《設定3》神姫部戦闘力序列

 ここでは、我が家の神姫たちを大まかな戦闘力で区分してみました。基礎設定時間軸年表もあわせてご覧くださいね。
 もちろんこの表が絶対!という訳ではなく、寸劇の展開やノリによって多少上下したり、まったく無視されたりする事がありますが仕様です。

――――――――――――――――
(上位)
 既に「最強」とかそういうレベルではなく「…これは神姫ですか?」というレベル。

翠蘭(全開時/ただし理論上の数値)
焔緋女(最大武装+シンクロ時)
《参考》「悪の組織」帝王・ヴァイラヴァ

――常識の壁――――――――――
 神姫部最強の4人。現在はシスターズのマスターが卒業してOBとなっているため、次席のカノンが暫定四天王扱いです。
 なお、ジェイド本来の数値上の戦闘力は普段の戦闘要員並ですが、膨大な経験の蓄積とX-Viperの存在から、このレベルに達しています。

リーザ
アイ(ストラーフ態)
ジェイド
プランティア=シスターズ/エルティ(元四天王)
《参考》「悪の組織」幹部格

――神姫部四天王の壁――――――
 バトルでは常に上位をキープする、チームのトップグループ。
 多くの者は何らかのスペシャリストで、中にはプロ待遇だったり技を教えている者も。

カノン(暫定四天王)
焔緋女(最大武装時)
セビィ
シェリー(ネイト同調時)
パトリシア(SWAT/AGT)
プランティア=シスターズ/システィ
フェードラ(BD/DN)
リッカ(セブンフェイサー時)
長月
サチ
サニー
ローゼ
ナイン
サイカ
チホ
レーシュ
しゅがー&そると(連携)
《参考》デクーナイト、ジェネラルさん

――プロ戦士の壁――――――――
 プロ級には一歩及ばないまでも、高い戦闘力を備えた面々。多くの場合機動力が高く、遊撃戦力になっています。
 セシル=ハイネスやヴァチェルはプロ級ながらも専守防衛型である事から、こちらのカテゴリーに。

セシル=ハイネス
天羽(ただし、対霊戦限定で2ランク上がる)
焔緋女(通常武装時)
オリエ
カイリ
アイ(ヴァローナ態)
サカエ
リッカ(通常武装時)
エリカ(+GTシステム)
シーラ
ぽもえ
ウェンダ
シェリー&ネイト(それぞれ単体)
ルティー
アキ
ヴァチェル
サユリ
メカニパ子(追加武装時)
メカガデ子(追加武装時)
翠蘭(通常時)
しゅがー&そると(単体)
《参考》ぽもこ一味、レイカルさん、戦闘員デクー(各種)

――戦闘要員の壁――――――――
 基本的に戦闘を得意とせず、後方支援などが主任務となる面々。
 戦闘員デクー2~3体くらいならば単身でも何とかなるものの、大集団相手だと少々辛いところでしょうか。

たけみ
キャロ
スイセ

ルミネ
ふぁにゃん
エルデ(エルシオンアーマー)
エリーゼ(+ベアッガイ3.15)
メカニパ子(ノーマル時)
マイア
ユーミ(再生後も含む)
ベッキー
柚果
アハト(事実上のボーダーライン)
《参考》ジェノボン、ブチョーさん、ジェノアスキャノンさん

――見習いの壁―――――――――
 実力の有無多少に関わらず、いまだ見習いレベルの面々。
 数値上は立派な戦闘要員でありながら、性格面の問題で全力を発揮できない者や、用途上戦闘にまったく向いていない者もこちら。

メカガデ子(ノーマル時)
シャルカ
芽依
ぽもこ
翠蘭(不発時)
焔緋女(不調時)
ルーシャ
(下位)
《参考》ジェノアスさん(初期)、プチッガイたち

――番外――――――――――――
 ナナは当人の「やる気」や「勇気」によって、神姫の常識すらぶっちぎって絶対に強い場合から全くのザコでしかない場合まで大幅に変動があるため、上記のいずれにもカテゴライズする事が出来ません。

(Ver.2015/06/21)
スポンサーサイト

《設定2》神姫部での様々なできごと

 さて、ここでは我が家における基礎設定の続きをば。
 基本的に、具体的な時間軸が設定されていないため「どんな順番でどんな事件が起きたか」という、大まかな覚書でしかないものです。
 想定されている「物語」の主人公はナナとジェイドであり、彼女達の時を越えた友情がメインテーマではありますが、結局の所神姫部に所属する神姫たちそれぞれにスポットを当てた群像劇に仕上げられたらいいな…という感じですね。
 ただ、これは最初から最後まで何年かかるか皆目わからない上、あくまで自分設定でしかないものばかりですので、そこのところをよくよくご理解になった上、お楽しみいただけたなら幸いです。

【2030年代】
・MMSの開発と、急激な普及

【2035年頃】
・「ZERO」の事件は、だいたいこの時期と想定(なお、作中では2040年となっています)

【2036~39年】
・「バトロン」及び「2036」での事件は、この時期と想定
・神姫メーカーによる開発競争、徐々に激化。組織の暗躍も、この時期から始まる
・ユーミ、バトルで大破し現在の姿になる

【2040~41年】
・「バトマス」及び「バトマスMk.2」における事件は、この時期になるはず
・とある学校で神姫愛好会設立。初期メンバーはジェイド(部長機)、アイ、プランティア=シスターズ
・ユーミ、リーザ(オリジナル)が加入。しかしその後、リーザはバトルで大破してしまう
・サカエ(この時期は神姫愛好会に所属していない)、前のマスターと相棒を失い、組織に拾われる
・その後、神姫愛好会は部に昇格。サユリ、アキ、ぽもこなどが加入、現在のチーム構成がほぼ確立される

【1年前】※以下、時期的に上記と前後する可能性もあります
・半壊状態で棄てられていた銘なしの神姫が保護・修復され、ナナと名付けられる
・ナナ、ジェイド相手に初めて(?)のバトルロンドを経験。結果は瞬殺レベルの惨敗

・リーザ(リファイン)とその妹機完成。しかし妹機は組織に奪われ、その手先(ブルート)とされてしまう
・この事件を受けて、警視庁から秘密捜査官警視正・フェードラが神姫部に出向してくる
・ナナ、その間にもジェイドの下で着実に成長する。この過程でナナが通常のシュメッター型とは大きく異なる個体である事が発覚
・サカエ、組織の非道を目の当たりにして出奔。ブルートと交戦後、たけみに保護される
(チーム「たけみ組」の成立)
・なおもサカエを追っていたブルートが、ナナと邂逅。交戦中ロジックエラーを起こし、以後ナナに心酔して組織を離反。その後姉と再会しローゼと名乗り直す
・某観光地の山奥で行き倒れていたサチ、葛と邂逅する

【半年前】
・プランティア=シスターズのマスターが卒業。以後、彼女達は外部協力メンバーとなる
・入れ替わりにエリカ&ルティーなどが加入。更に某王国との交流の一環として、セシル=ハイネスが神姫部入り
・フェードラ、組織により捕縛、洗脳。以後、彼女の後任として赴任してきた元同僚のパトリシアと何度か交戦する
・ナナ、ローゼ、エリカ、葛の4名、所属マスターの壁を越えてチーム「あかいこ」を結成する

【3ヶ月前】
・芽依、開発メーカーから神姫部に供与される。
 以後チーム増員し「CM社武装神姫デモンストレーションチーム」を結成
・神姫部、バトルロンド公式大会に出場。好成績を収める
・シャルカ加入。程なく、ジェイドを師として仰ぐようになる
・フェードラ、ジェイドの建策を受けたパトリシア、エリカ、ルティーの連携によって救出される。その後再生修復開始
・ローゼ、プチマ「ゴルト」を入手
・サカエ、スイセを新たな相方に迎えてコンビ復活
・長月、アメリカから帰国

【ほぼ現在】
・フェードラ、再生修復完了
・エルデ、「組織」から保護される
・オーベルジーヌ社から翠蘭が永久貸与される

(Ver.2012/01/02)

《設定1》基礎設定

 基礎設定も碌々書かないで、各神姫の紹介記事を連続させても普通の方々には分かり難いか…とちょっと考えましたので、そろそろそれっぽいのを書いてみる事に致します。

 基本的に、我が家の神姫たちは「とある学校の『神姫部』に所属している」という設定になってます。このあたりはいうまでもなく「ZERO」と同じフォーマットですね。
 ですので、基本的にはマスターが各神姫毎別個に存在するのですが、プランティア=シスターズのように、常にコンビで行動している神姫は同一マスターの所有という事になってます。
 しかしながら、マスター個々にはとりたてて詳細な設定がある訳ではございません。このあたりは「バトルマスターズ」にて、マスターたちの顔がシルエットであるのと同じような理由で、受け手の皆さんの想像力にお任せするような形にしています。
 同じ理由で時間軸なども特にこれとは定めておらず、ただ大まかに「最新機種が出たちょっと後の時間軸」という事にしています。

 神姫部の活動も基本的には「ZERO」に準じますが、オーナー毎にバトル重視だったりキャッキャウフフ重視だったりとスタンスが異なる…という設定があるだけで、これまた厳密に定められている訳ではありません。
 ですので、異なるマスターに属する複数の神姫がお茶会を開いていたりする事もあります。これは部創設方針のひとつとして「AIのコミュニケーション能力育成」を意図したものであり、結果的に神姫部にはユニークな性格の神姫が多数在籍しています。
 ナナを筆頭に、アイやリーザのような、武装神姫全体の基礎設定から見てイレギュラーな出自を持つと思われる個体が平然と在籍しているのも、そのためです。

 神姫の固有名称については「Light」に準じており、基本的に「個体名=形式俗称」という体裁になってます。
 ちなみに部長機はジェイド。ナナは(イレギュラーな形ではあるものの)同じく部長預かりという事になっています。

 また、「バトルロンド」の一部イベントや「2036」に、よからぬ目的で神姫を用いる人物の存在が確認されていますが、我が家においてもローゼやプランティア=シスターズの設定でも匂わせていますように「悪の秘密組織」が存在しており、神姫部とは事ある毎に(理由の軽重はさておき)神姫バトルで戦っています。
 時として某LBXとかジェノアスさん達などが散見されるのは、これらが簡易量産型MMSに相当する…という独自設定によるものです。
 組織の行動は基本的に(一般通念上)邪悪かつ冷徹なもの…として認識されているのですが、たまにしょーもない理由で活動したりもします。
 このあたりもまた、基本的にあんまり細かく決めてはいません。

 まあ、ここまでつらつらと書いて来ましたが、要するにそういうユルユルな設定が大雑把な枠組みとしてあるんだなーってくらいの認識で、概ね問題ないと思います。

 ちなみにナナは、これら諸設定を悉く無視もしくはふっ飛ばしてくる事がありますが、それこそが彼女の仕様です(笑)

(Ver.2012/01/02)
プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は30数年ぶりにガンプラ熱再燃、旧ザクアメイジング作ったりとか妖怪グレイズ置いてけだったりとか。

何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR