旧ザクアメイジング、改めて。

 「ビルドファイターズ」放送開始以来、にわかにガンプラづいている我が家。
 ガンダムそのものには(相変わらず)然程関心はないのですが、その一方でプラモデルそのものをいぢる事は、実のところ昔から楽しみとするところでした。
 特に大好きだったのが「再生」。ブンドドの果てに壊れてジャンクとなったプラモデルの残骸を寄せ集め、強引にそれっぽい形にしてしまおうというものです。意外なパーツ同士が存外綺麗にまとまったりして、これがまた楽しいのなんの。
 思えば往年は、そうして最後の一片まで遊びつくしたんですよねぇ…。

 そんな訳で。今回は唐突ながら

 アメイジングブースター(以下「アメブ」) を、ネタにしていこうと思います。

 同時発売のビルドブースターに比べて、量販店でもわりと山を作っている事が多いアメブ(…と、ザクアメ)。どうやら「ザクアメ時の紛らわしさ(シャアザク紛いの赤さ)」や「微妙な高価さ」、そして「微妙なダサさ(?)」が原因なのかと感じさせざるを得ない部分もありますが、その一方でアメブ自体のポテンシャルにはなかなかに侮れないものがあるのも、また事実。
 そんなアメブを様々に活用してもいいんじゃない?と思って試してみました我が家なりのアプローチの数々、「ビルドファイターズ/アメ部」タグにてお楽しみいただければ幸いです。

 なお、我が家のスタンスとして、例え模型であろうと飽くまで「玩具」としての扱いになりますので、リアルな仕上げとか所謂モデラー的なアプローチ面につきましては、ゆめゆめご期待されませぬよう。

☆05ザクU(MS-05U/AB)
IMGP3321.jpg
 既に以前ご紹介した、最初のアメ部作品。所謂「旧ザクアメイジング」です。
 「ザクをリスペクトするというのなら、設定上全ての始祖たるコイツでしょ!」という事でこさえたシロモノですが、以前の記事をご覧になった方は、今回その姿が微妙に変化している事にお気づきになるかと思います。
.

 まず目立つところでは、ロングキャノンをビームマシンガンに交換。肩アーマーにはザクらしいスパイク(ビルダーズパーツ)が付き、シュツルムファウストはケンプファーのものになって、シールド裏から脚部に移動。
 これにより、ハンドガンは本来のザクアメの位置に収まりました。

IMGP3323.jpg
 ヒートホークは撤廃し、かつストライクシールド裏のビームサーベル(これもケンプファーのもの)に刷新しています。

IMGP3326.jpgIMGP3328.jpg
 バーニアは純正品から、ビルダーズパーツへ交換しています。脚部のはリングと内側だけ取り付けて、それっぽく。
 そうそう、ストライクシールド裏のマウントラッチは、部品注文で追加しています。


IMGP3327.jpg
 そして、この機体は更なるカスタマイズを受けていく事になるのですが…それはまた、別の機会に!
(11/27追記)作り方はこちらに移転しました!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は30数年ぶりにガンプラ熱再燃、旧ザクアメイジング作ったりとか妖怪グレイズ置いてけだったりとか。

何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR