走行三昧な2日間。

IMGPE7638.jpg
 という訳でですね。今回は「この土日は773チームdeばりばりと走ってきたよ!」というお話です。
 これで天候がもっと良かったなら、ナナの生態こと海ドボンのために、どこかの海へと繰り出しても良かったんですけどね~。

続きを読む

スポンサーサイト

チナッガイちゃんも やってきた!

 はいっ。今回の更新では、バンダイからこの程発売されたばかりの“MS着ぐるみ少女ガンプラ”ことチナッガイが我が家にもやってきましたので、その完成例をご紹介してまいりましょう。
IMGPE7503.jpg
 思い返せば、アニメ「ガンダムビルドファイターズ」EDに1カットだけ登場し世間の話題をさらってから、はや4年弱。
 その間、いろんな意味で大きな後輩にすっかり先を越されたりもしましたが、その分改善・蓄積された技術をもってブラッシュアップ、いわば満を持しての登場です。
 放映当時からのチナちゃん派を公言して憚らなかったワタクシとしては、まさに待望、願ったり叶ったりのガンプラ化と言えましょう。
 ところで公式に拠れば、「ガンプラコスヒロインズ」と表記するのが正しいらしいです。ぶっちゃけ長いし語呂も良くないんで、ウチでは「ガンプラガールズ」と呼びますけどね(笑)

続きを読む

ナイトレース・イン・トレッサ

IMGPE7453.jpg
 「今日は~珍しくどぅらぁ~~~~いぶ!」
 という訳でですね。この日7/23は、夕刻にもなってからのおでかけであります。それもいつものJazz公ではなく、あえての紫シエンタ起用で。
 その行き先はトレッサ横浜。タミヤプラモデルファクトリーが存在する数少ない場所のひとつです。

IMGPE7459.jpgIMGPE7461.jpg
 「とうちゃーくっ!」という訳で、日没頃にひとまず到着。
 でもって、こちらでIMI㌠と落ち合い(そのためのシエンタよォ…)いよいよスタート!

続きを読む

ある晴れた湘南の午後

IMGPE7338.jpg
 この日7/22は、中途半端に遅い時間からでしたので、ナナだけを連れて辻堂に足を運んでおりました。
 ホントはもっと遠くに行く予定だったんだけど、鵠沼あたりでカモメに爆撃を喰らいましてな…(苦笑)

 7月も下旬だと言うのにニイニイゼミの声ばかり、たまにクマゼミの声が聞こえてくる中を歩きます。
IMGPE7341.jpg
IMGPE7406.jpgIMGPE7444.jpg
IMGPE7424.jpg
 特に、何か用事があったからという訳ではありません。
 独自カテゴリがある事からもおわかりの通り、このように時として他の誰もいない、2人だけのひとときを必要とするのです。

続きを読む

完遂記念!ナナが選ぶ湘南海岸ベスト海ドボンスポット!

【ナレーション】(※BGM
 “海ドボン神姫”。波濤と、潮風と、トンビの跋扈する海にあえてドボンする武装神姫。
 巨大な海に立ち向かう、湘南海ドボン神姫・ナナ。今日、彼女を待ち受ける海は、果たしてどこか…?

IMGPD2608.jpg
 「はぁーい、ナナです!」「ごきげんよう。キャロです」「ローゼだ。で、今回もまたやるのか」
 「うん、もちろん!こないだ、無事タッチダウンした“真・湘南海ドボン制覇計画”!そこで、あたしがトライしたすべての海岸からベスト10を選んで発表しちゃおう!っていうのが、今回のお話なの!」
 「今年4月末から6月末までの間、お姉ちゃんがドボンした場所は、大小あわせて23箇所。そのうち、昨年もトライした油壷森戸海岸を除いて、合計21箇所が今回の対象ですね」
 「随分早かったな。去年は10月ギリギリまで掛かっていた筈だが」「あー。去年はお天気の問題で6月中に済ませられなかったんだよねぇ。こればっかりはしょうがないっ」
 「そうだったな。それに、去年に比べて随分数が減った」
 公式見解によりますと、去年制覇した三浦半島も湘南に含むという事ですので、相模湾に面した西岸を含めば40箇所、全域を合わせれば61箇所にも及びます」
 「そうか。改めて見ると、とんでもない数だが……これからは増えないのか?」「これから先?基本的にはね。どっちかっていうと、これは“理想の海を探し出すための企画”だから!」
 「まずはひととおり足を運んで感触を掴んでおいて、1箇所を1日がかりで本格的にやるのはそこからという事ですね」
 「うん。最高の海で最高のドボンを!って感じでね☆」「そういう事か。了解した」
 「なお今回、ランキングには各所の風景画像を使用しました。お姉ちゃんの海ドボンについては、各ランクの日程記録にリンクを付けてありますので、その先でご覧下さいね」
 「って訳で、早速いってみようー!」

続きを読む

再び、横浜へ

IMGPE7269.jpg
 「こーこーはー!どこだぁーーー!!」
 ナナが不思議がるのも無理もありません。なにしろここを訪れるのは、初めての事ですからね。

IMGPE7283.jpgIMGPE7280.jpg
IMGPE7277.jpgIMGPE7288.jpg
 「ここは“たちばなの丘公園”。横浜市の山間部に広がる12.4haの自然公園です。
 1919(大正8)年以来、ここには日本カーリット株式会社の火薬工場が置かれていましたが1995(平成7)年に閉鎖され、その跡地が公園となったものですね。戦時中は軍需工場に指定されてもいましたから戦争遺跡と呼ぶ事もいちおう可能ですが、どちらかといえば産業遺跡と呼ぶべきところでしょう」

 「へぇー…」

IMGPE7281.jpg
 さて、ここまでの間に「カテゴリ違うじゃないかコラ!?」と思われた皆様。むしろこのブログでは、こっちが平常運転なのです。その証拠に、タイトルにはミニ四駆関係書いてないでしょう?(笑)
 という訳で、ここからがカテゴリ通りのお話になります。

 さて、なんやかやで今回もやってきました「元気っ子さん」様。実はたちばなの丘公園は、移動経路の上にあったのです(笑)
IMGPE7294.jpg
 今回は品川での大会当日と言う事で、サテライトとしての特別企画もいろいろあるというお話。昨日の1号の改造結果も芳しかった事ですし、活躍に期待がかかるところです……果たして!?

続きを読む

1号新システム、テストラン!

IMGPE6986.jpg
 さて、こちらはナナ達が佐島で海ドボンなど楽しんでいる間の出来事。
 コジマ×ビックカメラ横須賀店のミニ四駆コースに現れたのは、ふぁにゃんとレイカルさん、そして773チームの2台「1号・エメラルドクルセイダー」「3号・じゃじゃ馬クブレ」……おっと、1号はまたちょっと姿が変わったようですね。
 そう。実はこの時点で、1号はセンチネルポールシステムを採用してマスダンパーを一切排したのです。
 これによって30gは軽くなってて、ちょっとびっくり。しかし、オーバルホームコースでテストした程度なので、本格的に走るのはこれが初めてになります。

IMGPE6981.jpg
 コース全容。こちらは無料で利用条件も時間制限もありませんが、やはり客層は子供達。パチ組み&ノーマルモーターで微笑ましく走るマシン達の中に混じって、おそらく「はぴすま」様方で活動されてると思われるガチ勢の手になるマシンも時折走ってたりして。
 そんな中、1号と3号はどう走るのか……特に1号のセンチネルポールシステムは成功するのでしょうか?

続きを読む

盛りだくさんな、1日。

IMGPE6774.jpg
 「さぁーじぃーまぁー!きたぁーーー!!」
 はいっ。この日7/15は、久里浜のペリー祭花火大会を見に行く道すがら、横須賀市内を軽く逍遥したというお話です。

IMGPE6915.jpgIMGPE6916.jpg
 まずはここ、佐島・天神島臨海自然教育園。もう何度も足を運んでいて、おなじみの場所ですが…

IMGPE6772.jpgIMGPE6770.jpg
 「ハマオモトが、咲いています」
 ハマオモト、別名ハマユウ。このあたりを群生の北限とする海洋植物ですね。

 ……で。今日はいいんちょだけでなく、ローゼも一緒。
IMGPE6776.jpgIMGPE6786.jpg
IMGPE6779.jpgIMGPE6792.jpg
 しかし、目の前の海にナナが心惹かれない訳もなく。

IMGPE6797.jpg「あ、やっぱり」「ですよねぇ」
 すぐに察せられてしまうナナ。わかりやすい、じつにわかりやすいです(笑)

続きを読む

773チーム4号「メタリザップ」

IMGPE8468.jpg
 “シャーシは旧式、実力未知数”
 773チームの4号機。今の所はあくまでもオーバルホームサーキットで走らせるための勉強用マシンであり、そのために動力系はあえて基本を踏まえたセッティングになっている。
 3号「じゃじゃ馬クブレ」以上に車高が低い事もあり、本気で手を入れればもしかしたら、という感じ。

続きを読む

773チーム3号「じゃじゃ馬クブレ」

IMGPE8466.jpg
 “チームきってのじゃじゃ馬”
 7/1の「元気っ子さん」様方でのレースにて、無謀にも切り札としてぶっつけ本番で起動し、結果優勝というサプライズで鮮烈なるデビューを飾った773チームの3号機。
 デビュー当時はステー等を持たないパチ組み状態で、低い車高と大径ホイールの恩恵で逆立ちしてもなお走ったりする様から「逆立ちマクブレ」と名付けられたが、その後オーバルホームサーキットなどで派手に飛びまくったりしたため、今はこの名前である。
 重厚長大とされるSXシャーシだが、更に重厚長大なARから始まったのが我が家であるため、どちらかといえば軽量コンパクトな部類に属する。わりとお気に入りの1台。

続きを読む

プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は30数年ぶりにガンプラ熱再燃、旧ザクアメイジング作ったりとか妖怪グレイズ置いてけだったりとか。
あと、ミニ四駆も始めたてほやほや。

もし何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR