海の日記念!ナナの海ドボン五番勝負!!

【ナレーション】(※BGM
 “海ドボン神姫”。波濤と、潮風と、トンビの跋扈する海にあえてドボンする武装神姫。
 巨大な海に立ち向かう、湘南海ドボン神姫・ナナ。今日、彼女を待ち受ける海は、果たしてどこか…?

IMGPC8485.jpg
 「あーぶーらーつーぼー!きたぁーーー!!」
 はいっ。三連休の間はリアルでのWin10騒動が原因でWF行けなくなったり(代休は確保できたけど……)と、他にもまぁいろいろあって目も心も死んでいた翠騎さんでした。
 が、最終日だけは朝から見事な晴れかつ海の日という事で、いつまでも凹んでられん!とばかりに、先頃定期点検を終えた愛車Jazz公でもって、ナナ達と一緒に油壺まで出撃しましたよ。
 油壷そのものは以前も訪れた場所ですので、地域としてのご紹介は今回割愛、ということで。
.

【油壺・荒井浜】
IMGPC8491.jpgIMGPC8493.jpg
IMGPC8494.jpg
「れーっつ!うみっ!!どぼぉーんっ!!!」
 ……と、ナナさんったら早速やらかしてますが(笑)最初のトライは、以前も訪れたこちら。

IMGPC8544.jpg
IMGPC8513.jpgIMGPC8501.jpg
IMGPC8510.jpg
 相変わらずまったりしています。一番広いから相対的に人気も少なく、撮れるスポットがあちこちに。

IMGPC8521.jpgIMGPC8524.jpg
IMGPC8529.jpgIMGPC8547.jpg
 「うおぉーっ!私もいくぞー!」と、レイカルさんも海ドボン。

IMGPC8564.jpg「ほらほら、イワトユリが咲いてますよ☆」
 こちら、いいんちょも相変わらず。

IMGPC8578.jpg 「…やれやれ」と、これもいつも通り上空警戒のローゼ。
 いつもおつかれさんですねー、ほんと。

【油壺・胴網ノ浜】
IMGPC8593.jpg
 2番目のトライポイントは、これまた以前訪問済みのこちら。
IMGPC8597.jpg
IMGPC8594.jpgIMGPC8595.jpg
「前振り抜きっ!どぼぉーんっ!!」……ムチャすぎる(^^;

【油壺・横堀海岸】
 荒井浜→胴網とくれば、ここが3番目のトライポイントになるのは、やはりというか当然というか。
IMGPC8601.jpgIMGPC8602.jpg
IMGPC8603.jpgIMGPC8606.jpg
「前略どぼぉーんっ!!」もういろいろアレですね、ほんと(笑)
 ちなみに以前のトライでは浮き輪を使いましたが、今回はフツーにいきました。

IMGPC8613.jpg
 ちなみにこの直後、潮が満ちてきて移動経路が失われそうにもなりましたが、なんとかせーふせーふ。

【浜諸磯】
 さて、ここからが新たな海ドボントライポイントになる訳ですが、まずはこの画像をご覧下さい。
IMGPC8519.jpg
 「せくしーぽぉーず☆」とかいう戯言は置いといて。この画像自体の撮影場所は荒井浜なのですが、海を挟んで向こう側に見える塔らしき構造物がおわかりでしょうか。
 実はこれ、灯台。その「灯台が見える磯」という事で、前々から気になってたのが浜諸磯。
 という訳で今回、めでたく4番目のトライポイントとして初探索に至りました。

IMGPC8645.jpg 鬱蒼とした草木の群生を抜けると…… 
IMGPC8686.jpg
IMGPC8685.jpgIMGPC8687.jpg
 そこは三浦半島特有の岩礁帯に囲まれた、貝殻だらけのそう広くはない砂浜。
 油壺に輪を掛けて交通の便が悪いという事もあって、訪れている人の数も僅かばかりでありました。

IMGPC8647.jpg
IMGPC8650.jpgIMGPC8651.jpg
「到着!即!!どぼぉーーーんっ!!」
IMGPC8683.jpgIMGPC8669.jpg
 ああ、もう落ち着きがない。せっかくの、初訪問場所なのに……(笑)

【三戸浜】
 さて、流石にそろそろ時間もなくなってきたゾという事で、5番目のトライポイントを手早く決める必要に迫られた我が家。
 実質荒崎海岸との二択でしたが、今回は初探索を優先しようという事で、油壺からの距離がより近いこちらをチョイスしてみました。
IMGPC8690.jpgIMGPC8691.jpg
 ご覧の通り広く開けた、なんにもない砂浜。
 かつて「仮面ライダーアギト」第1話で、アギトこと津上翔一が漂着した砂浜がここでした。

IMGPC8702.jpg
IMGPC8711.jpgIMGPC8704.jpg
「ひゃっほぅーーーーーーい♪」
IMGPC8707.jpg
 ……まぁここまでくると、もう当然の平常運転ですなあ(^^;

IMGPC8713.jpg 「いやぁ~、満足満足ぅ~♪」
 とはいえ、一連の撮影の間に首関節が砕けたのをその場で応急処置したり、関節補強に施工したパーマネントマットバーニッシュが流石に溶け出してしまっていたので帰還後再施工したり、なんて事もありましたけどね~(^^;
 あと、後半が初訪問の場所だったのにも関わらず時間の問題ですっかり駆け足になってしまった事も「今回は本調子じゃなかったから仕方ない」という部分を割り引いてなお、今後の課題にすべきところではありますね。
 ではでは、また。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は30数年ぶりにガンプラ熱再燃、旧ザクアメイジング作ったりとか妖怪グレイズ置いてけだったりとか。

何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR