FC2ブログ

“空間を跳んだ者”ミッチ

IMGPG5543.jpg
『やれるかなこれ?できるよねこれ?――うん問題ない、やる!!』
◆年齢:14
◆誕生日:8/18
◆血液型:AB
◆身長/体重:154cm/47kg→約13cm/約30g
◆スリーサイズ:「ダメダメ!考えたくなぁーい!!」(※本来はB79/W57/H80)

 ある日突然「アサルトリリィ」世界から跳躍してきた少女。本名は「未智(みさと)=ヴァンスタイン」だが、友人達には音読みで「ミッチ」と呼ばれる事が多い。当人いわく「なんだか細かい事は良く知らないけど!」、欧州にまたがるどこかの一族のハーフだかクォーターだか、らしい。
 本来あろう筈もない世界線跳躍の影響によるものか、そのサイズは所謂「1/12サイズ」程度にまで小さくなってしまった。が、当人は「これでおやつがいっぱい食べられる~!」とむしろ大喜びで順応し、神姫部の面々とも早々に馴染んだ。ただし当然神姫用ヂェリカンは摂取できないので、部長が人間用の食べ物を適正サイズに切り分けている(当人はいたく不満の様子。ちなみに好物はお寿司)。
 時々元の世界へと再跳躍する事があり、その場合は本来の人間大サイズに戻る。リリィとしての資質は持っているものの、候補生だけに専用CHARMはまだなく、貸し出された第1世代機を使用している。
 ただ、時折CHARMなしでも超人的な能力を発揮する(これはサイズ縮小時にも発揮される)事がままあり、明らかにレアスキルの範疇を越える世界線跳躍のポテンシャルとあわせて「偶々ヒュージに対抗できているだけであって、本来のレアスキルは現在未知のもの、または最初からリリィとは別カテゴリーのものなのではないか?」という見解が、さる専門家からは寄せられている。
 見た目は純朴な所謂“妹系”だが、その性格は明るく元気。普段の発言からして「語尾に感嘆符を感じさせるくらい」テンションが高く、やるべきと認めた時は脇目も振らず全力を出しきってしまうタイプ(そして、スタミナ切れで動けなくなるまでがワンセット)。
.

 という訳で、先般のカスタムリリィ体験会にてセットアップされた、我が家初のカスタムリリィです(ピコニーモ素体としては、既にエリーゼが存在。これもそろそろ、MMSに戻してやりたいところですネ)。
 カスタムリリィについて詳細はこちらをご覧頂くとして、先の記事ではあえて書かなかったその最大の弱点は「売り方が完成したフィギュアドール1体単位である」……つまり「パーツ単位で買えない」という事。
 そのおかげで、思った通りの子を作ろうと思ったらほぼ複数買い必須、結果「本命の子1人を作るために、余剰パーツで構成された子が出来上がる事になる」と言う、アッセンブル型フィギュアのメリットをダイナシにしかねない重篤な問題を抱えています。
 実はアゾンさんもこの問題は認識されてたようで、先のワンフェスではヘッドパーツの単品売りがなされたと聞きます。ドルショやAKでも是非!

 なので、かかる機会でもなければ、我が家としてカスタムリリィに触れられる機会はなかったでしょう(主に置き場所の問題で)。
 こんなに素晴らしい機会を設けてくださったアゾンさんと横浜人形の家さんに、深く感謝です。
IMGPG5526.jpgIMGPG5537.jpg
IMGPG5560.jpg
IMGPG5515.jpgIMGPG5561.jpg
 ミッチ自身の構成について。ボディはピコニーモS関節強化版(白肌)。
 顔を含む前半分はTYPE-C、後半分はTYPE-D(三つ編み)で、共にダークブラウンとなっています。

IMGPG7044.jpg
 リリィ専用武器「CHARM」に関しては、ソノカにダインスレイフカービンを貰う(もともと拾った装備らしい、という設定で)という案もありましたが、現在は第1世代CHARMを貸与という形で使用しています。
 将来的には(既にプラモデルとして一般販売されている)ティルフィング(T型)を持つ事になるかと。

IMGPG5602.jpg
 さて、これまで長らく「武装神姫」を中心として活動してきた当ブログですが、ナナを筆頭とする神姫たちがここ数年来抱えている「経年劣化問題」について、これまで幾多もの補修を繰り返すも、MMS素体の新規供給がなくなって久しい今となっては、流石に如何ともしがたきものとなってきました。
 その一方で、嘗て神姫オーナーだった多くの方々が移行し、今やメインストリームとなっている感の大きいプラモの子ら(FA:G、メガミデバイス、VFガールズなど。リランチ後の神姫も含む)をもし代わりに充当していくとしても、我が家の日頃のアプローチとは必ずしもベストマッチとは言いがたいという事が、既に在籍している子らの運用実績で明らかになっています。
 あと、あの界隈の「ブキ●を崇めよ」とか「モデラーにあらずば人にあらず」的なノリやら雰囲気、正直趣味じゃありません。
 もともと、モデラーにあらざる翠騎さんの事。
 神姫へのアプローチにしても、布服着せたりとどちらかといえばドールに近いものであった(武装もしてるんですけどね…)訳ですが、そうした現状を考えるに、あえてカスタムリリィを志向するのはおおよそ妥当な選択ではないか?と考えられました。
IMGPG5925.jpg
 という訳で、当面ナナ達の冒険については現状維持としつつも、しばらくニューフェイスことミッチの方にも活動の軸足を置いていきたいと思います。この後どうなるかは“Only time will tell.”
 ではでは、また。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は、ミニ四駆にも手を出してみたり。
(マシンリストはこちら

もし何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
時々、つぶやき。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR