副産物。

 はいっ。今回は、FAカッツバルゲルの改良を進めていた間にポンッと出てきた副産物のお話をしていきますよ。
IMGPC2364.jpg
 「ん、拡張パーツ…?」 そう。順を追って説明しますと、事の発端はこれの入手でした。
 というのも、もともとMSGとジャンクで出来たカッツバルゲルの腰部装甲構造には結構無理があり、満足に動かす事もままならない状況でしたので、このパーツを使って背部と腰部全体の見直しをしたかったのですね。
 「ありがとうございます、マスター」
.

IMGPC2371.jpg
 で、ひとまずできたのがこの『カッツバルゲルAusf.B』。
 バックパック構造はスカート部含めて大型化したものの、脇腹からのアームが完全に背部へと移って全般的にすっきりとした構造に。
 せっかくだから、武器持ち手も完全に置き換えましたよ。

IMGPC2368.jpg 以前はラピエールまんまだった腰部も全面刷新、4連装ニードルガンを仕込みましたよ。
 太腿部のフレームが露出してしまってるのが個人的にはちょっと引っ掛かりますが、却ってジャンク感は出たかな。
IMGPC2370.jpgIMGPC2450.jpg
 あと、拡張パーツの足部分をバーニアに置き換え、今までのバーニアパーツはスカート部に移動。そのスカート部には両脇に可動ギミックを仕込み、安定翼の一部として機能する設定としました。

IMGPC2448.jpg
 更にスカート部は切り離し、隠し武器的アタックシールドとしても使用可能になってます。
 「なんか取り付け位置とか、某グシオソリベイクみたいだねー」 …こらこら。確かに意識はしましたけど(笑)

 で、あまったパーツや予備武装を、先日偶々手に入れた予備のフレームアーキテクトに実装してみたのがこちら。
IMGPC2375.jpg
 えー、気が付くとなんだか全然別のものが出来上がってしまいました(笑)
 頭が仮組みだったり、両足に装甲がなくアーキテクトのままだったりと、まだまだ練り込めてない部分もありますが、これはこれで何かウケちゃったので、予定にはなかったけどこの雰囲気で1機こさえちゃおうかな?とか思ってたり。

 アーキテクトとMSGとジャンクパーツだけ使用縛りで作る我が家のフレームアームズ、果たしてどうなりますやら…?
 ではでは、また!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は30数年ぶりにガンプラ熱再燃、旧ザクアメイジング作ったりとか妖怪グレイズ置いてけだったりとか。
あと、ミニ四駆も始めたてほやほや。

もし何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR