神秘の怪獣姫!焔緋女

DSCF9589.jpg
★牙樹蘭焔緋女
「その程度の力で、このわらわにかなうと思うてか。身の程を知れぃ!」
 がじゅらんのほむらひめ、略称ヒメ。カイリがお勤めしている町の鎮守にあった祠のひとつが落雷の衝撃で壊れた時、そこに祀られていた神霊が偶々近くにあった故障中のMMSボディを得て、その基礎プログラムと「リボルバー・ラボ」製武装を元に再構成した姿。
 彼女の記憶・言動から類推するに、その出自は遠く平安時代あたりまで遡るらしいが、本来どういった存在であるかについては当人もすっかり忘れている。ただ、祠に祀られていただけあって曲がりなりにも本物の神霊ではあり、当人もその自覚を強く持っている。
 そうした超常的出自から、ウェンダと同様「普通に行動している限りにおいてはバッテリーが切れない(例外は後述)」という特性を持つが、その分非常に尊大かつ上から目線な物言いをする。ややもすれば融通が利かなくなるような面こそあるものの、好物の油揚げやおだてに弱かったり、肝心な所が抜けていたりといった面も持ち合わせており、総じて憎めない性格。
 ベッキーエルデなど温厚な性格の神姫と一緒に行動する事を好む一方で、似たような特性を持つウェンダをライバル視し、裏表のないエリカや何も考えていないぽもことはどうにも呼吸が合わない…といった事もある。
 もちろん現代知識については全くといっていい程疎いため、カイリを世話役としていろいろと教えてもらっている。

DSCF9596.jpg
 通常時には神刀「大牙丸」だけで戦うが、有事の際は前腕部武装「轟腕」を経て、怪獣型超武装「荒魂」を装着・行使する。これらの武装はすべて彼女固有の霊力により必要に応じて召喚され、特に「荒魂」状態ではすべての戦闘能力が飛躍的に増大する上、広範囲に対して一撃必殺の威力を持つ超高熱火炎を吐き出す事が出来る。更に周囲の地脈との相性次第では、本物の天変地異を引き起こす事さえ不可能ではない。
 “怪獣姫”の名に恥じぬ豪快な戦いに定評がある反面で、その性格面や霊力消費から生じる隙を突かれる事もあるため、随伴神姫(多くの場合はカイリ)による援護を受ける事で補っている。
 たまに霊力が切れかけた時は、チームにストックされている蓮華型の武装を借りて使う事がある。
.
DSCF9598.jpgDSCF9600.jpgDSCF9601.jpg
 2012年夏WFの戦果、o.zさん作による怪獣型神姫「牙樹蘭」。我が家では過去最大のガレージキット神姫であり、お迎え後1ヶ月もの工作期間を経て漸く完成に至りました。
 ちなみにo.zさんからは、既に“公認第1号完成機”のお墨付きをいただいております。……にも関わらず、我が家流の奇天烈な設定になってしまって、まことに恐縮でありまする~(o_ _)o
 昨今のボディ事情から、水着肌4と白素体のニコイチ。更に、布服装備である事が多くなった葛と両腕パーツを交換しています。また上記設定を反映して、本来のカラーリングに金色を足してみました。
 なお、予備武装となる蓮華武装には、バラ売りのものを使っております(刃部分は赤くリペイントするか考え中)。我が家に蓮華さんがいないという事もあって、彼女は我が家における蓮華さん的な立ち位置となっています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まさにド迫力の重量級神姫…!完成おめでとう御座いますっ

しかしまぁ、なんと言うか……このタイプ、いいなぁ。ポニテ追加+赤毛にリペしてやりたくなる。
うん、ぶっちゃけ闇牙が神姫になったらこんな感じになるだろうな、なんて印象が(ぇー

No title

>龍牙さん
 ありがとうございますー! 今まで我が家のガレージキット神姫といえば、うさうさシリーズ(&スワロウテイル)やブラックライオン型のように「ヘッド+素体武装」というスタイルが多く、ここまでの大型武装は未経験でしたので、いろいろ大変ながらその分楽しくセットアップする事が出来ました。
 本拠地のチャットで既に言及済みですけど、ポニーテールは色飛びで見えなくなっているだけで、本当はちゃんと付いてます。ちなみに基部にはビーズ飾りをつけているのですけど、角度の関係でかーなーりー分かりにくいですね(^▽^;
プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は30数年ぶりにガンプラ熱再燃、旧ザクアメイジング作ったりとか妖怪グレイズ置いてけだったりとか。
あと、ミニ四駆も始めたてほやほや。

もし何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR