FC2ブログ

2号覚醒!ミニ四駆漬けの1日

 神姫オーナーであるにも関わらず、神姫関係の大発表が相次いだワンフェスに参戦する事一切なく、独自の道を往き続ける我が家。
 なかよ神姫分は昨日の秋葉原行きでひとまず蓄えましたので、この日2/18はミニ四駆分を充分に蓄えるべくおでかけです。
IMGPF5444.jpg
 以前からも掲げているように「基本的にレースには参加せず、自分のやり方で気軽に走る」というのが、ミニ四駆における我が家のコンセプト。
 それを満たせる数少ない場所のひとつ、それが湘南モールフィル・ミニ四駆フリー走行会&体験会。その名の通り藤沢・湘南モールフィルで月1回開催されている走行会です。
 過去に我が家も何度か参加しているので、もうお馴染みという声もあるかなと。
 あー。もちろんレースも開催されていますが、我が家的にはそういう訳で、いつものようにスルーです(ぇー
.

 今回のレイアウトは、こちら。
IMGPF5449.jpgIMGPF5446.jpgIMGPF5447.jpg
 中盤がやや飛びやすいものの、わりと走りやすいコース構成。
 せっかくなので小コース2つも、一緒に掲載。3レーンコースはちょっとテクニカルに?

IMGPF5451.jpg
 そして我が家の顔ぶれは、サイクロン7そしてサンダーレイカル。デモ機の7号を除いて予備機を一切持参せず、めいっぱい走りを楽しもうという構成です。
 ただし、ここでは「元気っ子さん」様方などと違って充電が出来ないので、正味2時間程度の滞在ではあるのが痛いところですが……さてさて、今回の走りやいかに?

IMGPF5464.jpg
IMGPF5482.jpgIMGPF5465.jpg
IMGPF5461.jpgIMGPF5469.jpg
 蓋を開けてみれば、常日頃は完走できる事の方が珍しい暴走超特急2号がまさかの覚醒。異形の本務機1号を大幅に超えるタイムを弾き出します。
 かねてより両軸マシンの方がパワー効率的に有利とは聞いていましたが、先頃2号も(620ではなく丸穴とはいえ)軸受けを樹脂からベアリングに換えたので、その影響が出たのかも。
 その他のマシンもチューン系の堅実さを発揮し、コースアウトのない順調な走りを見せます。
 ただ、大径&トルクチューンの組み合わせだと、30秒の大台を割るのは難しいのかも……?

IMGPF5486.jpg
 終了後は、いつものように大倉山駅でIMI㌠を拾ってトレッサ横浜TPFへ。そう、ナイトレース・イン・トレッサ第7回です。
 カテゴリー的には、ここからが本記事という謎状態ですが……「誰かと一緒に走る事は、ぼっちで走る事よりもずっと楽しい」が持論ですゆえ、いつもの773チーム走行録カテゴリーとはしませんでした。あしからず。

IMGPF5497.jpgIMGPF5494.jpg
IMGPF5493.jpg
IMGPF5496.jpgIMGPF5500.jpg
 春をあと僅かに控えながらも、空気はなお冷たく。カイロ持って来ればよかったと思ったのが後の祭り(笑)
 昼の面子が引き続き出る我が家に比べ、IMI㌠はARダンシングドールのみの出走(ボディに不安を残すSⅡキャノンボールはお留守番)です。

IMGPF5503.jpg
 前回とは微妙に変わったレイアウト(全景撮影は失念!)ですが、ゴール前の二段勾配が特に危険。
 ダッシュ系モーターを積んだマシンでは、第一の勾配を越えた時点で着地の衝撃を相殺しきれなければ、即コースアウトか逆走。あまり飛びすぎても、今度はその先のカーブを飛び越えてしまいます。
 しかし、ここでも2号がまさかの完走。更に「トルクチューンまでならノーブレーキノーマスダンでOK」と、サンダーレイカルが力強く証明します。バンク多目なので、レブだと難しいかも……

IMGPF5508.jpg アフターはココス道。
 ただし、昨日ファイルをゲットしたばかりの我が家は、コラボメニューよりも海鮮分補充を優先です。

IMGPF5473.jpg
 という訳で、今回は2号が全体の流れを引っ張っていく感じに。
 2代目な上長らく未塗装透明ボディだった事もあってか、773チーム全体の中でも聊か不遇気味な2号でしたが、ここにきていよいよ「時代がやってきたぁー!」という感じです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は、ミニ四駆にも手を出してみたり。
(マシンリストはこちら

もし何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR