記念すべき1日、記念すべき一歩?

 はいっ。この日10/4はいつもの身内会……なのですが、私自身の誕生日とかとも重なりましたので、いろいろぎっこんばったんな1日でありましたよ。
「とりあえずっ!いつものー!!!!」
IMGPB8589.jpg
IMGPB8590.jpgIMGPB8591.jpg
IMGPB8597.jpg
 ……と、完全にいつも通りだったので、思い切ってざっくり貼っただけの記事になってしまった訳ですが……おや?それにしては、どこか見慣れない武装があるような……?
 そう! 実は結構な期間伏せていた事ではありますが、我が家のシュメッターリング向け追加武装がやっとこさ!完成を見ましたので、せっかくですからここにお披露目といたしましょう。
.

IMGPB7723.jpg
「新!武!装っ!きたぁーーーっ!!」
★シュメッターリング・アイゼンネーゲルⅢ
 アイゼンネーゲルⅡをベースに改良を進めた、シュメッターリング3rd更改機用アペンディクスアーマー。
 従来モデルがあくまでストラーフ系アーマーの改造品だったのに比べ、今回はより入手性の高いガンプラ「Gポータント」を素材として採用する事でメンテナンス性を上げると共にプラフスキー粒子の運用を可能とし、更に副次的効果として攻防一体のピンポイントバリアを使えるようになった。
 腕部・脚部には原型由来のハードポイントを持ち、様々な追加装備を搭載する事が出来る一方で、従前の神姫用武装との互換性も保てるよう配慮されており、その結果神姫バトル/ガンプラバトルの両方に対応出来るようになっている。
 神姫バトルにおいては、2042年時点での大規模レギュレーション変更により大多数が引退の憂き目を見たシュメッターリングだったが、一部少数の神姫オーナーはこの武装を施した上で、現在の神姫バトルシーンにも通用し得る超高機動軽量機として運用し続けたという。
 一方ガンプラバトルにおいては「コパイロット付きのGポータント」としてシステム認識されるが、当然ながら神姫自らが動いており、操縦者はプラフスキー粒子の制御のみを担当する形となっているため、その戦闘力は神姫側の戦闘経験に大きく左右される。
 ちなみに、ガンプラバトルシステムに神姫のライドオンシステムを併用する事は「プラフスキー粒子の動作に想定外の影響を与える」として、レギュレーション段階で禁止されている。
IMGPC0566.jpg 通常仕様機(モデルはいいんちょ)。
 ホワイトにミルキーストロベリーと、シュメッターリングの基本を守ったカラーリング。
 また、以下の特殊仕様機が存在する。 

IMGPB7719.jpg
IMGPB7732.jpgIMGPB7734.jpg
・ナナ専用特注機「エーディン」
 “湘南海ドボン神姫”ナナ専用にチューンされたアイゼンネーゲルⅢ。実験的に搭載された調達元不明の試製メガコンデンサにより、アーマー各部に七色の発光部分が存在する所が最大の相違点。
 もともとナナはその最高性能に対して、状況による変動分に著しくぶれを持つ(要するに不安定)な神姫なのだが、万が一彼女が不調となった時でも、極力安定稼動を出来るようにする事が求められた結果である。
 腕部には前モデル同様、シュメッタラングを分割装備。脚部にはラビブースターが搭載され、標準機動力は前モデル比7%増となっている。唯一の変更点として、前モデルで使用できたジェットナックルが使えなくなったのだが、その分はピンポイントバリアナックルで代替したとの事。
 なお、メガコンデンサと合わせた最大出力時の性能は未知数。付帯して様々な怪現象が起こるためだが、この武装を纏ったナナが「ほんとうの本気」を出したその時何が起きるのか、それは誰にも分からない……。

IMGPB7752.jpg
IMGPB7744.jpgIMGPB7757.jpg
・番外機「シュバルツ」
 かつてローゼサカエが所属していた「組織」に強奪され、ナナのコピー神姫「シャドウセブン」用となった機。
 どういう理由によるものか、完成したシャドウセブンはナナを完全にコピーし切れていなかったため、シャルカから強奪した試製デモニカウィングを始めとして、汎用エクステンションブレード及びハイパーブースターといった追加装備により、アイゼンネーゲルⅡ装備(かつ完調時)のナナとほぼ同程度、直線機動力に至っては2割増しにまで性能を引き上げられている。
 アーマーとしての仕様は通常機とまったく同じだが、武装面では上記のようにアップデートされており、ボディカラーもシャドウセブンに合わせてマットブラック+メタリックピンクに変更されている。
 なお、対人リミッターがないのはローゼと同仕様であり、神姫バトルのレギュレーションとしてはもちろん違反だが、「組織」所属の神姫としてはまったく珍しい事ではない。言うまでもなくそれは、純粋な戦闘力の向上に繋がっている。

IMGPB7731.jpg
 先日、神姫がコトブキヤさんでリランチされると知って「もういいか」と解禁したガンプラ武装です。
 前に作成したKTアームズの場合、あくまでも「一部ガンプラを使った神姫武装」という体裁でしたが、今回はガンダムポータントの手足パーツを中心に、シュメッターリングのデフォルトアーマー構成を極力損なわない配置(ちなみに靴だけあまります)かつ100%ガンプラで構成したものです。

《まめちしき》
 Gポータント足パーツ側のジョイントを4mmドリルで掘る必要がある(他プラモ等の神姫武装化には定番の工作ですね)以外、ほぼ無改造で取り付けが可能です。ただし、そのままだと取り付け部がグラグラになりやすいので、各ジョイント側にある肉抜き穴をランナータグで埋めておくか、多くの場合(特に3rdでは)盛大に余る事になるスペーサーを利用するとなおよいでしょう。
 また、シュメッターリング武装側の改造点として、そもそも3rdSmall素体に装備した場合は肩武装が胸武装と干渉してしまいますので、内部に腕パーツを通せるよう5mmドリルで掘ってしまいます。これによって、通常武装時の武装パーツ干渉を抑えると共にGポータント腕パーツ側のジョイントを隠す事が出来ます。

 あ。しかも調子こいて、今回は3組分作ってしまったんですよねぇ…エーディンとシュバルツが先に出来て、その後に通常仕様機が出来たという(^^;
IMGPB7763.jpg
 この2人の出会いと戦いの物語は……いずれ、語られるのでしょうか(笑)

IMGPB8486.jpg なお、ナナは最近もうひとつ、大きく変化した事があったりするのですが……
 ……今までの流れで分かった方は、ほんとにスルドイ!って事でここでは秘密としておきましょう(こら
 ではでは、また!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は30数年ぶりにガンプラ熱再燃、旧ザクアメイジング作ったりとか妖怪グレイズ置いてけだったりとか。

何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR