KTアームズ、重装改!!

 さて、今回はいいんちょの固有武装を更新したというおはなしですよ。
IMGPA1998.jpg これが、KTアームズ
 もともとグラップラップ武装にAGE-1タイタスの手足を神姫武装化して追加したものですが、どうにも力強さに欠けるとか、副腕が後ろ寄りすぎて素体腕とリーチがほぼ変わらない、などの弱みがありました。
 そこで、この週末を使って大改造!面目を一新しました次第です。その姿が…

 (↓)こちら。以前よりマッシブに、火器も追加されてかなりパワーアップした感!
IMGPB4399.jpg
「見ててください……わたしの“本気”!!」
☆グラップラップ・KTアームズ重装改
 “いいんちょ”ことキャロの得意技「全力パンチ」の威力を活かすためだけに追加開発された「KTアームズ」を、更に強化改造した専用武装。
 顕著な特徴となる重量級の副腕パーツはグラップラップの背部ユニットに接続され、出力が更に強化。これを支える両足武装もまた重量級のものに置き換えられた。以前は素体部分の防御に若干の課題を残していたが、アームシールドの増設という形で強引に解決。これらの改装により重量が増した分は、ホバーユニット及びバーニアの増設で補っている。
 搭載火器の類は、当初「キャロ自身が別途携帯すればよい」という事から実装を見送られたが、やはり火力不足が露呈したためマウントアームを経由した外付け式として搭載。これらは撃ち尽くす毎に順次パージしていく仕様で、KTアームズの本領である近接格闘戦に持ち込むためのものである。更に補修ツールを搭載したメカニフィクサーコンテナも増設され、武装強化だけではなく作業効率の向上にも一定の配慮がなされている。
 シュメッターリングK型は元来グラップラップ系に属していた事から、K1モードを持たないキャロ自身との相性もよい武装だが、運用特性そのものはむしろストラーフ系のそれに近くなっており、攻守及び対応距離のバランス面が大幅に改善された。
 なお、この武装を実装した事によるキャロ自身の性格の変化は特にみられない。今後の課題は「うっかり素体側で全力パンチを撃ってしまう」という件。

 という訳で、ここからは生まれ変わったKTアームズを大紹介しちゃいます!
.
IMGPB4404.jpgIMGPB4405.jpg
 両腕はボールデンアームアームズのジョイントを使って1本から2本に増設。基部にボールジョイントを増設して可動域を更にアップ。両脚パーツ側面には3mm穴をあけ、MSグランド01のホバーユニットを接続してマッシブなイメージにしています。
 実はグラップラップ武装側に3.2mm穴が2個も残ってますが、これは今後の追加も見込んで、あえて残してあるものです。

IMGPB4397.jpgIMGPB4407.jpg
 後部マウントから3mm軸でフレキシブルアームを伸ばして武装をマウントしています。今回は紅ウェポンのハイパーバズーカパワードアームズパワーダーの大型ミサイルをくっつけてみました。ぐるぐると動かし曲げられる他、取り外しも容易です。
 バックパックはガンプラバトルアームアームズの基部を適当にカットしたものにMSバーニア01やMSスラスター01、グラップラップ純正の小型ボンベをくっつけ2セット作成。これらを3mm軸でもって、ポータントフライヤーのコンテナ部分と接続しました。

IMGPB4410.jpgIMGPB4403.jpg
 今回は素体側の武装にも手を入れてみました。
 具体的にはボールデンアームアームズのパーツから転用したシールドの増設ですが、表面はトラ縞塗装を筆塗りでがんばってみましたよ。
 肩からではなく手首の増設ジョイントからの接続になっているのは、く式さん達のアイデンティティ!おさげパーツとの干渉を極力防ぐためです。

IMGPB4396.jpg
 腰部のリボンとボディのステンシルは社長宅・く式さん正式武装をリスペクト。
 番号は、ヘルメットのマークと合わせていいんちょの型番「K2E」を現しました。

 ……うん。やっぱりく式さんは最高だね!!
 基本的になんの捻りもなくガンプラパーツを切り貼りしただけですが、それでも作業中はほんと楽しい!たとえ見た目バラバラなパーツであったにしても、色を合わせてやるだけでこんなに纏まりが良くなるのですね~。
 ではでは、また!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こちらではお久しぶり、ですね(笑)

最近、すっかりモチべが保てなくなってしまったので翠騎さんのように
手を動かされる方は羨ましい限り…(^^;

大改造の末、なんだかそこらのノーマル神姫よか大分強そうに見えますねぇ。
何だかんだでAGE系列の汎用性は異常……(笑

No title

>龍牙さん
 いえいえ、本拠地ではお世話になっております(笑)

 結局、神姫もガンプラも突き詰めれば「モノ」たる器以上の何物でもない訳で、そこをどのように満たしていくかは持ち主の意思次第ですからねぇ……
 でも、これは本拠地でも言ってますけど「継続は力」。技術だ力量だなんて、きっと後からついてきますヨ!

 武装については、やっぱり「バランス」って大事だなと思います次第。増し盛りするだけなら簡単ですが、そこからいかに無駄をそぎ落とし綺麗なアウトラインにしていくか……これがまた、大変だなぁと。
プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は30数年ぶりにガンプラ熱再燃、旧ザクアメイジング作ったりとか妖怪グレイズ置いてけだったりとか。
あと、ミニ四駆も始めたてほやほや。

もし何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR