完遂記念!ナナが選ぶ湘南海岸ベスト海ドボンスポット!

【ナレーション】(※BGM
 “海ドボン神姫”。波濤と、潮風と、トンビの跋扈する海にあえてドボンする武装神姫。
 巨大な海に立ち向かう、湘南海ドボン神姫・ナナ。今日、彼女を待ち受ける海は、果たしてどこか…?

IMGPD2608.jpg
 「はぁーい、ナナです!」「ごきげんよう。キャロです」「ローゼだ。で、今回もまたやるのか」
 「うん、もちろん!こないだ、無事タッチダウンした“真・湘南海ドボン制覇計画”!そこで、あたしがトライしたすべての海岸からベスト10を選んで発表しちゃおう!っていうのが、今回のお話なの!」
 「今年4月末から6月末までの間、お姉ちゃんがドボンした場所は、大小あわせて23箇所。そのうち、昨年もトライした油壷森戸海岸を除いて、合計21箇所が今回の対象ですね」
 「随分早かったな。去年は10月ギリギリまで掛かっていた筈だが」「あー。去年はお天気の問題で6月中に済ませられなかったんだよねぇ。こればっかりはしょうがないっ」
 「そうだったな。それに、去年に比べて随分数が減った」
 公式見解によりますと、去年制覇した三浦半島も湘南に含むという事ですので、相模湾に面した西岸を含めば40箇所、全域を合わせれば61箇所にも及びます」
 「そうか。改めて見ると、とんでもない数だが……これからは増えないのか?」「これから先?基本的にはね。どっちかっていうと、これは“理想の海を探し出すための企画”だから!」
 「まずはひととおり足を運んで感触を掴んでおいて、1箇所を1日がかりで本格的にやるのはそこからという事ですね」
 「うん。最高の海で最高のドボンを!って感じでね☆」「そういう事か。了解した」
 「なお今回、ランキングには各所の風景画像を使用しました。お姉ちゃんの海ドボンについては、各ランクの日程記録にリンクを付けてありますので、その先でご覧下さいね」
 「って訳で、早速いってみようー!」

続きを読む

スポンサーサイト

第二次西湘攻略作戦⑥作戦大詰め!湯河原の海

IMGPE5744.jpg
「ゆーがーわーらー!きたぁーーー!!」
 という訳で、ついにやってきました!
 今回の第二次西湘攻略作戦、そして「真・湘南海ドボン制覇計画」のファイナルトライポイント!
 その名を湯河原海水浴場。その地名の通り温泉でよく知られる場所ですが、このように海もあるのです。
IMGPE5740.jpgIMGPE5757.jpgIMGPE5741.jpg
 この界隈では珍しく(付近では岩海岸くらい…)遠浅の砂浜ですが、沖合いで急に水深が深くなっているのか、打ち寄せてくる波が途中で高く跳ね上がっています。
 沖を見れば、既に攻略した真鶴岬、ちょこっとですが名勝“三ツ石”も見えますね。

続きを読む

第二次西湘攻略作戦⑤名勝三ツ石!真鶴岬へレッツトライ

IMGPE5584.jpg
 「みーつーいーしー!きたぁーーー!!」
IMGPE5579.jpgIMGPE5581.jpg
 そう、ここが名勝「三ツ石」を戴く真鶴岬です。
 別名を笠島という、注連縄が渡された3つの岩礁から成り立つ島。画像では撮影位置の関係で2つしか見えませんが、ちゃんと右側の岩礁手前に3つ目の岩礁がありますよ。
IMGPE5715.jpg 俯瞰すると、よりわかりやすいですね。
 かくして早速海ドボン態勢に突入するナナですが、そこに現れた影がもうひとつ。
IMGPE5586.jpgIMGPE5587.jpg
 「おー。レイカルも来たんだ?」「ああ。お前があんまり楽しそうにしてるんで、せっかくだからな!」
 という訳で、真鶴岬へのトライはナナ&レイカルさんの2人で行いますよ。

続きを読む

第二次西湘攻略作戦④岬の脇の静かな海で・番場浦

IMGPE5534.jpg
 「さぁーってぇ!またまたきたよーーー!!」

IMGPE5535.jpgIMGPE5537.jpgIMGPE5536.jpg
 ここは真鶴岬の番場浦。名勝・三ツ石(この後トライしますが)は既に目と鼻の先、沖合いには初島・伊豆大島も見えます。

続きを読む

第二次西湘攻略作戦③どこか懐かしい磯で・真鶴琴ヶ浜

 真鶴半島に到ったナナと小さな仲間達が次に訪れたのは、どこか懐かしげな岩礁が広がる琴ヶ浜です。
IMGPE5447.jpg
「とーーーーうちゃーーーーーくぅ!」
 ナナときたら、もう普段着に着替える事すらうっちゃってますね(笑)

IMGPE5451.jpgIMGPE5460.jpgIMGPE5450.jpg
 見たところ海水浴場でも何でもないのに人が妙に多く、駐車場やトイレなどの施設もしっかり整備されたりしていますがさもありなん。実はここ琴ヶ浜こそ、日本のダイビング発祥の地だったのです。
 近くにある貴船神社が7月にこの海で執り行う「真鶴貴船祭」は日本三大船祭の一とされ、また気象状況次第では夜光虫をよく見る事の出来る海として人気があるのだとか。
 その海辺に広がるタイドプールは聊か狭くはあるものの、ナナ(と、必然的に我が家)にとっては馴染み深い三浦半島南部を思わせます。

続きを読む

第二次西湘攻略作戦②真鶴半島!静謐なる岩海岸

IMGPE5375.jpg
 「まーなーづーるー!きたぁーーー!!」
 根府川の海の独り占めを堪能した、ナナと小さな仲間達。
 次にやって来たのは、真鶴・岩海岸です。
IMGPE5376.jpgIMGPE5377.jpgIMGPE5378.jpg
 左手に磯、右手に漁港。その間に広がる砂浜は真鶴半島唯一ですが、やや小ぢんまりとした感じ。
 沖合いに立つ真鶴道路ブルーラインの高架が、やや景観のイメージダウンになっていますね……。

続きを読む

第二次西湘攻略作戦①エキサイティング・根府川片浦海岸

【ナレーション】(※BGM
 “海ドボン神姫”。波濤と、潮風と、トンビの跋扈する海にあえてドボンする武装神姫。
 巨大な海に立ち向かう、湘南海ドボン神姫・ナナ。今日、彼女を待ち受ける海は、果たしてどこか…?

IMGPE5286.jpg
「ねーぶーかーわー!きたぁーーー!!」
 この日6/17、ナナと小さな仲間達は、またしても湘南沿岸へと海ドボンミッションを果たしに赴きました。
 今回の目的地こと根府川海岸~湯河原海岸までの一帯は、5月に実行した西作戦、及びそのにおいては、(此方からの)距離が非常に遠い事もあって、最初から作戦対象外としていた地域。
 AKガーデンの前日だけに、本来ならば体力を温存すべきなのですが、この梅雨時にこうも快晴とあらば、もとより行かない道理などあろう筈もなく。
 そんな訳でまずは根府川駅前、片浦海岸へと足を運びましたよ。

続きを読む

またまた、海へ。④平塚・袖ヶ浜~虹ヶ浜

 さてさて。柳島を離れ、湘南大橋を渡ってワタクシとナナが最後に向かったのは……
IMGPE4526.jpg
「ひーらーつーかー!きたぁーーー!!」
 前回訪れた湘南ベルマーレひらつかビーチパークから、しばし歩いて到着したのが、こちらの袖ヶ浜/虹ヶ浜海岸。花水川を渡れば、もう大磯は目の前……という場所です。
IMGPE4528.jpgIMGPE4529.jpgIMGPE4527.jpg
 厳密には連なっている2つの海岸、その中間点にあたる位置なのですが、ビーチパークに比べて護岸がない分、波が高くなっているのがおわかりでしょうか。
 ……つまり当然、小さな神姫にとってはガチ危険な状態とも言える訳ですが、もとより我らがナナ=シュメッターリング、その程度の危険は承知の上。
 という訳で、またまた往きます“湘南海ドボン神姫”!

続きを読む

またまた、海へ。③柳島海岸、または湘南大橋の東側

 さてさて。江ノ島周辺を後にしたワタクシとナナ。次に向かうのは、茅ヶ崎と平塚を繋ぐ湘南大橋の東側、柳島海岸です。
 ここにはしおさい公園もあったりする訳ですが、実は海岸へのアクセスにこの公園は使えなかったりします(処理場の敷地内ですから、是非もなし)。
IMGPE4519.jpgIMGPE4520.jpg わかりにくい経路から、海岸へアクセス。
 具体的には134号線の左側、キャンプ場入り口への道路の手前にある歩道橋の真下、この隙間からです(自動車の場合は別経路)。
IMGPE4487.jpg
 まあ、とにもかくにも「きたぁーーー!!!」

IMGPE4488.jpgIMGPE4490.jpgIMGPE4516.jpg
 柳島海岸は、もともとあった砂浜に人工礁を追加して構成された場所。ここには相模川・酒匂川流域上流のダムで堰き止められてしまった土砂が随時搬入され、高度経済成長期以来順調にやせ続けている湘南海岸一帯の養浜に使われています。まあ結局焼け石に水なんですがそれはそれとして

続きを読む

またまた、海へ。②片瀬西浜~鵠沼

IMGPE4430.jpg
「こんどはこっちかー!!」
 という訳で、片瀬東浜で付着した砂を払う時もあらばこそ、ナナが次に挑んだのは江ノ島大橋を挟んで反対側の片瀬西浜、そして鵠沼海岸。
 この一帯には“えのすい”こと新江ノ島水族館をはじめ、この界隈の公園はなんだかみんなこう呼ばれてて実に紛らわしい湘南海岸公園が広がっています。ちなみに今回、トンビどもは水族館周囲に集まってた模様。
 更に。鵠沼海岸から少し内陸に入ったところにはモロボシ・ダンのお店こと「ジョリーシャポー」もありますよ。

IMGPE4431.jpgIMGPE4434.jpgIMGPE4433.jpg
 しかし、なによりこの海の状況!江ノ島が天然の護岸になっていた東浜とは対照的に、相模湾の波が打ち寄せ放題&サーファー集まり放題!(笑)
 それでもやるのが、ナナ=シュメッターリング!今こそ見せる“湘南海ドボン神姫”の心意気!!

続きを読む

プロフィール

翠騎

Author:翠騎
日々を趣味の探求に生きる旦那芸の人。

神姫オーナーとしてはパートナーのシュメッターリング3rd改「ナナ」を中心に、広く浅くやっております…といいますか、むしろナナの方が知られていたり(^^;
(その他の神姫たちはこちら
最近は30数年ぶりにガンプラ熱再燃、旧ザクアメイジング作ったりとか妖怪グレイズ置いてけだったりとか。
あと、ミニ四駆も始めたてほやほや。

もし何かございましたらこちらまで、お気軽にどうぞ!
(スパム回避のため画像になっておりますので、ご注意くださいませ)

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
ついった、やってます。
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR