773チーム14号「メリケンブレード」

IMGPF7413.jpg
“友情のスターズ&ストライプス!スタイリッシュな低車高マシン”
 元々は3号のシャーシを刷新した際に余ったSXシャーシ(赤)。そこに様々なパーツを寄せ集めた半ばリサイクルマシンという状態であったが、色の合うステッカーが手元になく長い間放置されていたもの。
 いまだ実走の実績はないが、11号と同様に「パチ組み縛り」、または「プラローラー/軸受限定」のレースなどに出番が期待され、3号に似たその特性から立体コース攻略用マシンとして活躍できる余地があると考えられる。

続きを読む

スポンサーサイト

773チーム11号「スラッシュリーパーG」

IMGPF7410.jpg
“その名の『G』は、元気とご縁のG!”
 773チーム3台目の両軸MAマシン。今までのミニ四駆関係でのご縁から集まったパーツが、1台のマシンとなった姿。よって出自的にはリサイクルマシンに近いのだが、すべて新品または新古品パーツで構成されているためリサイクルマシンではない。
 同じMAシャーシでも暴走超特急2号や電飾ギラギラなデンジャラスゾンビⅩ号に比べればごくごく普通のまっとうなマシンであり、予備機の扱いだが走行性能は相応に高く、さほど手を入れられていないにも関わらずキビキビと走る。
 2号で運用できない「パチ組み縛り」、または「プラローラー/軸受限定」のレースなどに出番が期待される他、走行会においてはミニ四駆を持たない参加メンバーへのレンタルマシンとしても稼動する。

続きを読む

773チーム13号「ARブラックストーカー」

IMGPF7404.jpg
“蘇った往年の名車!実力は謎めいて……”
 元々はリサイクルショップに投げられていた往年のスーパーミニ四駆。試走でホイールが脱落するアクシデントを頻発した事で、その実力はまったくもって不明のまま。
 チーム入りの際ARシャーシへの対応改造が施されているが、実は改造箇所の絡みで「SXシャーシにも乗る」という、隠れたポイントがあったりする……

続きを読む

773チーム12号「ロマンファイター'96」

IMGPF7232.jpg
“夢パーツ満載!遊び心のなごみマシン!!”
 元々は、新6号を作った際にまるまる余剰となったS1シャーシ。活用先がなく放置されていたが、ファイターマグナムVFXのボディを得て実走可能となった。
 その名は「ロマン溢れる夢パーツマシン」+「ファイターマグナム」+「発売年(1996年)」からとられている。
 現在主流となっているコースを走るのには流石に厳しい所もまま見られるものの、90年代最先端の(多くは“夢パーツ”と揶揄される事の多い)グレードアップパーツをてんこ盛りにして走る姿は、速度重視の身も蓋もないような改造マシンが蔓延る中にあっては非常に平和的で、ある意味において「ミニ四駆の何たるか」を体現するかのようなマシンである……??

続きを読む

773チーム8号「ガンブラスターXTO/CYBER」

IMGPF7109.jpg
“新シャーシで帰って来た、往年の名機”
 21年ぶりに登場したフロントミッドシップタイプの最新シャーシ「FM-A」に対して経験値を積むために導入された機体。そのため補機扱いでありながら、導入前から正規ナンバーを与えられている。
 外装には嘗て旧モデル向けに販売されていたドレスアップステッカーが使用され、その柄から「CYBER」の名を冠せられた。
 足回りを若干改正(それらは9号の改装に用いられた)した以外は基本的なオプション取り付けしかなされてないものの、それだけでも充分速いのは「流石新シャーシ」といったところ。
 今後の活躍次第では、1軍入りする事も不可能ではないであろう逸材である……と思われる。

続きを読む

773チームⅩ号「ダッシュX-0号/再昇帝」

IMGPF6294.jpg
“蘇りし帝の系譜!闇に輝く赤青ヘッドライト”
 3台目のリサイクルマシン。Ⅹ(10)号機にしてX(未知数)号機。
 リサイクルショップで確保されたライズエンペラーのボディを元に、その時思いついたとあるモチーフによる塗装を施したネタマシン。それでも名機エンペラーの系譜と分かるよう配慮されている。
 試験的に電飾ギミックが搭載されている分だけ重量増となっているが、元々動力効率の良い両軸マシンゆえ然程問題とはなっていない。

続きを読む

773チーム新6号「プロトセイバーJBプレミアム?」

IMGPF5650.jpg
“蒼銀の閃光、古くて新しくそして堅実に”
 偽プレミアムシリーズ2号機。プロトセイバーJBのドレスアップステッカーが偶々手に入った縁から出来上がったマシン。
 実製品のプロトセイバーJBでは実現していない「プレミアム仕様化(スーパーⅡシャーシ、ローハイトホイール化)」を達成しているのがポイントだが、実はその点もパーツ構成的にも、ほぼ完全にファイヤースティンガープレミアム?準拠。
 しかしながらそのFSにはホッゲンハイムリンクでの対決で勝利しており、実力で6号位を勝ち取る事となった。

続きを読む

773チーム総目録

【1軍・本務機】
 1号「エメラルドクルセイダー」(AR)
 2号「フェスタオランジュ」(MA)

【1軍・補機】
 3号「じゃじゃ馬クブレ」(SX)※立体コース専用
 4号「メタリザップ」(TZ)※フラットコース専用
 6号「プロトセイバーJBプレミアム?」(SⅡ)
 8号「ガンブラスターXTO/CYBER」(FM-A)

【2軍】
 5号「リサイクルマンタレイ」(AR)※旧・2号
 9号「ファイヤースティンガープレミアム?」(SⅡ)※旧・6号
 X号「ダッシュX-0“再昇帝”」(MA)
 12号「ロマンファイター'96」(S1)

【2軍・補機】
 11号「スラッシュリーパーG」(MA)
 13号「ARブラックストーカー」(AR←TZ
 14号「メリケンブレード」(SX)
 「“だって白さは愛だもの”号」(SⅡ)
 「ダッシュ0-Z号“リライズン”」(TZ)

【番外機】
 7号「サイクロン7」(AR/展示機)
 「1号’・エメラルドクルセイダー(影打)」(AR)
 「サンダーレイカル」(VS←AR
 影1号「サニーシャトルS」(AR)

身内機
[IMI㌠]
 ダッシュ5号「ダンシングドール」(AR)
 ダッシュ4号「キャノンボール」(SⅡ)
 シャドウシャークイタリアSP(AR/未成)

[大洞㌠]
 サバンナレオ/アストラルスター(MS)
 デクロス01「ふみな丸」(MA)
 オオカミGT(MA)

【お友達機】
[こっこP㌠]
 サバンナレオ「他力本願くん1号」(MS)

[夕凪㌠]
 ナックルブレイカー「typeアメジスト」(SXX)

[浅葱野㌠]
 マックスブレイカー(SX)
 シャドウブレイカーZ-3(SX)
 ビートマグナム(AR←TZ)
 バスターソニック(AR←TZ)
 シャイニングスコーピオン(S1)
 ブロッケンGブラックスペシャル(SFM)

続きを読む

773チーム予備機「サニーシャトルS」

IMGPF4243.jpg
“2番目のトラッキン、でも実質1号コピー!?”
 横須賀西岸「永野商店」様方のコースで走るためだけに導入された、2台目のトラッキンミニ四駆(ただし、1号影打を含めれば3台目となる)。同店のルール上、サーキットで1号を使えない事が分かったため、その代車として新たに調達された(完全に同じジョリージョーカー仕様にすれば…という声もなくはなかったが、ひねくれ者の翠騎は従来持っていなかったサニーシャトルをあえて選んでいる)。
 上記の経緯からマシンとしての仕様はほぼ1号に準じ、トラッキンボディ内に収納されたセンチネルポールシステムを採用(これが名称「S」の由来)。その一方で1号に採用されているスライドダンパーやベアリングローラー類はなく、ポテンシャル的には1号と1号影打の中間といっていい状態にある。
 その立ち位置上、同店のサーキットでしか走る事はないものと思われるため、実際に走る姿を見られるような状況はある意味貴重かも……?

続きを読む

773チーム番外機「サンダーレイカル」

IMGPF6295.jpg
“雑談から生まれた!レイカル専用機”
 サイクロン7に続く痛車シリーズ2台目として「オリハルコンレイカル(厳密には第2作『Duo』)」仕様となったマシン。
 同作の主人公「レイカル・オリハルコン」の外見・装備を反映したカラーリングと名前を持ち、彼女の持つ力「ハウル」による制御でコントロールできる(という設定)。そのためもあってかレイカル専用機であり、773チームとしては番外機扱いとなっている。
 コンデレ向きの仕様ではあるもの、実走用装備をひととおり持ち合わせている点は痛車シリーズに共通する特徴。そのためか、基本的に出走する事のない7号の代理として出走する事が多い。
 完成当初はARシャーシだったが、異音が収まらなかったためVSシャーシに総交換。その試走初手でホイールがもっきりと砕けるなど、なんだかアクシデントネタに事欠かない(ある意味原作準拠…?)。
 将来的には綱島先生のオフ会で実走できれば!などと考えられてはいるようだが、はてさて……?

続きを読む

プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は、ミニ四駆にも手を出してみたり。
(マシンリストはこちら

もし何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR