突入、あの海辺!そして……

【ナレーション】
 “海ドボン神姫”。波濤と、潮風と、トンビの跋扈する海にあえてドボンする武装神姫。
 巨大な海に立ち向かう、湘南海ドボン神姫・ナナ。今日、彼女を待ち受ける海は、果たしてどこか…?


IMGPC6232.jpg
 「いーつーもーのー!うみーーー!!」
 はいっ。今回の湘南海ドボン神姫は、もはやすっかりお馴染みの葉山・長者ヶ崎……なのですが。
.

IMGPC6238.jpg
 「きたぁーーー!!!」
 と。実はいつものあたりの、その先端にいます。
IMGPC6330.jpgIMGPC6236.jpg
IMGPC6249.jpgIMGPC6329.jpg
 このあたりは、普通の足なら干潮の間だけ行く事が出来る場所、つまり「幻の海辺」という訳です。
 ゆえに人気も少なく、まったりと……は出来ません!(笑)潮が引いている間に、サクサクいっちゃいますよ。

IMGPC6272.jpg 「そんなわけで!レイカルもやろう!!」「いや、だからやらないって」
 と、断られてしまったので、今回もナナ1人でのトライです。

IMGPC6280.jpg 「れーっつ!」
IMGPC6281.jpg 「うみっ!!」
IMGPC6282.jpg 「どぼぉーんっ!!!」

IMGPC6296.jpg
IMGPC6287.jpgIMGPC6284.jpg
IMGPC6311.jpg
IMGPC6305.jpgIMGPC6308.jpg
IMGPC6334.jpg
 満喫。

IMGPC6279.jpg 「おぉ、きょうもやってますにぇ!」「ああ。それが、ナナだから…」
 ちょっと待った。誰が某ボコられ熊だー(←ナナ:後日談)

IMGPC6250.jpg
IMGPC6345.jpgIMGPC6274.jpg
IMGPC6222.jpg
IMGPC6392.jpgIMGPC6366.jpg
IMGPC6352.jpg
IMGPC6254.jpgIMGPC6253.jpg
IMGPC6370.jpg
 一方、ドボンしない組は辺りを散策。
 トンビは北隣の一色海岸に集中してくれていたようで、今回ほとんど見当たりませんでした。

IMGPC6365.jpg 「ほーら、マスター!シーグラスっ☆」
 あたりまえのようなひととき。でも、二度とない一瞬。
 ……なーんて大袈裟な事でもないですが、取り残されないうちに引き上げますよ。「はぁーい」

IMGPC6381.jpg 「たっだいまー!」
 「おかえり、お姉ちゃん」「……ふむ、関節が緩んでいるな」
 これが木工ボンドでのメンテナンスの欠点、まさに“水を浴びると溶けてしまう”事。パーマネントマットバーニッシュとかいうのが有用らしいので、今度試してみますかね~。

IMGPC6265.jpg
 そんなこんなで、「幻の海辺」での楽しいひとときでした。
 ではでは、また!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は30数年ぶりにガンプラ熱再燃、旧ザクアメイジング作ったりとか妖怪グレイズ置いてけだったりとか。
あと、ミニ四駆も始めたてほやほや。

もし何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR