水仙の島と小さな仲間達

IMGPA9850.jpg
「じょうがしまー!きたぁー!!」
 という訳でですね。2/21は三浦半島の最南端・城ヶ島までやって来た我が家ですよ。
 実は、我が家的には城ヶ島訪問は三度目。ただ、ナナ達を連れて行ったのは今回が初めてだったりします。

IMGPA9846.jpg 早速聳え立つこの灯台、その名も城ヶ島灯台。島にふたつある灯台のひとつです。
 明治3年に初点灯した日本では五番目の洋式灯台で、かの関東大震災で倒壊した後に現在の姿となったものです。
 ちなみに江ノ島シーキャンドル観音埼灯台のように登れたりはしません(笑)

P2070053.jpgP2070078.jpgP2070151.jpg
 城ヶ島での観光名所とか、いろいろ。
 この日は天気が下り坂気味であったため、偶々5年前の同時期に訪問していた時の物をアップしています…でもぶっちゃけ情景としてはあんまり変わってません(^^;
 「あれ?あたし達、行ってないよ?」ああ、実はそこまで回る時間そのものがなかったのです。なにしろ以前と違って、今回は愛車Jazz公一本槍の交通手段でしたからね。
 以前城ヶ島を訪れた時は京急線とバスを使ったのですが、駅までの帰路で県道26号線と国道134号線のW大渋滞にとっつかまって3時間以上雪隠詰めの刑を喰らったので、たとえJazz公の足の遅さを勘案しても、総合的所要時間としてはまだマシな部類だったりします(^^;
 これらの場所は“またの機会のおたのしみ”って事で、今回は島の南東側、城ヶ島公園に向かいますよ。

IMGPA9854.jpg …腹ごしらえの後にね!
 「三崎といえば、マグロ丼!」
.

IMGPA9929.jpg
 「とうちゃくぅ~!!」

P2070106.jpgP2070086.jpg
P2070094.jpgP2070098.jpg
 またしても古い画像ですが、天候以外はほとんど変わってなかったので以下略(笑)
 ところで1枚目の上空に、おそろしいものがみえませんか?

P2070115.jpg …ギャース!?
 実は今まで、長らく神姫たちを連れて行ってなかったのはこれが原因。そう、にっくきトンビどもです。
 これ自体はもちろん過去画像なのですが、不用意な観光客がテーブルに置いた餌を狙って、トンビ同士でバードストライクし合う様はなかなかに凄絶かつ異様なものがありました。
 言うまでもなく、ナナはかつてトンビに上空まで連れ去られかけた経験がありますので、そうそう幸運を願うような事態は願い下げにしたかったのですね。
 でも今回、数そのものはそんなにいませんでしたので、ちょっとだけ安心。

 で。ここで何を撮っていたかといいますと…「すいせんー!!」
IMGPA9856.jpg
 そう。この時期の城ヶ島は、ちょうど水仙が見頃。
 実は微妙に期日を外してしまいましたが、「水仙まつり」なんてイベントもやっているくらいなのです。

 という訳でしばし、水仙を楽しむ一同。
IMGPA9857.jpg
IMGPA9926.jpgIMGPA9913.jpg
IMGPA9917.jpg
IMGPA9925.jpgIMGPA9910.jpg
IMGPA9918.jpg
IMGPA9912.jpg
IMGPA9921.jpg

 そうそう。この城ヶ島もまた、東京湾要塞の一部と言う過去があったりします。
 かつての砲台は花壇やテーブルに、見張所は展望台にと姿を変え、地下通路は封印されまたは忘れ去られました。
IMGPA9855.jpgIMGPA9874.jpgIMGPA9875.jpgIMGPA9877.jpg
IMGPA9915.jpgIMGPA9876.jpg
P2070059.jpgP2070064.jpg
IMGPA9914.jpg「こういうのも、勉強ですね」「だねー!」

 でもってその先、安房埼灯台が立つ磯にも降り立ちます。
IMGPA9880.jpg
IMGPA9888.jpgIMGPA9885.jpg
IMGPA9889.jpg
IMGPA9883.jpgP2070121.jpg
 という訳で、レイカルさんの背後に立っているのがその安房埼灯台。城ヶ島灯台に比べればかなり小ぶりですが、灯台歴史としてはこちらの方がずっと昔、なんと江戸時代慶安年間にまで遡ります。
 「ただし、今の形で建てられたのは昭和37年になってからですよ」説明補足ありがとう、いいんちょ。

IMGPA9898.jpg
 そんなこんなで、全体的には駆け足気味になってしまった城ヶ島でのひととき。
 次の機会には、昔の写真を使わなくても済むように、もうちょっとゆっくりと時間を掛けていきたいところですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は30数年ぶりにガンプラ熱再燃、旧ザクアメイジング作ったりとか妖怪グレイズ置いてけだったりとか。

何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR