そして。あのナナが、そんな海に挑まない道理などなく……(笑)
.

IMGPC9994.jpg 「あたしをっ!」
IMGPC9995.jpg 「海にっ!!」
IMGPC9996.jpg 「シュゥゥゥーッ!!!」

IMGPD0008.jpgIMGPD0015.jpg
IMGPD0004.jpg
IMGPD0021.jpgIMGPD0018.jpg
「超!エキサイティンッ!!」
 ちなみに撮影中、このような態勢で波を浴びればナナは確実に倒れてしまうはずでしたが、今回は不思議と一度も倒れる事がありませんでした。
 おそらく弟橘媛のご加護があったか、あるいはただ呆れられただけかもしれません(^^;

IMGPD0024.jpg
 今回も、たくさん集まったシーグラス。結局この3倍くらいは採取できました。「大漁、大漁~♪」

 「…と、通常運転のお姉ちゃんはさておいて、このあたりの歴史的なお話をもうちょっと」 と、いいんちょがやって来たのは海岸からほどなく離れた旗山崎(御所ヶ崎)。
 「このあたりには江戸時代から御船番所がおかれ、その末期には異国船に備えた台場が、そして明治時代には東京湾要塞の一角として低砲台が築かれました」
IMGPD0032.jpg
IMGPD0033.jpgIMGPD0051.jpg
IMGPD0034.jpgIMGPD0035.jpg
 「そうした経緯もあって、弟橘媛が入水した海は本来この先“むぐりの鼻”と呼ばれる場所なのですけど、残念ながら現在では立ち入れなくなっているんです」
 このあたりの旧軍用地にはよくある事ですが、旧軍時代の不発弾が埋まっている事があるのだとか。そういう場合、周辺地域はたいてい危険防止の見地から、立入禁止になってます。

 しかし。その脇には、おそらく空き地扱いであろう砂浜が。ご覧の通り、地元の方々のレジャー場になってもいるようですね。
IMGPD0036.jpgIMGPD0039.jpg
 「という訳で!」 …あ、やっぱり。
IMGPD0040.jpgIMGPD0041.jpg
 「流れるように!!海どぼーーーーん!!!」

IMGPD0046.jpg
 「大☆満☆足!!」 うん、当然そうなりますよねー……(笑)

IMGPD0048.jpg 「…やれやれ」
 既に呆れ気味?のローゼですが、でもまだもうちょっと続くのじゃよ…(ぇー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は30数年ぶりにガンプラ熱再燃、旧ザクアメイジング作ったりとか妖怪グレイズ置いてけだったりとか。
あと、ミニ四駆も始めたてほやほや。

もし何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR