アメブ祭り・PART3!(多分最終章?)

 秋の連続更新企画(何時の間に!?)「アメ部」、驚愕と戦慄の第3弾。というか3回もやっちゃう方がアレなんですけど、「同じギャグは三度まで」って事で、ひとまずこれで最後にしておこうと思います。
 しつこいようですが我が家のスタンスとして、例え模型であろうと飽くまで「玩具」としての扱いになりますので、リアルな仕上げとか所謂モデラー的なアプローチ面につきましては、ゆめゆめご期待されませぬよう。
 という訳で。目出度くも(!?)生贄になったのは……コイツだぁ!!

☆アメイジングJガンダム(GPB-X80J/AB)
IMGP3352.jpg
 前記事でお気づきの方もいらっしゃるかも知れませんが、ついに「ガンダム+アメブ」をやらかしてしまいました(笑)
 元のビギニングガンダム系がいぢりやすい「素材ガンダム」である事を最大限に利用し、好き放題にやらかしたっぽい?結果です。
.

IMGP3338.jpgIMGP3339.jpg
 最大の特徴は、さながら「ガンダムW」のトールギスを想起させそうな程に巨大な、アメブそのもののバックパック。筆塗りオンリーの我が家では、この白塗装が実に大変でした。
 基部はオリジナルをそのままとし、アメブ付属のジョイントを利用。肩アーマーも同様に取り付けていますが、ウェアラブルアーマー部分にビルダーズパーツのバーニアを取り付けています。

IMGP3342.jpg
 エルボーロケット(違)

IMGP3341.jpg
 クラッシャービット(ぇー
 …と、このような転用をしやすいからです(笑)

IMGP3343.jpg
 本来の位置に付けられなくなったので、バーニングJソードは腰部アーマーに3mmプラ棒を通して移設。これは「強化ifsドライブスラスターとして機能する」という設定。
 存外気付かれないような部分ですが、尻アーマーは余剰パーツ(そう、ビギニングJガンダムはリデコ品…)も使って、厚みを増やしてます。

IMGP3344.jpg
 PR(プラフスキーリフェーザー)砲。純正ビームライフルの形状が個人的にはあんまりだったので、ロングライフルから切り出してバレルやセンサーを増設。フォアグリップもロングライフルから持ってきて、アメブ分を水増ししています。

IMGP3346.jpg
 PS(プラフスキーストライク)シールド。裏側にはビギニングガンダムとしてのビームサーベルを3本あて計6本装備しています。
 更に前面にはクラッシャークローを装備。これはヒートナタに穴を開けてくっつけているだけですので、一応開閉も可能です。

IMGP3347.jpg
 なお、ハンドガンとホルスターと純正シールドは収まりの悪さから実装できず。残念!

IMGP3348.jpg
 という訳でアメイジングMS小隊、出撃!
 まとまりの悪さは、この際気にしちゃいけないぞ!!

 あ、そうそう。ヅダ・シーカーですが、公式のオリジナルモビルスーツ選手権(現在は終了しています)に応募しちゃいました。
 はてさて、どうなりますやら…?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は30数年ぶりにガンプラ熱再燃、旧ザクアメイジング作ったりとか妖怪グレイズ置いてけだったりとか。
あと、ミニ四駆も始めたてほやほや。

もし何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR