FC2ブログ

身内っ子マシーンズ・大洞㌠篇

IMGPF0333.jpg
 ここでは身内っ子たちから大洞㌠のマシーンを紹介していきたいとこのように思います。
 着実に台数を増やしてきていますので、項目を分けました次第にて~。
.

《Profile》
 基本的に両軸シャーシ縛り。なにしろ翠騎と同様、足を踏み入れる前はほとんど予備知識もなかった完全初心者ゆえ、それでも問題ないといったところか。
 ボディは、基本的に自力(もちろんファレホかシタデルカラー)でウイニングガンダムっぽく塗装するのが慣例。そうでないマシンの場合も、黄色要素がどこかに必ず存在する。

・サバンナレオ→アストラルスター(MS)
IMGPF1526.jpg
IMGPF1499.jpgIMGPF1500.jpg
 さんざ悩んだ末に「とりあえずかっこいい」というだけの理由で選ばれた(ミニ四駆あるある)1号機。購入時に身内にMSシャーシ使いが1人もいなかったため、結果的に特異な立ち位置となった。
 しかし、態々FRPパーツを重たいプラパーツにした事を始めとして毎回セッティングをしっちゃかめっちゃかにしてくるため、翠騎が随時手直しをしているような状況だったり(^^;
IMGPF5102.jpg
 最近ではアストラルスターのボディを手に入れたが、無塗装状態の黒いボディを「G」と呼ばれ続けたためふみなウイニングカラーにがっつり塗装。
 セッティングがサバンナレオ時と完全に違い、元に戻せなくなった。実際はMSシャーシならば、一部シャーシパーツを交換すればよいだけなのだが……(^^;

 シャーシ…MS
 ボディ…サバンナレオアストラルスター
 モーター…ライトダッシュPRO/アトミックチューンPRO←トルクチューンPRO←ノーマル
 ギア比…4:1
 タイヤ…ローハイト←大径スリック
 軸受け…MS標準
 フロントローラー…13mmボールベアリング←16mmゴム付プラ(翠騎から供与)←標準
 リヤローラー…MA用13mmプラ←9mmプラ←標準
 フロントステー…SX用FRPマルチ強化プレート+FRPワイドプレート←AR用フロントワイドステー
 リヤステー…MSリヤダブルローラーステー←AR用リヤステー
 マスダンパー…スクエア、ノーマル
 その他…MS用ブレーキ


・デクロス01“ふみな丸”(MA)
IMGPF1528.jpg
IMGPF1492.jpgIMGPF1494.jpg
 どういう訳か増えてしまった2号機。そしてこれまたどういう訳かスラダン装備。
 コクピットには当初メタルスライムが乗っていたが、「ボディが浮いてタイヤと干渉し走れなくなる」という理由で、あえなくふみなッガイに置き換えられたという経緯がある。
 このふみなッガイにしても、兎に角頭が大きく(コイツコイツに通じるものが…)、トンネルのあるコースでは間違いなくつっかえてしまうため、そういうコースを走る際は通常のデクロスキャノピーで蓋をしている。

IMGPF2875.jpg
 その後、グリーンとクリームイエローで塗り分けて、「ういにんぐ」仕様になる。
 別売のクリアーボディではなく、在来のボディを再塗装している模様。

 シャーシ…MA
 ボディ…デクロス01
 モーター…トルクチューンPRO←ノーマル
 ギア比…4:1
 タイヤ…大径ローハイト
 軸受け…MA標準
 フロントローラー…16mm低摩擦←標準
 リヤローラー…19mm低摩擦←標準
 フロントステー…フロントワイドスライドダンパー2←AR用フロントワイドステー
 リヤステー…MSリヤダブルローラーステー←AR用リヤステー
 マスダンパー…MAサイド用、アジャスト
 その他…AR用ブレーキ、パイロットオプション(ふみなッガイ←メタルスライム


・オオカミGT(MA)
IMGPF5101.jpg
IMGPF5039.jpgIMGPF5040.jpg
 「元気っ子さん」様方にて2018年からスタートした「Dクラス」レースに参加するためのボディとしてジルボルフを予定していた(アストラルスターはあくまでサバンナレオによる“変装”)が、そのジルボルフを確保できなかったため同型の動物仕様になったという逸話を持つ3号機。もっとも組み立てたのはレース当日であり、その完成・実走は間に合わなかった。
 ただし、はからずも同店にて時折開催されている「動物さん杯」レースにも参加できるようになっているので、結果オーライとも言える。強運で名高い大洞さまならではのエピソードというべきか。
 果たしてこのマシンも、ふみなウイニングカラーで塗られるのであろうか?興味は尽きない。

 シャーシ…MA
 ボディ…オオカミGT(ジルボルフ)
 モーター…トルクチューンPRO←ノーマル
 ギア比…3・5:1
 タイヤ…ローハイト
 軸受け…MA標準
 フロントローラー…19mmアルミローラー(JC2013限定)←16mmゴム付プラ(前:サバンナレオ用)
 リヤローラー…16mmプラ&16mmゴムプラ←MA標準
 フロントステー…FRPワイドプレート
 リヤステー…AR用リヤステー
 マスダンパー…スリムマスダンパー
 その他…ロングスタビ


・バロンビエント(FM-A)
IMGPF9574.jpgIMGPF9575.jpg
 「両軸マシン専科」の路線を捨て、初の片軸マシン。ウイニングふみなカラーに塗られている。

 シャーシ…FM-A
 ボディ…バロンビエント
 モーター…トルクチューン2
 ギア比…3・5:1
 タイヤ…ローハイト
 軸受け…MA標準
 フロントローラー…MA標準
 リヤローラー…FM-A標準
 フロントステー…AR用FRPワイドプレート
 リヤステー…AR用リヤステー
 マスダンパー…アジャストマスダンパー
 その他…ローラースタビ、ブレーキプレート


・サバンナレオ・リゲイン(MS)
IMGPG1372.jpg
 ボディがアストラルスターとなって余剰になったサバンナレオのボディを使い、もう1台作る事になったため計画された1台。シャーシが強化カラーシャーシ(黄)に変更された上タイヤも黄色くなったため、嘗てに比べて黄色みが増した。
 黄色と黒は(以下略
 シャーシ…MS
 ボディ…サバンナレオ
 モーター…アトミックチューン2PRO
 ギア比…4:1
 タイヤ…大径バレル
 軸受け…ハトメ
 フロントローラー…MA用ファーストトライパーツセット
 リヤローラー…同上
 フロントステー…FRPワイドプレート
 リヤステー…AR用リヤステー
 マスダンパー…スクエアマスダンパー
 その他…ブレーキプレート



・アスチュート「パンサー号」(SX)
IMGPG2450.jpg
 唯一の従来型片軸マシン(FM-Aはモーター配置が特殊なため)。「元気っ子さん」様方で獲得したというSXシャーシに、翠騎が手を加えてSXシャーシ対応としたアスチュートオープントップ(もともとはミニ四駆くまモン用)のボディを乗せている。
 全体的に余剰パーツで構成されているため、色があってないのはご愛嬌。
 シャーシ…SX
 ボディ…アスチュートオープントップ
 モーター…アトミックチューン2
 ギア比…4:1
 タイヤ…大径ローハイト
 軸受け…ハトメ
 フロントローラー…AR用13mmプラ
 リヤローラー…同上
 フロントステー…FRPワイドプレート
 リヤステー…SX用リヤステー
 マスダンパー…スクエアマスダンパー
 その他…AR用ブレーキプレート

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は、ミニ四駆にも手を出してみたり。
(マシンリストはこちら

もし何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR