ナナとアイツと鷹取山

DSCFA6051.jpg
「はーい、ナナでーす!今日は鷹取山にきていまーす!」
 と、いつものように思い立ったが吉日。横須賀市の鷹取山公園に出掛けてまいりましたよ。

DSCFA6088.jpgDSCFA6041.jpgDSCFA6045.jpgDSCFA6050.jpg
DSCFA6039.jpg
DSCFA6042.jpgDSCFA6084.jpgDSCFA6085.jpgDSCFA6032.jpg
 明治から昭和初期、この山は石材の産地として知られており、その結果垂直に切り立った岩石が露出して「湘南妙義」なる異名の元となっています。
 岩肌が傷だらけなのは、ロッククライミングの練習でハーケンを打ち込まれた名残です。

DSCFA6046.jpg
 「磨崖仏…きたぁー!!」
 磨崖仏とは、自然の岩山に刻まれた仏像のこと。鷹取山のものは昭和40年頃に作られたわりと新しいものですが、実はここに来る事自体が今回重要だった訳ですよ。
 というのは…
.

DSCFA6068.jpg
 「ライドルホイップ!Xライダー!!」
 …はい。我が家では非常に珍しいS.H.フィギュアーツ、仮面ライダーX。フィギュアーツは本来私にとって専門外なのですが、昔から大好きだったXライダーとあっては流石にスルーする訳にもいきませんでした…(笑)
 で、実はこの鷹取山。「仮面ライダーX」本編のロケが行われた場所でもあるのです。先日ナナが訪れた猿島がゲルショッカー基地なら、こちらはGOD機関のアポロン宮殿です。
 でも、今回は再生アポロガイストも、GOD機関の神話怪人も出てきません。

DSCFA6079.jpg
 早速のツーショットを欠かさないナナ(笑)
 実は鷹取山には展望台もあるのですが、ちょっと遠くなるのと、時間がおしているのとで次の機会になりました(^^;

 さて、続いての移動先は葉山町・森戸海岸。
 往年の名優・石原裕次郎がこよなく愛したといわれ、「かながわの名勝50選」にも選ばれている、とても落ち着いた風情の海岸です。
DSCFA6118.jpg
DSCFA6107.jpgDSCFA6106.jpg
DSCFA6115.jpg ←そんな訳で、こういう碑も立っています。

DSCFA6112.jpg
 こちらが葉山町の総鎮守・森戸大明神。源頼朝が打倒平氏の兵を挙げた際、勝利を祈願した三島明神の分霊を勧請しており、かの水戸光圀も参拝した事があるといいます。

DSCFA6127.jpg
 で、今回ここに来た理由とは……そう。Xライダーといえばこれをやらずにはいられない、海と岩場をバックにしたこのポーズ!
 各自脳内で「セタップ!仮面ライダーX」を流して補完してください(笑)

DSCFA6125.jpgDSCFA6123.jpgDSCFA6122.jpg
 ナナだって負けてません。海岸を、岩場を、あちこち飛び回ります。

DSCFA6108.jpg
 なお、今回は水着を持ってきてませんでしたので、海ドボンはなし!「ちぇー」

DSCFA6099.jpg
 「…というお話だったの!」「なるほど」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

なるほど

Xライダー……カッコイイ!w
岩場と海をバックの写真なんて劇中の1シーンかと思いましたよw

最後にローゼ聞いてただけと言う事は連れて行かなかった?


猫と兎に関しては前の記事でw

No title

>通り過ぎる仮面ライダーwさん
 ええ、Xライダーはかっこいいんです。放映当時基準で見れば、緑か黒が多い従来ライダーたちの中で異彩を放っていましたからねぇ。
 その後もっとど派手なライダー達が現れて、埋もれてしまった感はありますが(^^;

 ローゼは連れて行ってますよー。最後の一枚は、実は鷹取山付近の公園で撮ったものだったりします。話の流れ上、Xライダーを優先して出しておきたかったのです…(笑)
プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は30数年ぶりにガンプラ熱再燃、旧ザクアメイジング作ったりとか妖怪グレイズ置いてけだったりとか。
あと、ミニ四駆も始めたてほやほや。

もし何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR