FC2ブログ

ちょこちょこ、作ってます。

IMGPG8788.jpg
 さて、この日10/14は全体的にばたばたした1日だったので、ナナだけ連れてった感じでしたが、結局しんきしんきしきれず。
 とりあえず、お茶時間に隙を見てのショットで、文字通りお茶を濁しておきまして~。
.

 とりあえず、ここ最近で作ったものとかなど。

・ハロプラ「ボールハロ」
IMGPG8810.jpg
 ガンダムシリーズではほぼお馴染みのマスコットロボ・ハロを立体化するハロプラシリーズに、“ありそうでなかったネタ”枠のガンプラが登場。
 ご覧の通り、1年戦争期(初代シリーズ)のモビルポッド・ボールに扮装したハロです。

IMGPG8815.jpg
IMGPG8816.jpgIMGPG8818.jpg
 この通り、通常のハロのパーツもありますので組み替えは容易(さしずめ「ハロ・ボールラベンダー」といったところでしょうか)。
 台座はプチッガイシリーズのものと接続できる、ハロシリーズ定番のもの。

IMGPG8821.jpg
 スターウイニングGMとの並び。そう、これをこそやりたかったのだよ……!!(笑)
 ところでボール砲ですが、実はこの砲門は丸ポリパーツ。製品のままではクリアホワイト(1枚目参照)なのですが、なんかカッコ付かないのでグレーのに換えてあります。

・ナナ用スニーカー、靴紐の補修
IMGPG8537.jpgIMGPG8733.jpg
 随分昔に「Ag-Moon」様からご縁をいただき、長らく愛用してきましたナナのスニーカーですが、経年劣化によりとうとう紐が切れてしまいました(左画像)。というか、ここまで使い倒された銀月靴も珍しいのではなかろーか…
 このままではマズかろう、と言う事で、手芸店を3店ほど回ってよさげな紐を調達、結び直し。オリジナルのよりちょっと硬めでしたが、なんとかなりましたー。

・ミニ四駆関係
 ステーションチャレンジからの帰りに買い揃えたパーツ類で、いくつかのマシンがバージョンアップしました。
IMGPG8798.jpgIMGPG8801.jpg
 8号はリヤー周りを大幅刷新。フロントローラーもなにげに二段アルミになってます(従来の軽量13mmは6号に委譲)。
 一方サンダーレイカルは、その8号(と6号)からアルミローラーとベアリングローラーを譲られ、ついにプラローラーとオサラバしました。

IMGPG8799.jpgIMGPG8800.jpg
 で、今回8号に実装したこの「FRPリヤブレーキステーセット」。形状及びビス穴の配置から、基本的には「リヤバンパーのないシャフトドライブシャーシ(つまりAR以外)orバンパーレスのMSシャーシに接続し、リヤワイドスライドダンパーを上面に装着する」事が前提になっているようです。
 巨大なリヤバンパーを持つシャーシ(AR及びMA、通常のMS)の場合は、AR用ブレーキユニットと同様の方法で装着する事になります。おそらくは、AR用ブレーキユニットの「接続アームが折れやすい」という声に答えてのものかと。
 ブレーキスポンジは、赤2mmの切り出し式。これは、普通のブレーキユニットに添付のスポンジ各種と貼り替える事で挙動の変化を見られそうです。
 プレート全体の面積が従来のブレーキユニットに比べて大きく取られていますが、これは「スポンジを細く切り出して貼るとどうしても剥がれやすくなる」事に対応しているのでしょう。

IMGPG8806.jpg
 このグレードアップパーツ、FRPプレートの形状的使い勝手の良さにばかり目が行きがちですが、従来の5mmトラスビスに加えて新しい「8mmのトラスビス」も付属するのが、地味な見所。でも設置面が気になる人は、スルーして皿ビス加工しちゃうんだろうなあ……。
 ただ、説明書に記されたままの位置でスライドダンパーを装着するとローラーベースが異様に広がってしまいますので、このようにネジの位置を一段狭くする必要がありそうです。
 これもこれで「ボディキャッチへのアクセスが難しくなる」という問題が出て来るんですけどね(^^;

 あと、各マシンの重量測定も あらためて。
IMGPG8824.jpgIMGPG8825.jpgIMGPG8826.jpgIMGPG8827.jpg
IMGPG8828.jpgIMGPG8829.jpgIMGPG8830.jpgIMGPG8831.jpg
IMGPG8832.jpgIMGPG8833.jpgIMGPG8834.jpgIMGPG8835.jpg
IMGPG8836.jpgIMGPG8837.jpgIMGPG8838.jpgIMGPG8839.jpg
IMGPG8840.jpgIMGPG8841.jpgIMGPG8846.jpgIMGPG8842.jpg
IMGPG8843.jpgIMGPG8844.jpgIMGPG8845.jpg
 2号とか4号が重たいのは全部マスダンパーのせいですねー。実走機で一番軽いのがSⅡの6号というあたりも意味深長です。
 こうして見ると、意外と軽いぞ1号……(^^;
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は、ミニ四駆にも手を出してみたり。
(マシンリストはこちら

もし何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
時々、つぶやき。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR