久々、ぶらりと、鎌倉へ。

IMGPC4425.jpg
 「はぁーい、ナナです!タイトル見れば、どこに来てるかはわかるよねー!」
 …と、いきなり実も蓋もないナナだったりしますが(笑)実はしばらくぶりの鎌倉、かねてから工事中だった「段葛」のリニューアルが3月末に完了したというお話を受けて、行ってまいりましたよ。
.

 「段葛」とは、鶴岡八幡宮の参道にあたる若宮大路に沿って一段高く築き上げられた歩道で、平安京の朱雀大路を参考として1182年に初代鎌倉殿・源頼朝公が自ら指揮して造営した我が国唯一の遺構です。
 明治時代以後、歩道部分の両脇に木が植えられるようになり、1918(大正7)年の修繕からは桜が植えられてきましたが、近年その根が地盤の石積みを度々損壊し、また桜そのものも立ち枯れが目立ってきた事から、去る2014年秋より改修が始まり、本年3月に完了していたのですね。
 という事で、まずはこの段葛を歩いて見た訳ですが……。
IMGPC4433.jpg
 「……って、ナニコレ?なんかニュータウンのショッピングモールみたい(´・ω・`)」
 ああ、うん…たぶんこの、前にはなかった旗竿のせいだと思われ……

 段葛はその造営された時代柄、鎌倉幕府防衛上の理由と遠近法による視覚効果を考慮して、現存する二の鳥居から三の鳥居までの区間にかけて徐々に幅が狭くなっていく構造なのです(ちなみに、かつては一の鳥居から存在していましたが、横須賀線を作った時にあらかた撤去され、今では一の鳥居周辺に僅かな痕跡が残るのみです)。
 で、今では観光客が連日大勢この段葛の上を歩いている訳です。以前の段葛は路面のあちこちが凹み、ひとたび雨が降ればそれこそ小さな水溜りが沢山出来ていたものですが、今回の改修でなされた舗装は吸水性の高い素材を使っているようで、全体的に歩きやすくなりました。
 でも……ただでさえ狭くなっていく歩道のど真ん中に、この旗竿がいちいち一定間隔で突っ立っているのですよ。そのせいで今度はご覧の通り、大勢の通行に差し障りが出やすくなってしまっているのですね。
 この点、もうちょっと何とかならなかったものでしょうか?

IMGPC4437.jpgIMGP1993.jpg
IMGPC4435.jpgIMGP1995.jpg
 八幡宮三の鳥居前を、似たアングルで撮ってみました。どちらも、右側が3年前の状態ですよ。
 交差点の信号まわりの見通しが明らかに良くなっていますが、鎌倉全体の交通事情を鑑みれば事故発生率の低下に繋がりますので、これは嬉しい事ですね。
 ただ、まだ真新しい分仕方ない事ではありますが、全体的になんだかケバケバしい印象が否めず……少なくとも10年ほど経った後、今はまだ若い桜の木が順調に育っていけば、もう少し落ち着いた景観になっていくんじゃないかと思います。

 さて、こちらは八幡宮境内の源氏池。
 桜の時期も終わりかけ、既に散った花びらが池の水面を彩っております。
IMGPC4441.jpg
IMGPC4456.jpg
IMGPC4450.jpgIMGPC4444.jpg
 ちなみに、改修前の段葛にあった桜のうち、状態の良い木はこの一帯に移されたとの事です。

 その後は、以前も参りました「イクスタン」さんへ。
 (※お店より許可を戴いた上での撮影です)
IMGPC4498.jpgIMGPC4465.jpg
IMGPC4470.jpg
IMGPC4468.jpgIMGPC4461.jpg
 しばらく前にテレビで紹介されてからお客さんが増えたようで、合間合間を見ての撮影となりました(笑)
 なお、ご覧の通り店番として?マン兄さんが加わっておりました。

 その後はいつもの海岸沿い、タンコロ車内へ。
 ここはいつでも落ち着いてて、まったり出来ますね。
IMGPC4483.jpg
IMGPC4491.jpgIMGPC4487.jpg
IMGPC4494.jpg
 この日は非常に暖かかったものの、いかんせんネオジム靴がないと吹き飛ぶ程度に風が強かったので、海ドボンは次の機会って事で(^^;
 ではでは、また!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は30数年ぶりにガンプラ熱再燃、旧ザクアメイジング作ったりとか妖怪グレイズ置いてけだったりとか。

何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR