MMSはHGIBA武器をいかに扱うか?

 はいっ。今秋から始まった「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」。既にガンプラも発売され始め、巷にもかなりの好評を得ているようですね。
 今回は、その鉄血ガンプラシリーズで発売されました「MSオプションセット1&CGSモビルワーカー」を、我らがルーシャと仲間達「武器検証班」が、いつものように紹介していきますよ。
IMGPB8816.jpg
 「今回もよろしく、なの」
.

●ガンダムバルバトス用滑空砲
 おそらくこれは公式の誤用ですが、解説内容から見る限りこの武器、正しくは「滑砲(かっうほう)」ではないかと思われます。でもこれ、変換でさっと出ないんですよねー(^^;
 しかも「ライフル」って書いてあるよ。滑腔砲にはライフリングないのに。…っていう専門的なツッコミはさておき。
 IMGPB8818.jpg「グリップはひとつしかないけど、細身で持ちやすいの」
 と、このようにグリップは左右にスイングしますので、どの角度でも持たせる事が出来ます。

IMGPB8820.jpg「組み換えで、折り畳む事もできるの」
 砲身を豪快にすっぽ抜き、横のラッチにはめ込む簡易な方式です。

IMGPB8821.jpgIMGPB8842.jpg
 ところででこの武器、もともとガンダムバルバトスのバックパックに付いているアームに直接接続するためのものなので、ルーシャが言うようにその他のグリップはなく、短めな3ミリピンが出ているだけです。そのため、他のガンプラにこの武器をくっつけるには、このようにHGBCシリーズ等から汎用アームを持ってくる必要があります。
 ただ、今回はパーツの色味が全体的に違いますので、従来のガンプラに装備させる場合は塗り直す必要があるかも知れません。

IMGPB8843.jpgIMGPB8847.jpg
 という訳で、偶々近くにいたハイモックに装備させた結果がこれ。
 やはりと言いますか何と言いますか、違和感が仕事をしてません。

●シュヴァルベ=グレイズ用ランス&ショートバレルライフル
IMGPB8824.jpgIMGPB8830.jpg
 「ひとつぶで、にどおいしい。なの」
 ショートバレルライフルと、その下に接続するランスユニットのセット。取り付け方としてはバヨネットのそれと同じです。
 今回は全体的にグリップが細め小さめで出来ていて、拳の小さい最近のガンプラに合わせられています。つまり、神姫が持ってもこのように全然大丈夫。
 逆に、ランスユニットが付いた状態では内部のクリアランスが狭めなため、拳の大きなガンプラでは持たせる事が出来ません(最近でいえばハイモックとか)。参考程度に、次元ビルドナックル(大)で何とかギリギリってところでしょうか。

●グレイズ用シールド
IMGPB8833.jpgIMGPB8835.jpg
 「グリップのつけ方が、工夫されてるの」
 基本的には普通のハンドシールド。基部からの接続が2軸になっていて、ハンズフリーにはなりませんがよく動きます。
 この軸可動をうまく利用する(軸と基部で拳パーツを挟んで押さえる)事で、この種のシールドにありがちな「拳に持たせるとシールド自体がくるくる回ってしまう」という困った状態が、かなり解決します。

IMGPB8839.jpg
 グリップが小さい、という事で、LBXに持たせても大丈夫。
 「デクーナイトさんが持つと、違和感がないの」『ぴぴっ!』

●CGSモビルワーカー(地上用)
IMGPB8851.jpg「プチマスィーンサイズで、かわいいの」
 CGSとは「クリュセ・ガード・セキュリティー」。劇中主人公たちが当初所属していた民間警備会社ですね。そこで戦闘用に用いられていたモビルワーカーがこれ。ルーシャの言とは裏腹に、第1話でのどこか泥臭い活躍が印象的でした。
 ジェノアスさんの足元くらいまでしかないサイズという事で、裏側を見ると肉抜き穴がかなり豪快ですし、主武器の30mmライフルも基部で動きはしますが、細過ぎて折れやすいので気をつけなくてはですね。

 今後も、このシリーズでは主に劇中に登場する量産機向けの武器がもっさり出てくる様子。この記事を書いている時点で鉄血MSはまだ我が家にありませんが、気が付けば増えているかもしれません。グレイズとか(笑)
 アニメ本編もかつて「太陽の牙ダグラム」を好んで見ていた身にはどこかシンパシーを感じる部分がありますし、今後も楽しみに視聴していきたいと思います。

●番外●ジェノアスさんの新しいライフル
 先日秋葉原に行った折、実はガンダムAGE-1用ドッズライフルを手に入れていました。
 なかなか紹介する機会が訪れませんでしたが、これでジェノアスさんもやっとヴェイガンと対等に戦えるようになりましたよ(笑)
IMGPB8853.jpg
 「よかったね、ジェノアスさん」『ぴぽ!』
 ではでは、また!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は30数年ぶりにガンプラ熱再燃、旧ザクアメイジング作ったりとか妖怪グレイズ置いてけだったりとか。

何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR