レイカルさん、第二次改装。

 むしむしと蒸し暑い今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか。
 さて、先日おこなったレイカルさんの改造なのですが、その後実運用に伴っていくつかの問題が発生しました。

【1】『関節技』BJは意外と脆かった!
 股関節及び胴体に使用していた同品。確かに保持力そのものは高かったのですが、どうも樹脂の強度にチト問題があるようで、運用していくうちに「ボール受けがパキャパキャ割れる」という事態が頻発。
IMGPA5499.jpgIMGPA5500.jpg
 (↑左側のこれダメ!)          (↑これもダメ!)
 最初はクリア素材の問題かと思い、受け側をクリアからグレーに交換しても状況はまったく改善されませんでした。というか、可動モノとして扱うには割れやすく適さないクリアパーツとか、しかも一般流通品として採用する時点であったまわる過ぎる気がするんですがね…
 兎も角これにより、「外撮りに連れて行ったレイカルさんが関節破損のせいで碌に活動できない」という事すら起こるように……これはマズい!

【2】『関節技』球体ジョイントスリムはカタかった!
IMGPA5502.jpg
 肩関節に使った同品(写真右側、左肩の関節がそれ)。確かに保持力(略)が、今度は「関節部分がカタ過ぎて、満足に腕を動かせなくなる」という事態が発生。
 先の「股関節や胴体の関節がブッ砕ける」問題に比べれば、この程度まだマシな方ですが、そのうち軸の方がぱっきり折れそうで危なっかしいなあ……と。

 どうやら『関節技』自体、あくまでも「飾る時ポーズ付けのため軽く動かす」という程度のものであって、リボルバージョイント並みのレベルで「ガシガシ動かして遊ぶ」という事までは想定されていないようです。
 って訳で、実は思ったほど使えない事が判明してしまった『関節技』に代わり、新しい方法を模索していく必要に迫られました。

 更にそれとは別に、ナイトレイカルへと武装した場合の問題がひとつ。
IMGPA5503.jpg 「肩アーマーが外れやすい」
 リボルテックレイカルをお持ちの方はすぐおわかりになるかと思いますが、製品状態でのナイトレイカル時の肩アーマーは「胸部アーマー後方の細っこい軸1本だけ」で接続されています。
 こんな心許ない接続方法では、ブンドドする際ポロポロ取れて、実にストレスフルです。

 という訳で。今回は購入時状態への復旧が出来なくなるのを承知で、このレイカルさんにもっぺん手を入れていく事にします。
 前の記事とは趣旨が矛盾してしまいますが、あちらはステップ1、そしてこちらはステップ2という事で。
.

IMGPB4147.jpg 【股関節】
 目下最大の問題点。可動域としては狭まってしまいますが、当面オビ球(白)に交換して様子見です。
 実を言うと、最近発売されたボールデンアームアームズ(BAA)のボールジョイントも検討はしていたのですが、いざ使ってみたら腰部分を包むスカート状の軟質パーツに対して保持力が弱過ぎたためすぐポロポロと外れてしまい、正直「論外」ってレベルでした。
 BAAの場合、柔軟性とコスパはよかったのですが、ボール軸を動かす時の「軸の短さ」が問題でしたので、あらかじめ「軸を切って長さを調整出来る」位長めにとって貰えた方が嬉しかったかも。
 またオビ球についても、強いて言えば全般的に接続軸部分が僅かに3mm穴より細く、抜けやすい感じがします。そこで我が家では、瞬間接着剤の軸塗りで若干軸を太らせることで対応しました。

IMGPB4149.jpg 【胴体関節】
 ボール受けをポリジョイントに変更。『関節技』スリムジョイントに付いていたボール(これは強度的に問題なし!)を接合し、そこにオビ球(白)を接続しました。
 上半身がBJではなくなった事で、前の改造に比べて可動角度自体は減ってしまいますが、実は前の方法では「BJ同士を接続する軸が短すぎて、思ったほど可動域を確保できない」という事が判明。
 それなら「下側だけでもBJである事を維持できていれば問題ないだろう」と判断しました。

IMGPB4150.jpg 【肩部分】
 リボジョイントのままでは、ずっと怒り肩だった部分。スリムジョイントでいくらか緩和しましたが、上記した理由に付き本質的な解決ならず。
 結局可逆改造ではうまい方法が見つからず、リボジョイントに戻した上で、リューターを使って胴体側を削り込む事になりました…
IMGPB4166.jpg こころもち、怒り肩が緩和されているでしょうか。

【肩アーマー】
 組み換えでナイトイーグルの一部になる以上、派手に改造できないこの部位に用いるのは……そう、我が家名物最終奥義“ネオジム磁石”!
 まずは胸アーマー側の肩アーマー用ピンをニッパーで切り飛ばし、その跡にピンバイスで3mmの穴を開口。肩アーマー側の穴も2mmドリルで広げ、それぞれ適応したサイズのネオジム磁石を押し込みました。
IMGPB4145.jpgIMGPB4146.jpg
 (↑こんな感じに)
 ちなみにネオジム磁石を押し込む際は、複数の磁石を結合して長い棒状にしておき、先端にゼリー瞬着をつけて1個分穴の中に押し込みます。そうしたら、磁石棒を横にスライドして、いっちょあがりです(これは神姫靴のネオジム化にも使える方法ですよ)。
 ただし、磁極には気をつけて。ナイトイーグル時に肩アーマー同士が合体しますので、磁極があわないとえらい事になってしまいます。

IMGPB4153.jpgIMGPB4154.jpg
 で、これが改造後のナイトレイカル。ご覧の通り、肩アーマーも結構動いてくれます。
 胴体側の磁石を太めにしてありますので、心持ち余裕がある感じ。

【槍】
 デフォルトではなんだか手槍のように短くて見栄えがしなかったので、適当にプラ棒を足して長くしてみました。
IMGPB4144.jpg ナイトイーグル時は、ただの余剰パーツですしね。

 という訳で、「アーマーハウル!!」とナイトイーグル武装~。
IMGPB4136.jpgIMGPB4159.jpg
 槍が長くなってアクション的に見栄えがするようになり、更に肩アーマーポロリも完全解消。やったねレイカルさん!

IMGPB4140.jpgIMGPB4165.jpg
 早速、メカニパ子と練習試合です。
 果たして、勝つのはどっちだ!「私だ!!」「ニパ子だ!!」

IMGPB4118.jpg “!?”

IMGPB4167.jpg「ぐぬぬ、あいつぅ…」「いったい何者、なんだ…?」
 突如、レイカルとメカニパ子の前に現れた謎の戦士。果たして、敵か味方か…!?
 …なぁんて適当に謎を引っ張りつつ、その正体は次の機会にでも(ぇー

 ではでは、また!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は30数年ぶりにガンプラ熱再燃、旧ザクアメイジング作ったりとか妖怪グレイズ置いてけだったりとか。

何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR