鎌倉の、南側へ。

 えー、9/23は休日って事で、更新そのものは済んじゃいたんですが……いつもの神姫ingじゃなくて、ガンプラでの更新だったんですよね。
 で、このままですと「ええいガンプラはいい!神姫を映せ、ナナの暴れぶりをっ」なんて、テム=レイみたいな叱られ方をしそうですし(←本当かい!?)、もうちょっとだけ更新してみようと思います。
 ……という訳で!

IMGPA3696.jpg
「かーまーくーらー、きたぁーーーーー!!」「ああ。来た」
 相変わらずの海ドボン日和ですが、今回はそれではなく「えー」…こらこら。

IMGPA3698.jpgIMGPA3697.jpg
 由比ヶ浜から材木座海岸へと南下して、その端っこを目指します。海水浴シーズンが過ぎ去った今、海はサーファー達の楽園に。

IMGPA3701.jpg
IMGPA3702.jpgIMGPA3704.jpg
 「ほーら、どんどん進むよー♪」先頭きって進むは、もちろんナナ。
 「ああ、分かってる」「今日もナナさんは元気ですねぇ~」続くはローゼ、そしていいんちょ。さてさて…?
.

IMGPA3712.jpgIMGPA3711.jpg
 そして10数分後、やって来ました砂浜の最南端。
 ……おや?沖合いに、なにやら石積みめいたものが見えますね。

IMGPA3716.jpg ここは「和賀江島」。
 鎌倉時代に作られた日本に現存する最古の築港遺跡、今で言う埠頭ですね。遠くには稲村ヶ崎や江ノ島、そして富士山もうっすらと見えます。
 かつては海路の拠点となるべく積み重ねられた巨石群も、鎌倉幕府が消えて数百年以上を経た今となっては、長年打ち寄せる波の前にすっかり削り崩され、潮が満ちれば水面下に隠れるまでになってしまいました。

IMGPA3717.jpgIMGPA3723.jpg
 そして今では、こうして家族連れの磯遊びの場になる一方で、しらす等の良き漁場ともなっているとか。
 雄大な自然の営みと、人の世の栄枯盛衰を見る思いですね。
IMGPA3720.jpg
 そんな和賀江島近辺に「きたぁーーーーー!!」

IMGPA3724.jpg
 ごろごろとした石の数々こそは、昔の民が残した叡智の証。
 そして、水面の下にはヤドカリ、カニ、小魚。海の営みは、今日も悠然と。

IMGPA3729.jpg
 「…なーんてやってる間に、いいんちょとはぐれたー!」
 「問題ない。キャロがどこに行ったか、ボクは当人から聞いてる」

IMGPA3740.jpg
 その頃。いいんちょは単身、和賀江島から程なく離れた、ある大きなお寺まで来ていました。

IMGPA3737.jpg
IMGPA3743.jpgIMGPA3747.jpgIMGPA3748.jpg
IMGPA3770.jpgIMGPA3774.jpgIMGPA3776.jpg
 こちらは、鎌倉時代の開山になる光明寺。江戸時代には浄土宗関東十八壇林の筆頭に格付けされ(多くの建造物はこの時期のもの)、先の大戦直後には「自由大学」こと鎌倉アカデミアの校舎になっていた時期もあると言う、いろいろと歴史の深いお寺です。

IMGPA3767.jpgIMGPA3773.jpg
IMGPA3780.jpgIMGPA3749.jpg
 善導像、記主庭園、三尊五祖石庭……と、境内を巡るいいんちょ。やがて「この先の展望台が、なかなかいい場所だという情報がありまして……」と、おもむろに裏の裏の天照山(てんしょうざん)に登り始めます。

IMGPA3756.jpg
 「はい、到着です」流石は建機型グラップラップの流れを汲むく式さん型、一気に登り切りました。

IMGPA3751.jpg
 そこは、光明寺境内から由比ヶ浜、稲村ヶ崎、江ノ島そしてその先をも見渡せるスポットとして「かながわの景勝50選」にも選ばれている場所です。
 先ほどナナ達が見ていた和賀江島からの景観と比べてみても、面白いですね。

IMGPA3761.jpg いいんちょと、ふたりきり。
 「わたしの顔に、何かついてますか?」 いえ、いろいろと物思いをしておりましたよ。
 「そうでしたか。ちなみに、何を?」 ひみつ~(笑)

IMGPA3759.jpg
 「あ、いいんちょ発見~!」
 「はい。ここからの景色を、見ていました」「な、言った通りだろう」

IMGPA3800.jpgIMGPA3794.jpg
 さて。ひとしきりまた歩いて由比ヶ浜まで戻ってきた一同は、その足で最近若宮大路沿いにオープンした「Copen Local Base Kamakura」へ。
 かつて、初代にちょっと心惹かれてた時期があった私ですが、こちらは本年リニューアルした2代目ですね。
 実際乗った感想は…オープントップ前提の運用になりそうでしょうか。サイズそのものは、私個人としては適正サイズでした。
 もっとも、とかく渋滞しやすい134号線、特に鎌倉~江ノ島界隈の逍遥に車は使いづらそうですが…(^^;

IMGPA3790.jpg
 で、カマクラップなるオリジナルメニューに珈琲を添えて、昼食をいただきます。
IMGPA3791.jpg 3種類ある中で、今回は「ステーキ」をオーダー。
 これがまた野菜たっぷりで、結構腹持ちもよかった感。食べかけにて失敬(^^;

 その後は一同、ふたたび砂浜へ。
 何を思ったか、突然何事かを砂浜に書き始めるナナ。
IMGPA3829.jpg
IMGPA3831.jpg
 えーと…“うみどぼん”“すき”…?

IMGPA3835.jpg 「これは……海ドボンが好き、という意味に捉えてよいのだろうか」
 たぶん、そうだとおもわれます(笑)

IMGPA3753.jpg
 と、そんなこんなな今回の逍遥でしたとさ。
 え?「今回、なんだかナナよりもいいんちょの方が暴れてませんか」だって?……たぶん、気のせいです!(笑)
 ではでは、また!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は30数年ぶりにガンプラ熱再燃、旧ザクアメイジング作ったりとか妖怪グレイズ置いてけだったりとか。
あと、ミニ四駆も始めたてほやほや。

もし何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR