月面よりの使者・芽依

DSCF0688a.jpg
★芽依(めい)=フォルモント
 「………あ、ごめん。今、通信中だったの」
 フォルモント型はCandy Meteor社が開発した月面開発用MMSだが、いくらかの量産機はAI学習用データ収拾機として一般委託されており、その縁でチーム入りを果たした。
 芽依はMMSサイズでより高出力を弾き出す新型太陽電池の効率検証機としても稼動しているため、その運用データを事ある毎にCM社へとリアルタイムで送信している。
 各種搭載機器を使用した観測・通信こそが本分であり、腕部ツールのいくつかを武器に転用できるとはいえ、総合戦闘能力は非常に低いため、随伴機(多くの場合はしゅがー&そると)を付けての偵察活動が、チームでの目下の役割となっている。
 その暢気さは葛を越える程だが、ある意味粘り強い性格と取る事も可能。前述のデータ通信中はエラー防止の見地からシステムリソースのほぼ全てを充当するため、対外応答性が瞬間的に低下する事がある(これは永続的なものではなく、AIが成熟次第順次解決していく見通し)。
 チームを組む2人以外では葛&サチコンビと相性が良く、専ら抹茶ヂェリーを飲んでは談笑している。
.
 2011年GWに開催されたトレフェスにて、お迎えに成功したフォルモント型。素体は3rdNakedSmall色2の予備を中心に、ナナに使って余った蓮華ボディの手足、同じく3rdNakedSmall白の胸部パーツとなっています。
 あまりおおっぴらに塗料を使えない我が家の環境もあって、トライツールTFシリーズを活用。随所が光り輝く仕様となっています。
 特に苦心したのはつや消し黒と偏光の重ね貼りで表現した太陽電池部分です。綺麗な色合いにはなったのですが、端っこがパリパリしてしまいました…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は30数年ぶりにガンプラ熱再燃、旧ザクアメイジング作ったりとか妖怪グレイズ置いてけだったりとか。
あと、ミニ四駆も始めたてほやほや。

もし何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR