FC2ブログ

ミニ四駆強化週間、開始。

 さて。実はですね、大磯方面でまったりした3/17から4/1の身内会までの間、ほぼ1週間に1~2回はミニ四駆と触れ合う機会がある事がわかったのですよ。
 それに思えば、ここまでもうすぐ1年。
 そういう訳で唐突に「ミニ四駆強化週間」はじまりまs「ほんとにとーとつだな!」
IMGPF6242.jpg
 まずは、この3/17~18の動静からご紹介していく事にいたしましょう。
.

 まずは17日。大磯逍遥を満喫した後、その足で二宮の「キンジローベース」様を再訪。
 実はなにげに昨秋以来です。そもそもこの冬は近場ばかりで、西湘方面に赴いてなかったという……
IMGPF6224.jpg
 「でっけぇきんじろーさん像だぁ~!」 江戸期の小田原界隈の名士にして店名の元となった人物、二宮金次郎(尊徳)像。昔の学校にはよくみられたといいますね。
 今回参戦したのはただ1台、最近覚醒しつつある暴走超特急2号。事前に足回りを620に改めたため、その試運転を兼ねています。

IMGPF6235.jpgIMGPF6234.jpg
 コース全景。立体重視のレイアウト、特にドラゴンバックからのカーブで飛びやすくなっています。

 この日3/17と翌18、お店では東京大会サテライトとしてタイムアタックが開催されていました。
 それ自体はカツい人達の独断場、まるで勝ち目がない事くらい分かりきっていますので、あくまでマイペースで走っておりましたところ。
IMGPF6220.jpgIMGPF6226.jpg
 「おや、このタイムは……」
 実は、タイムゾロ目でもご覧のプレゼントが。
 駄菓子スキーとはいえラムネやココアシガレットがメインの翠騎さんにとって、うまい棒はン年ぶりですよ(笑)
IMGPF6230.jpgIMGPF6227.jpg
 何に付け、こうして記録が残ると言うのは素晴らしい事ですね。
 このうまい棒タイムアタック、31日まで開催していますので、お近くの方は是非是非。

 続いて18日は「元気っ子さん」様方にてちょいちょい走ってみたり。
 顔ぶれは1号、2号、5号、そしてこの日に完成したばかりの“再昇帝”。
IMGPF6256.jpg
 我が家的には“再昇帝”の試運転がメインでしたが、この日は東京大会サテライトが開かれておりまして。
 え、我が家ですか?実はこの後の予定も鑑みて、参戦見送り……とか思ってたら。

IMGPF6257.jpg
 大洞㌠キタァーーー!?いや、特に打ち合わせとかしてませんよ?完全に偶然です。
 今回の大洞㌠は、デクロス01ふみな丸(-ふみな)とオオカミGTのみでの参戦。どちらも、今回でローラー関係を見直しパワーアップしてましたよ。あ、ふみな丸撮りそこねた!
 なお、次の野望は「ヒートエッジに赤シャーシを組み合わせる事」らしいです。ふぁいとー!!

IMGPF6265.jpgIMGPF6266.jpg
 この日のコースは、お店ではお馴染み外周を利用した“ホッゲンハイムリンク”から“おーいお茶カーブ”を排し、2つあるLC以外上下差がない超高速仕様コース(つまりレブチューンどころか、ノーマルでもOK)となっておりましたが、それで地味に苦戦していたのが実は1号。
 パワーダッシュの出力を持て余したか、あるいはトラッキンボディ由来の重心の高さが災いしてか、バンクストレート後のLCをなかなか越えられず、ついに右側テールライト欠損という事態に……その後ハイパーダッシュに積み替えて、なんとか完走できるようになりました。

IMGPF6267.jpg 実は、前々から危なっかしいなとは思ってた部分。
 この際、テール部分には思い切って手を入れますかねぇ。

IMGPF6263.jpg
 なお、記念品としていただいた大径スリックタイヤ(橙色)は、即履けるマシンつまり5号行き。
 おかしい!マシンそのものはエアロマンタレイなのに、この噎せ返るアバンテ臭!あとはホイールが黒ければなお言う事無し!
 ……タイヤの印象って、ほんっとコワいですね!!(笑)

 そして、本来ならカテゴリー「ナイトレース・イン・トレッサ」になるのですが、夕刻~夜のIMI㌠とのトレッサ横浜TPF行きも合わせて御紹介。
IMGPF6269.jpg いつも通りの車で移動中。
 はからずも、これで昼夜ともに身内っ子勢との走行会とあいなりました。
 なお大洞㌠とは横浜でお別れしたので、いったん帰宅してからIMI㌠と合流するまでは単身です。

IMGPF6271.jpg
 お昼の顔ぶれから、5号に代わって新6号と、サンダーレイカルを引き連れたレイカルさんが加わりました。
 特に“再昇帝”にとっては、そのLEDヘッドライトを100%本領発揮できるナイトレースです。IMGPF6280.jpgIMGPF6282.jpg
IMGPF6272.jpg
IMGPF6277.jpgIMGPF6283.jpg
 今回のコースとマシン達。輝く赤青LEDで目立ちまくる“再昇帝”。
 どうでもいいけどIMI㌠や、いい加減パーツケースくらいちゃんとしなされよ……百均ケースの中でマシンやらパーツやらグチャグチャに入ってるなんて状態は、流石にちょっと感心しませんぞ。

IMGPF6275.jpg
 2号はそれまでの安定性は何処へやら、いつもの暴走超特急へと逆戻り。サンダーレイカルも持病の異音問題が再発したため、共に残念ながら早々に運用離脱という有様。なんだか2号は西湘方面向きマシンになりそうな予感。
 1号もまた、パワーダッシュはおろかハイパーダッシュですら安定しなくなっていたので、アトミックチューンにまで落としたらやっとこさ綺麗に走れるようになりました。
 一方、終始完全に安定していたのが実は新6号。こいつはまったく調整の必要すらなく、同じSⅡシャーシなのに飛びまくっていたIMI㌠のキャノンボール(今回、ブレーキセッティングが原因と判明)とは対照的でした。
 ……つまり、トレッサTPFの今回のコースでは、アトミックチューン&ローハイト装備が勝利の鍵と言う事になるでしょうか。 

IMGPF6285.jpg アフターはガストで。
 しかし昨日からの強行軍、特にこの日は1日を通じて車両を運転し続けていたため、既にテンション的にはほぼ限界でありました……

IMGPF6216.jpg
 そんなこんなで。冒頭にも書きました通り、暫くの間は何らかの形で集中的にミニ四駆を触る事になりそうです。
 マシンもいよいよ増えてきましたので、本務機と補機、予備機のカテゴリー分けもしっかりとして、毎回バラエティに富んだ顔ぶれとしていきたいところ。
 ……もちろん神姫オーナーとしては、彼女たちの事もおざなりにしちゃあいけませんけどな(^^;
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は、ミニ四駆にも手を出してみたり。
(マシンリストはこちら

もし何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
時々、つぶやき。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR