で、結局…

 FAカッツバルゲル副産物として作っていたアレですが、だいたいこんな感じに仕上がりましたよ。
IMGPC2732.jpg
◆SA-ReW2「ションゴ」
 戦況の推移に伴い、FAカッツバルゲルは様々な武装を施して『回収屋』のメイン戦力へとパワーアップを果たしていったが、その一方で続々と発生しつつあった同機の余剰パーツを、なるべく有効に活用しようという事を意図した技術者(あたまおかしいひと)達によって、そこらに転がっていたフレームアーキテクトをベースにでっち上げられた機体。
 その外見から「手長猿」などとも呼ばれるが、ありあわせのパーツで構築されたにしてはそれなりに高いポテンシャルを持っている。そのためカッツバルゲルの戦闘特化改装に伴い、それまで同機が担当していた「重機としての役割」を完全に引き継ぎ、のみならず同機の戦闘支援用として有効に運用されている。
 その命名は中央アフリカ・コンゴの一地方でかつて使用されていた投げナイフから。形式番号はカッツバルゲルとの連番で「2号機」という体裁をとっているが、同機同様あくまでも廃棄物から構成された機体であるため、正式なものではない。

 ……では、もうちょっと細かく見て行く事にいたしましょうか。
.

IMGPC2733.jpg 頭はレヴァナントアイ拡張パーツの頭を、前後逆にして使用。
 片方のアンテナを切り落とし、丸モールドでカメラアイを作っています。

IMGPC2735.jpgIMGPC2736.jpg
 両腕は左右非対称で、作業機としての異形感を演出。左腕は射撃武器メイン、右腕は格闘武器メインと用途を分けました。
 将来的には、スパイラルクラッシャーに電動ギミックを加えたいですね。

IMGPC2738.jpgIMGPC2739.jpg
 両足は逆関節化。脛部分の装甲がちょっと寂しかったので、盛大に余ったアーキテクト肩パーツを脛へと差し替えました。
 全体的に足が短くなり、両腕が巨大な分手長猿のような感じに。

IMGPC2741.jpg
 背面部も、カッツバルゲルから発生した余剰パーツで構成。足から外されて余った脛パーツをエクシードバインダー拡張基部パーツと合わせ、更にフリースタイルシールドをバインダー状に接続する事で、旧来のウェポンベイとしての役割も持たせました。
 なおフレーム足首のポリキャップ部分には、バーニアパーツに3mm軸をくっつけて接続しています。これでお手軽、バックパック感。

 一方、本体であるところのカッツバルゲルも、更なる武器としてメガスラッシュエッジを実装し、本格的にパワーアップ。
 コンセプトがドゥルガーⅡとまるかぶりといいますか、見た感じ地球陣営なのか月陣営なのかがいよいよ分からなくなってきました……以前の段階からこっそり追加したディテールもあるけど、わかるかなぁ~?
IMGPC2755.jpg
◆SA-ReW1/B「カッツバルゲルB(改)」
 月陣営に拠点を襲撃された“回収屋”が応戦出撃させた「カッツバルゲルB」に、“ウィルバー氏”から非公式に譲渡(名義としてはあくまでも“戦場遺棄物”扱い)された大型武器「ベリルスラッシュエッジ(BSE)」を装着した形態。
 この武器交換により、既に装備していたTCSオシレーターの出力を上乗せできるようになったため、それまでは格上とみられていたヴァイスハイトを一刀両断するなど、従来よりも単純戦闘力においては劇的な向上を見たものの、カッツバルゲル自体が相変わらず廃棄物から無理矢理構築された機体であったため、継戦時間の低下が喫緊の課題となった。
 そのため、戦闘後にTCSオシレーターを含めた機体全体のフルメンテナンスが行われ、高速戦闘形態をベースにより戦闘用途へと特化(運用初期に頻発した破損パーツの脱落問題も、ほぼなくなった)。BSEが使用出来ないような局面に対しては、予備武器を支援機「ションゴ」のウェポンベイに搭載し、これと連携をとる事で補っている。
 一連の機体改造は、たとえ“回収屋”であっても地球防衛機構本部から戦闘任務を任されるような局面が増えたという事をも意味し、部隊の一部メンバーからは後方支援整備部隊の本分そっちのけな実情に対し疑問視する声もなくはなかったが、技術者サイドからは「ある程度の戦闘力を得た事で、自力で材料を持って来られるようになった」と好評である。
 なお「B」は「Ausf.B(B型)」、及び「Boosted」のダブルミーニングであるらしい。

IMGPC2753.jpg
 なんて感じで。前記事と纏めての、FA関係近況報告なのでした。
 ではでは、また!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は30数年ぶりにガンプラ熱再燃、旧ザクアメイジング作ったりとか妖怪グレイズ置いてけだったりとか。

何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR