神姫箱和室、完成!!

 AK-Garden[2]の開催が近付いて参りました今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか?
 早速ながら、神姫箱ルームの新作「和室」が完成いたしましたので、そのご報告をさせていただきたいと思います。

DSCF7074.jpg
.
DSCF7097.jpg
 こちらが「和室」全景。言うまでもなく神姫箱のインナーを芯材に使い、百均素材と廃材を基本に纏めたいつものスタイルです。
 脱着(開閉ではなく)可能な障子とすだれの装着にはマグネットシートを使用。一部壁面に鉄粉シートを埋め込んでいます。
 畳は先日ドルショで確保しました1/12のものを使用。襖に折り紙、障子に和紙と、ちょっとだけ素材感に留意してみました。そういう訳で、障子が全体的にベコベコなのは(残念ながら)仕様です。
 ちなみに本来は8畳を予定していましたが、そこまでの数を確保できなかったので6畳になっています。しかし、逆に言えば12畳に拡張する事は出来そうですね。

 こちらは新パーツ「縁側」。これまた神姫箱のインナーと、百均素材の補修用木目テープを主な材料としています。
DSCF7024.jpg
DSCF7072.jpg
 今回、台としてA4ファイルケースを使用していますが、その前面を包むように配置するので、部屋の前面でも後面でも装着できるのが強み。
 更に3rdSmallやミクロマンのような小さい子だったら、下にだって潜り込めるかもしれません。

DSCF7078.jpg
 そうそう。従来作とは趣向を変えて、今回は「裏側」からも作ってあります。
 スペースは2倍になってしまいますが、折角障子や縁側といったパーツを作っていますので、逆側からも見れるようにしたいという事で、庭っぽく見えるようにしてみました。
 もちろん正位置は部屋の開口部ですので、向こう側が見え過ぎないよう障子やすだれは必須です(^^;


 そして、我が家の神姫箱ルームシリーズのお約束「折り畳み収納」も健在。
 畳を貼り込んだ都合上、床をそのままで収納する事が出来ないため、山折りにせざるを得ませんでした。
DSCF7079.jpgDSCF7084.jpg
 もちろん縁側パーツも折り畳み可能。このようになります。
 ごらんの通り、A4ファイルケースにすっぽり収まります(左上のミニチュアテレビも、実はギリギリ収まってしまいます…)。

DSCF7012.jpg
 残念だったのは、床の間を作れなかった事。和室にはあってしかるべきなのですが、可搬性を考えると断念せざるを得ませんでした。
 今後、この神姫箱和室を拡張する事があれば、是非床の間も作ってみたいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

A4収納ルームに、ついに和室までお目見えとはw

和室に、洋室、ナナルームに、庭まで

今後の展開が楽しみですwww

No title

>ブルーエルフィンさん
 おお、お久しぶりです~!
 そうそう、今回は「調度品含めてなるべくA4ファイルボックスひとつに収納できる」お部屋を目指してみました。これまでのだと家具が多かったりして、実現出来てなかったんですよ~(^▽^;
 今後は庭の生垣とか、もうちょっと柔軟に組み立てられるお部屋にも挑戦してみたいです。もちろん高ければいい物が手に入るのは当たり前ですし、誰にでも作れるんだって意味も込めて「安くても工夫を凝らす」方向で!
プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は30数年ぶりにガンプラ熱再燃、旧ザクアメイジング作ったりとか妖怪グレイズ置いてけだったりとか。
あと、ミニ四駆も始めたてほやほや。

もし何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR