放浪の忍神姫・サチ

DSCF0259a.jpg
★サチ=フブキ
 「……あいや、葛どのは拙者がお守りいたすでゴザル!」
 葛がとある山奥の鉄道路線へと乗りに行った際、路上で行き倒れていたのを保護した忍神姫。葛としては単なる善意のつもりだったのだが、一飯の恩とばかり彼女に付いていき、そのままなし崩し的にチーム入りしてしまった。
 前歴は黙して語らないが、本来のマスターはとある忍者一族の一員で、しかも抜け忍だったらしい。その行方は杳として知れないが、サチ自身は「きっとどこかで生きているでゴザル」とある意味達観している様子。
 長い流浪の旅の間に伊賀流・甲賀流・風魔流・戸隠流・夙流・ゲルマン流(ぉぃ)・シックス流(待て)等々様々な忍術を使いこなす事が出来るようになったが、彼女自身は全て「見よう見まね」と主張する…なんでも「世界に流派数多かれど、基礎基本はまったく同じでゴザルよ」という事らしい。
 基本的に集団行動よりは単独行動を好み、隠密任務と(主に葛の)身辺警護がその主な役目。実力も第一級だが、非常に生真面目で冗談が通じないのは困ったところ。
 任務となれば冷静沈着になるが、こっそりと花鳥風月を愛で無益な殺生を好まないような一面もあり、またかなりの愛書家でもある。
.
 中古ショップ巡りで偶々発見した、ほとんど完全美品のフブキ。しかも時価のほぼ1/3という我が目を疑うリーズナブルさに、これはたまらんと思わず保護してしまいました。
 パッケージこそ失っていたものの、赤い襟布「陽炎」は、間違いなく初版の印です。
DSCF0261a.jpg
 ゆえにノーマル仕様そのままですが、忍者としては刀がちょっと長いかと考え、おそらくトレフィグのものであろう(マウンテンサイクルから掘り出したもののため詳細失念)短い刀も用意。これを忍刀に見立てています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は30数年ぶりにガンプラ熱再燃、旧ザクアメイジング作ったりとか妖怪グレイズ置いてけだったりとか。
あと、ミニ四駆も始めたてほやほや。

もし何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR