本来の意味での湘南まで行くの事

 はいっ。2/11は…週初めに少々の紆余曲折こそありましたが、ひとまず何事もなく休日に。
 という訳で、湘南・二宮まで出掛けてきましたよ。
IMGPA9408.jpg
 「にーのーみーやー、きたぁーーーーー!!」
IMGPA9406.jpg ナナのバックに立っているこの像は「ガラスのうさぎ」像。抱かれているうさぎは本当にガラス製です。
 実はこの二宮駅、同じ名を持つノンフィクション文学の重要な舞台のひとつとなっており、駅のホームには米軍機による機銃掃射の跡が今も残っているのだとか。詳細は各自でぐぐって下さいね。

 ちなみに江戸期においては、湘南とは相模川以西、つまり平塚から西を指していたといいます。我が家がいつも回っていた「湘南」は、かつては新湘南と呼ばれており、明治期以降に別荘地として整備されてから、今のように「湘南」名義となったそうですよ。
.

 ところで、この二宮に至るまでには、いろんな所で休憩したりしてましたよ。
IMGPA9352.jpgIMGPA9364.jpg
IMGPA9371.jpgIMGPA9387.jpg
IMGPA9402.jpg 藤沢(というか辻堂)、茅ヶ崎、寒川、平塚、そして大磯。
 なんだかあっちこっち飛びまくっていますが、これは今後の逍遥で使えるコース等を策定するためだったり。

IMGPA9355.jpgIMGPA9379.jpgIMGPA9391.jpgIMGPA9403.jpg
 途中で撮ってきた、いろんなスナップ。

 で、二宮駅に程なく近い吾妻山公園…ここが、今回の目的地。「だぞー!!」
IMGPA9413.jpg
IMGPA9412.jpgIMGPA9415.jpgIMGPA9416.jpgIMGPA9417.jpg
 なのですが…うん、やっぱり山なのでこうして登る事になる訳ですよ(笑)

IMGPA9453.jpgIMGPA9452.jpg
 途中では、うさぎも飼育されています。やはり「ガラスのうさぎ」にちなんでいるのでしょうか。

 で、山頂に「きたぁー!!」
IMGPA9426.jpgIMGPA9439.jpg
IMGPA9425.jpgIMGPA9422.jpgIMGPA9423.jpgIMGPA9424.jpg
 大楠山よりはずっと低いですが、場所の関係で湘南界隈がよく見えます。

IMGPA9441.jpg
「そして、なのはなばたけーーーーー!!」
 2月だと言うのに流石は温暖な湘南、もう菜の花があちこちに咲き乱れていました。
IMGPA9418.jpgIMGPA9449.jpgIMGPA9440.jpg

 そして、展望台として構成された円形構造物。
IMGPA9447.jpgIMGPA9448.jpg
IMGPA9446.jpg 「真ん中には地図があったねー!」
 しかし、披露山公園の前例からして、どうもこれ砲台跡っぽいんですよねぇ(^^;

 …なーんてやってる間に。
IMGPA9458.jpg「遅い!ナナも部長殿も一体何をしているんだ…!」
(※レイカルさんの創主は原作どおりという解釈なので、私の呼び方も一般神姫たちに準じています)
IMGPA9457.jpg「まあまあ。そのうち戻ってきますって」「…そうなのか?」
IMGPA9456.jpg「たっだいまー!」
 「……ほら、ね?」「お、おう(汗)」

IMGPA9444.jpg
 と、そんなこんなな1日でしたとさ。
 ではでは、また!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は30数年ぶりにガンプラ熱再燃、旧ザクアメイジング作ったりとか妖怪グレイズ置いてけだったりとか。
あと、ミニ四駆も始めたてほやほや。

もし何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR