ちょっとだけ夏気分!?横須賀de神姫ing

DSCFA5656.jpg
 さて、今日の「まりば~すっ」は!
 関東一円快晴かつ猛暑となった12日。思い立ったが吉日と、行って来ました横須賀へ!
.

DSCFA5640.jpg
DSCFA5657.jpgDSCFA5658.jpg
 「ヴェルニー公園~!」今年も薔薇が綺麗です。

DSCFA5646.jpgDSCFA5651.jpg
DSCFA5643.jpgDSCFA5648.jpgDSCFA5649.jpg
 このあたりは昨年も参りましたので、今年は控えめにご紹介。

DSCFA5663.jpg
DSCFA5664.jpgDSCFA5665.jpg
 「カレーフェスティバルぅ~!」これも、詳細は去年の記事をどうぞ(笑)

DSCFA5671.jpg
 毎回恒例のカレーバイキング、今年は5000食になってましたが、やはり長蛇の列でした。

DSCFA5674.jpg
 「これは“チャーミースノーアイス”っていうんだよ。ふわっとしてるの!」
 ナナとの組み合わせ重視で、アイス本体はミルク味、シロップはいちご味。

DSCFA5678.jpg
 「ところでマスター。今年はうちにしては、サクッと進めちゃってるけど…?」
 この日の三笠(記念艦みかさ)は入場料半額でしたけど、あの時存分に歩いちゃいましたからねぇ。
 「って事は…あと行くべき場所は、もうあそこしかないよねっ♪」ですなあ(笑)

DSCFA5686.jpgDSCFA5680.jpg
 ……という訳で。今回は、目の前に浮かぶ“東京湾唯一の自然島”こと猿島に乗り込んでみました。
 三笠公園脇にある桟橋から10分程、専用の連絡船で参ります。
 本当は同日開催の第二海堡ツアーに参加したかったのですが、既にチケット完売。どうやら、予約でもしないと無理っぽいです…(笑)

DSCFA5687.jpg
 「猿島…きたぁーーーーーー!!」

DSCFA5718.jpg
 「…で、ナナ。ここにきて、早くもその格好という事は…」
 「とーぜん、とーぜん!ローゼちゃんもやる?」「……いつもの事だが、やめておく」

DSCFA5731.jpg
 「れっつだーいう゛!!」
 出た!本年初の“海ドボン”!!

DSCFA5735.jpg
 「マスター!冷たくて気持ちいいよー!!」

DSCFA5736.jpg
 とか言ってるうちに、ヒトデが流れてきました。
 「これがもし生きてたら、もっと楽しいんだけどね~☆」いや、流石にそれは(笑)

DSCFA5766.jpg
 今回、ナナが海ドボンを敢行したのは猿島の東側、干潮時でないと顔を出さない岩場にあたります。
 人影はまったくありませんでしたが、海草が岩に付着して滑りやすいので足下に細心の注意を払いつつ、かつ周囲の環境を汚さない(周囲に迷惑をかけない)ように。
 これ、外撮り全般の鉄則です。

DSCFA5719.jpgDSCFA5689.jpg
 海ドボンしないローゼは、いつものように上空の“ヤツら”に備えます
 「言うまでもない事だが……ナナを守るのが、ボクの使命だ」

DSCFA5739.jpg
 そんな中、更に海遊びを続けるナナ。
 目の前は東京湾、そして日本武尊伝説の残る走水~観音崎界隈や房総半島も見えます。

DSCFA5741.jpg
~絶対守ろう!“海ドボン”神姫ingの心得~
 ・ボディのネジが錆びないよう、ステンレスネジに交換しておこう!
 ・打ち寄せる波には要注意!小さな神姫はあっさり流されてしまうぞ!
 ・上空にも要注意!カラフルな神姫はトンビに狙われやすいぞ!
 ・海ドボンした後は真水で洗ってから、しっかり拭いて乾かそう!
 ・万物はいずれ壊れるもの。素体が劣化しても決して泣かない!

DSCFA5742.jpg
 なんてやってるうちに、ナナはどんどん先に進みます。
 ちょっとした潮溜まりも、神姫にとってはワンダーランド。「さぁ~て、この先は何があるのかな~?」

DSCFA5743.jpgDSCFA5744.jpg
 「わぁ~!ヤドカリさんがいっぱいだぁ!」潮溜まりで暮らすヤドカリたち、親子かそれとも兄弟でしょうか…?
 いずれにしてもリアルバウトはダメですよ、ナナ。「はぁーい☆」

DSCFA5746.jpg
DSCFA5747.jpg
 「どばばば・ざっぶーん♪」
 この清涼感…こっちが海ドボンしたくなるくらいですが、猿島も立派な海水浴場。
 人間による海水浴は、シーズン内のみOKとなっております。
 ちなみに言うまでもない事ですが、ナナは神姫なので関係ありません(笑)

DSCFA5767.jpg
 と、神姫ingしてるうちに潮が満ちてきましたので、ナナの海遊びはここまで。
 「……楽しかったか」「うん!」「…なら、それでいい」

DSCFA5780.jpg
 ローゼと(着替え直した)ナナを連れて、やってきましたのは日蓮洞。
 ここは“江ノ島の岩屋に繋がっている”とも言われてますが、実は古代の住居跡。しかし崩落の危険性があるとの事で、入り口には立入禁止のロープが張られていました。
DSCFA5783.jpg
 そこで仕方なく(?)鉄階段を上る一行。
 むしろ、錆び付いて崩落しそうなこの階段の方が、洞窟より余程危険な気がします…(笑)

DSCFA5784.jpgDSCFA5785.jpg
 この島がかつて要塞だった証、高射砲台跡。

DSCFA5787.jpg
 砲台跡から繋がる、緑の小道を歩いていきます。

DSCFA5796.jpg
 全体マップは、こんな感じ。

DSCFA5789.jpg
 「おおー、これは!」「……これが、秘密組織の基地か」はずれてるけどあたってますよ、ローゼ。

DSCFA5788.jpgDSCFA5795.jpg
 ここは本来、旧海軍が建設した防空指揮所だった場所。その後時代が下って『仮面ライダー』終盤、第2の悪の組織・ゲルショッカーが結成された際、その結成式のシーンが撮られた事で知られる場所です。
 ここも鉄階段が錆び付いて崩壊寸前のため、上に上がる事は出来ないのですが…

ss_rider1.jpg
 『仮面ライダーにとって、この程度の高低差は問題ないッ!』(例の効果音)
 突然登場の仮面ライダー1号ですが、実はこれ「まりば~す」がまだドールサイトだった頃、10年以上前に撮影したものです。

ss_f03.jpgという訳で、その当時の展望台。現状との相違をお楽しみください。
 「…って、立入禁止って以外は全然変わってないような!!」

DSCFA5792.jpgDSCFA5793.jpg
 時代は進み、風化の進む展望台。
 ナナもここに来た証として、いつもの…「きたーーーー☆」

DSCFA5806.jpgDSCFA5800.jpgDSCFA5803.jpg
DSCFA5814.jpgDSCFA5799.jpgDSCFA5810.jpgDSCFA5817.jpg
 という訳で、明治期に構築された要塞の遺構を、しばし巡ります。
 ここ10年程ですっかり観光化され、切り通しにはウッドデッキの通路まで構築されていますが、周りは自然そのままなので、スズメバチに気をつけつつ。

DSCFA5827.jpgDSCFA5829.jpg
 こうして、一同は桟橋のある砂浜まで戻ってきました。
 猿島最古の建造物といわれる海軍港標石前で、パシャリ☆

DSCFA5831.jpgDSCFA5833.jpg
 気が付けば、猿島到着から3時間ほど経過していました。
 「楽しい時って、あっという間だね!」

DSCFA5838.jpg
 洋上からの「三笠」の雄姿。確かに、遠目では停泊しているように見えますね。

DSCFA5844.jpg
 「ローゼちゃんもマスターも、おつかれーっ☆」「少し心配もしたが、楽しかった」
 偶然がくれた、ちょっとだけ夏休みみたいなひととき。まったりがっつり堪能できた、そんな1日でした。

 なお、猿島についてはこういう話も出ています。
 今回の取り締まり対象は主にコスプレイヤー関係のようですが、今後神姫やドール(特に大型)等の撮影についても、等しく対象にされないとは限りません。
 そういう訳で、一般の方々の迷惑にならないようルールやマナーに気をつけながら、今後も楽しい撮影を心がけていきたいものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は30数年ぶりにガンプラ熱再燃、旧ザクアメイジング作ったりとか妖怪グレイズ置いてけだったりとか。
あと、ミニ四駆も始めたてほやほや。

もし何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR