2号覚醒!ミニ四駆漬けの1日

 神姫オーナーであるにも関わらず、神姫関係の大発表が相次いだワンフェスに参戦する事一切なく、独自の道を往き続ける我が家。
 なかよ神姫分は昨日の秋葉原行きでひとまず蓄えましたので、この日2/18はミニ四駆分を充分に蓄えるべくおでかけです。
IMGPF5444.jpg
 以前からも掲げているように「基本的にレースには参加せず、自分のやり方で気軽に走る」というのが、ミニ四駆における我が家のコンセプト。
 それを満たせる数少ない場所のひとつ、それが湘南モールフィル・ミニ四駆フリー走行会&体験会。その名の通り藤沢・湘南モールフィルで月1回開催されている走行会です。
 過去に我が家も何度か参加しているので、もうお馴染みという声もあるかなと。
 あー。もちろんレースも開催されていますが、我が家的にはそういう訳で、いつものようにスルーです(ぇー

続きを読む

スポンサーサイト

Dクラス開幕戦にいってきました。

IMGPF5014.jpg
 「はーい、ナナです!ここ来るのもすっかり慣れた感じ!」
 という訳でこの日2/4は、いつもお世話になっております「元気っ子さん」様方にて新シリーズ「Dクラス」の開幕戦が開催されましたので、快晴だけに三浦の方へかっ飛びたい衝動を抑えて我が家も足を運びましたよ。

続きを読む

湘南・個人的トラッキン実質AR祭り

IMGPF4858.jpg
「はぁーい、ナナです!今日は湘南モールフィルにきてるよー!」
 という訳でこの日1/28は、もうすっかりおなじみになった湘南モールフィルの月末恒例ミニ四駆走行会に顔を出してきましたよ。

IMGPF4864.jpgIMGPF4886.jpg
IMGPF4887.jpgIMGPF4863.jpg
 今回のコースはこちら。大コースの手前にはレースの賞品が見えますね。
 出走までには少し時間があったのですが、待合席上にミニ四駆関連書籍が揃ってたので退屈しませんでした。

続きを読む

’18年最初のナイトレース!

IMGPF4682.jpg
 「どうもー、ナナです!今回はマスターの運転する車の中からだよ!」
 という訳で今回は恒例のナイトレースinトレッサ。例によってIMI㌠と、大倉山駅で合流して向かいます。
 といっても先月はトレフェスとの絡みで開催できなかったので、2ヶ月ぶりになりますね。

続きを読む

773チーム総目録

【正規機】
 1号「エメラルドクルセイダー」(AR/本務機)
 2号「フェスタオランジュ」(MA)
 3号「じゃじゃ馬クブレ」(SX)
 4号「メタリザップ」(TZ)
 5号「リサイクルマンタレイ」(AR/二軍)※旧・2号
 6号「ファイヤースティンガープレミアム?」(SⅡ/二軍)
 7号「サイクロン7」(AR/展示機)

【予備機】
 「サニーシャトルS」(AR)
 「“だって白さは愛だもの”号」(SⅡ)
 「リサイクルアスチュート」(SX)
 「プロトセイバーJBプレミアム?」(SⅡ)

【番外機】
 「1号’・エメラルドクルセイダー(影打)」(AR)
 「サンダーレイカル」(AR)

身内機
 IMI㌠…ダッシュ5号「ダンシングドール」(AR)、ダッシュ4号「キャノンボール」(SⅡ)
 大洞㌠…サバンナレオ/アストラルスター(MS)、デクロス01「ふみな丸」(MA)、オオカミGT(MA)

続きを読む

773チーム予備機「サニーシャトルS」

IMGPF4243.jpg
“2番目のトラッキン、でも実質1号コピー!?”
 横須賀西岸「永野商店」様方のコースで走るためだけに導入された、2台目のトラッキンミニ四駆(ただし、1号影打を含めれば3台目となる)。同店のルール上、サーキットで1号を使えない事が分かったため、その代車として新たに調達された(完全に同じジョリージョーカー仕様にすれば…という声もなくはなかったが、ひねくれ者の翠騎は従来持っていなかったサニーシャトルをあえて選んでいる)。
 上記の経緯からマシンとしての仕様はほぼ1号に準じ、トラッキンボディ内に収納されたセンチネルポールシステムを採用。スライドダンパーやベアリングローラー類は採用されておらず、ポテンシャル的には1号と1号影打の中間といっていい状態にある。
 その立ち位置上、同店のサーキットでしか走る事はないものと思われるため、実際に走る姿を見られるような状況はある意味貴重かも……?

続きを読む

773チーム番外機「サンダーレイカル」

IMGPF3866.jpg
“雑談から生まれた!レイカル専用機”
 サイクロン7に続く痛車シリーズ2台目として「オリハルコンレイカル(厳密には第2作『Duo』)」仕様となったマシン。
 同作の主人公「レイカル・オリハルコン」の外見・装備を反映したカラーリングと名前を持ち、彼女の持つ力「ハウル」による制御でコントロールできる(という設定)。そのためもあってかレイカル専用機であり、773チームとしては番外機扱いとなっている。
 基本的にはコンデレ専用車だが、それでも実走用装備をひととおり持ち合わせている点は痛車シリーズに共通する特徴。将来的には綱島先生のオフ会で実走できれば!などと考えられてはいるようだが、その実力の程やいかに……?

続きを読む

逍遥番外編/西横須賀でちょいっと走る。

 さて、日没迫る天神島からの帰り掛けに立ち寄ったのは、武山の「永野商店」様。
IMGPF4145.jpg
 「きたぁー!…って、なんでなんで?」
 あー。実は恥ずかしくもつい先日まで知らなかったのですが、ここはわりと有名なミニ四駆ステーションなのです。
 実際、店内には懐かしい品や限定品が溢れていました(通常品は基本的に最近のものだけ)からねー。で、近傍を事ある毎に通ってた身としては、一度足を運ばねばならないと思っていたのです。

続きを読む

伝説のお店で走り初め

IMGPF3839.jpg
「新春早々……きたぁー!!」 そんな訳で、またまたやってきました「たからばこ」様。

IMGPF3840.jpgIMGPF3841.jpg
 この日は元旦恒例という「ダッシュキングレース」向けに、長大なストレートコースが屋上に用意されていました。
 ノーマスダン・ノーブレーキでOKながら、とてもスピードが乗りやすい分、油断しているとラストのレーンチェンジで華麗にすっ飛ぶと言う仕様。屋上なので危険極まりないため、飛び出し防止用にパーソナルテントが張られてました。

続きを読む

Dクラス・プレレースにいってきました。

IMGPF3557.jpg
 「今回も!きたぁーーー!!」
 という訳でこの日12/23は、もはやすっかりお馴染み「元気っ子さん」様方に参りまして、ミニ四駆しておりましたよ。
 実言うと、お外が快晴だったので久し振りに海へ行きたい!って気持ちもなくはなかったのです(笑)

IMGPF3562.jpg
 今回は題記の通り、来年度の企画レース「Dクラス」のプレレースと言う事で、見た目も実車な1号(影打もいるよ!)で参加。
 しかし、今回はレギュレーション上1号お得意のセンチネルポールがNGと言う事で、封印の上通常マスダン対応にしての出走です。ARの場合サイドにマスダンを付けられる訳ですが、トラッキンにはなんか似合わない+ボディキャッチに干渉するのでやりたくなかったって事情もあるんですねー。

IMGPF3601.jpgIMGPF3577.jpg
 今回のコースは、「元気っ子さん」お馴染みの外周大コースがアレンジされ、奇しくも90年代のホッケンハイムリンクとよく似たレイアウトに。
 特に、コースアウト防止箱から名付けられた「おーいお茶コーナー」が高速マシン殺しとして恐れられていました。

続きを読む

プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は30数年ぶりにガンプラ熱再燃、旧ザクアメイジング作ったりとか妖怪グレイズ置いてけだったりとか。
あと、ミニ四駆も始めたてほやほや!
(マシンリストはこちら

もし何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR